みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

  たくさんの本の中で著者が共通して行っていることが何かを見つけだし、それを重視して行動に移してほしいということです。
  夢を叶えるための方法の王道があり、それさえ実践していれば、細かい手法がどうであれ、夢を叶えることができるのです。
 「目標を絶対に人にはいってはいけない」という人がいたかと思えば、「目標を決めたら、一人でも多くの人に伝えろ」とまったく矛盾するようなことをいう著者がいます。
 「実はそんなことはどちらでもいい」のです。
 本当に重要なことは、そのような細かい手法ではありません。その手法の共通点をつかみ、それを実践することが一番大切なのです。
 共通している考え方は、「目標を明確にして毎日意識すること」だということがわかります。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 「目標を絶対に人にはいってはいけない」というのは、夢を話すと「そんなことはできない」と言ってくるドリームキラーがいるからです。
 ドリームキラーに言われても揺るがない強い志を持っていればいいのです。
 
 「目標を決めたら、一人でも多くの人に伝えろ」というのは、目標に対する意志を強くするためです。

 「目標を明確にして毎日意識すること」というのは、一番のドリームキラーである自分に勝つためです。
 
 全米オープンで準優勝した錦織圭選手のコーチの元全仏王者のマイケル・チャンは、錦織選手のメンタル面を鍛えました。
 「ロジャーは史上最強の王者だが、コートで戦うとき、尊敬は邪魔でしかない。テニスで世界のトップに近づくほど、メンタル面が勝負を分けることを圭は理解しないといけない。4大大会で準決勝、決勝にいっても当然と思え。」と言いました。

 その結果、準々決勝で元世界ランキング1位で現在5位のロジャー・フェデラー選手を破りました。

 一番のドリームキラーである自分に勝つために、目標を明確にして毎日意識するための方法を実践していくことです。
スポンサーサイト
 ① 本に目印をつける
 ② 本を撮影して記録に残す
 ③ 行動することはすべてクラウド上のリストに落としこむ
 ④ とりあえず1分だけやってみる
 ⑤ 習慣にするためには21日間続けること
 ⑥ 行動をすぐにやめてよいという許可をだす
 ⑦ エッセンスを抽出して毎日見る
 ⑧ 「毎日必ず、する行動」の前後にその行動を入れる
 ⑨ 行動するまで本は邪魔なところに置いておく
 ⑩ 耳から本の内容を脳に伝え行動に変える

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 ⑦は、よくします。
 望月 俊孝さんの本を読んで、宝地図を作っています。
 苫米地 英人さんの「コンフォートゾーンの作り方」の本を読んで、アファメーションを作って宝地図に貼っています。
 稲森和夫さんの「君の思いは必ず実現する」の本を読んで、成功する人の条件を宝地図に貼っています。

 宝地図はコルクボードに貼って冷蔵庫の前に置いているので毎日何回も見ます。
 二つある冷蔵庫の右の冷蔵庫の前に置いたり、左の冷蔵庫の前に置いたり、邪魔なところに置いています。

 こうすると目標をいつも意識して、「自分にもできる」という自信がわいてきます。

 夢に向かってわくわくすることが大事と多くの本に書いてありました。
 多くの人が本を読んでもそれを行動に移すことができていません。
 本には成功する方法、うまくいく方法が書かれています。
 しかし、それはあくまでも著者の成功方法が書いてあるにすぎません。
 その著者が成功したのは、実際の行動をしたからにほかならないのです。

 世界的なアラブ研究者であるビルハリス氏は、「行動する2%になれ」と講演で訴えかけています。
 行動するだけで、行動しない98%の人に圧倒的な差をつけることができるということです。

 本の内容の2割を実践すれば、その本で紹介された方法で得る成果の8割を手に入れることができるのです。
 わずかな行動でも驚くほどの成果が得られるのです。

 本を読んで行動できない3つの理由
  ①  読んで満足してしまう・・・「行動のない読書は娯楽である」と意識しましょう。
  ②  読んで成功するという実体験がない・・・小さな成功体験を重ねることです。
  ③  変化を嫌う・・・本の内容を少しずつ行動に変えるという方法が有効です。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 「行動のない読書は娯楽である」

 成功するための本をたくさん読んできました。
 「そろそろ行動を起こす時だ」と思いました。
 自分には何ができるだろうか?
 どれが成功につながるのだろうか?
 まだわからないので、また本を読みました。

 斎藤一人さんが「普通はつらいよ」と言っています。
 普通の人以上の努力をじゃんじゃんバリバリ楽しくやれば成功できるのかもしれません。

 中川直樹選手は、台風のとき以外365日毎日、自主的に練習していたそうです。

 稲森和夫さんは、成功する人の条件に「努力と素直」を挙げていました。
 本に書かれているようにやることだと思いました。
 セルフイメージの高い人は、「自分は絶対にできる」と信じこめる人で、その勢いで本当にチャンスをつかみ成功できます。
 高いセルフイメージを維持できるためには、成功者の行動や思考や仕草、そして身なりなどをマネするのです。

 弁護士として独立したとき、見込み客も、仕事を紹介してくれる知り合いも、豊富な運転資金も、何もなかったのに、高級外車といわれるBMWの新車を購入しました。
 「今日も事務所の電話は鳴らないのか」という気持ちで朝家を出た直後、駐車場に停まっているピカピカに磨き上げられたBMWを見ると、そんな気持ちは吹き飛び、「俺はこの車に乗るのにふさわしい人間だ!」という高いセルフイメージがムクムクと湧き上がってくるのです。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 テニスの全米オープンジュニア男子ダブルスで、9月6日に中川直樹選手(17)が初優勝しました。
 中川選手は、テニススクールを運営しているお父さんの影響で3歳からテニスを始め、全国大会で準優勝するなど活躍していました。
 中学1年生のとき、錦織選手に憧れて錦織選手が学んだアメリカのIMGアカデミーに単身留学しました。
 「錦織選手ら一流選手に憧れて、世界で勝ちたいという明確な目標があったから弱音も吐かなかったのでしょう」とお父さんが言っています。

 IMGアカデミーの近くに住む錦織選手の自宅に招かれたりするなど仲がよく、技術や精神面の強化などを教えてもらっているということです。
 全米オープンの準決勝前には、センターコートで錦織選手の練習パートナーも務めて、「すごく刺激になった。いつか錦織さんを追い抜きたい」とご両親に話したそうです。

 一流の人や憧れの人と交わることはとてもいいですが、そう簡単に一流の方とお付き合いすることはできません。
 憧れのBMWも簡単には買えません。
 でも、一流の方が書かれた本などで教えを乞うことができます。
 目標の写真を宝地図に貼ればセルフイメージが高まります。
 成功する本と出合う方法 ステップ4

① 成功したければホロ酔いで本屋へ行け!
  ホロ酔い気分になることで、理性の部分を少し緩め、直感を働かせやすくするためです。
  ホロ酔い気分で本屋に行くと、右脳を活用し、今の自分にぴったりとあった本を見つけ出してくれるのです。
  二次会は飲み屋に行かず、本屋に行く。

② 本だからこそ、ジャケ買いをしろ!
  本のジャケットであるカバーには、本に対する思いや、著者や本をつくる出版社のエネルギーが込められています。
  熱い思いの込められているカバーが、あなたに「この本を買えば成功できるぞ!」と訴えかけてくるはずです。
  人間は、自分にとって重要な意味をもつものに対して直感的に注意が向くようにできています。

③ 本のもつエネルギーを感じ取れ!
  本には、単なるモノ以上の感覚にうったえかけるエネルギーが宿っているのは間違いがないと思います。
  本のエネルギーを実感したとき
   ・ 短期間のうちにやたらと同じ本が目についたり、人に勧められたりしたとき。
   ・ 1度見た本がやたらと気になるとき。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 最近、読んで素晴らしいと思った「お金の科学」という本は、主人が年間購読を申し込んだネットのおまけ本です。
 この「夢をかなえる読書術」もそのおまけ本です。
 とてもいい本を提供してくださいました。

 「勧められたら読む」というのはいいかもしれません。
 勧められたら自分の直感を信じます。

 図書館の中を本の背表紙を眺めながら歩いていると、ひかれる本に出合います。

 「読みたい」と思ったときに読みます。
 人には必要な時期というのがあって、いくらいい本でも必要としていないときに読んだらピンときません。
 読んでピンピンきたら実行してみることだと思っています。
 成功する本と出合う方法 ステップ3

 フィルターをかけて読む本を絞り込み、本当に自分の成功にとって役立つ本だけを読むようにします。

 ①  人のフィルター・・・ススメられた本は60秒で買う。
   参考になる本 「影響力の武器――なぜ、人は動かされるのか」ロバート・B・チャルディーニ著 誠信書房
 ②  手間のフィルター・・・悩んだら分厚い洋書の翻訳本を買う。
   手間とお金がかかった本には良書が多い。
 ③  時間のフィルター・・・時代を超える本は無条件で購入せよ。

  「人生観を変えられた本の著者は、その本を読んだときにはすでに亡くなっていた」と答える人が多いのです。
  「時間」のフィルターをくぐり抜けてきた「古典」は、多くの本の中で引用や紹介されています。

  代表的な古典と呼ばれる本の著者は、
  マーケティング・・・フィリップ・コトラー
  経営学・・・P・F・ドラッカー
  人間心理・・・D・カーネギー
  交渉術・・・ロジャー・フィッシャー、ウィリアム・ユーリー
  自己啓発・・・ジェームズ・アレン、J・マーフィー、ナポレオン・ヒル

  大切なのは、時代によって変わらない普遍的な部分を学びとるということです。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 多くの本が「思い方で変わる」と書いてあります。
 人生を変えたり、自分を変えるためには思い方を変えるしかありません。

 ダイエットにいつも失敗する人には、ほんの少し「このままでもいい」という思いがあります。
 「このままが心地いい」という脳のキープ機能が働きます。(参考になるページ)
 「成功したい」と思いながら、努力しないのは「このままでも心地いい」と思っているからです。

 「強い信念、高い志、たくさんの人を喜ばすために努力を続ける・・・・・」と、多くの著者が書いています。

 昨日、iPS細胞から作った網膜の細胞を、目の難病の患者に移植する臨床研究の手術が行われました。
 手術に携わった方々は、みんな強い信念と高い志でたくさんの人を喜ばすために努力を続けたのだと思います。

 こうして先人達が努力した結果、私たちが幸せに暮らせることに感謝いたします。
 成功する本と出合う方法 ステップ2

 大量の本の情報と接するということです。
 多くの本に出合うことで、成功する本を見つける可能性も格段に高まるのです。
 成功するために、ぜひ行きつけの本屋をもつようにしましょう。
 毎日通っている本屋だと、昨日までどこにどんな本が置いてあったかがわかります。
 昨日までなかった新刊本が本棚に置かれていることに素早く気がつくのです。

 1日3軒は違う本屋に行くことを意識してください。
 アマゾンキャンペーンには絶対に参加したほうが得です。
 新聞の記事の下にある「本の広告」を読みましょう。
 無条件に買う本を決めておきます。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 私は、「1日1ページは読書しよう」と決めてから以前より本を読むようになりました。
 特に成功するための本を多く読みました。
 たくさんの本が類似していることを言っていることに気が付きました。
 大切なことをたくさんの方が教えてくれています。 
 読んでいくうちにだんだんと焦点が狭まり目標がはっきりして具体的に動き出しました。

 神田昌典さんの「不変のマーケティング」の中に、「やる気のあるやつだけが、この文章に触れてもいい」と書かれたところがありました。

 「やる気があるやつだけがこの本を読め」と言っているように感じました。
 成功する本と出合う方法 ステップ1 

 一番最初に絶対やらなければならないことは、あなたが達成したいと思う目標や、解決したい問題を明確にするということです。
 
 参考になる本
 「夢に日付を!――夢実現の手帳術――」渡邉美樹著 あさ出版

 目標や解決したい方法を明確にすれば、脳の自動情報収集機能にスイッチが入るからです。
 自分の目標や解決したい内容を明確にしていないということは、Googleの検索窓になにも情報を打ち込まずにインターネットを使っているようなものです。
 これさえしっかりできていれば、自然と成功できる本に出合えます。

 目標や解決したい問題を紙に書いて、目につく場所に貼っておき、毎日それを見るのです。
 マインドストーミングを実施することによって、脳の情報収集能力が研ぎ澄まされて成功する本に出合う確率が飛躍的に高まります。

 マインドストーミングの方法
 ①   10分から15分程度静かに1人になれる時間を確保する。
 ②   ペンと紙を用意して自分の目標や解決したい問題に対して今できることを自分の頭で考える。
 ③   考えて出た「今できること」を最低20個は書く。

 「何かを得たいときにまず本を探す」という行動パターンを身につけるということが重要です。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。 

 望月俊孝さんは、「夢や目標を宝地図にして身の回りに飾るといい」と言っています。

 ↓これは私の宝地図です。
 ブログ宝地図

 いつも冷蔵庫に貼っていたのですが、来客が多いので目につかないところにおいていたら、「夢が叶うと信じる気持ち」が揺らぎました。
 テンションが下がり気味になったので、また目につく所に置くと「夢が叶うと信じる気持ち」が高まりました。

 錦織圭選手が、全米オープンで準優勝しました。
 錦織選手は小学校の卒業文集に「夢は世界チャンピオンになることです」と書いていました。
 「夢が叶うと信じ切る」ことが大事と、テレビで言っていました。

 夢はあっても、叶うと信じ切ることは難しいです。
 何かあると「自分には出来ないんじゃないか」と、「夢が叶うと信じる気持ち」が揺らぎます。

 本を読んだり、宝地図を飾ったり、夢を毎日書いたりして、夢や目標を意識することで「夢が叶うと信じる気持ち」 を維持することができます。

 夢がはっきりしていない人は、本を読んで夢探しをするのもいいかもしれません。
 本を読むと成功できる理由6

 社会人になってからする読書は、読んだだけで終わりではなく、それを実践すると目に見える成果がでます。

 本は実践すると、実にわかりやすいメリットが返ってくるから面白いのです。

 本の面白みを味わうというのは、結局のところ本を読んで、書かれたことを実践してその成果(=成功)を得るということですから、本を読めば読むほど、成功のサイクルが加速していくことになるのです。

 義務感からではなく、やりたいからやっているという状況までくれば、成果がでないはずはないと思います。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。 

 「こうして、思考は現実になる」という本を読んだ主人は実験をしました。
 親友に女性Aさんを紹介したいと思ったので、それが良いか悪いか判断するために試してみました。
 「もし紹介しても良かったら偶然Aさんと出会わせてください」と念じました。
 私は、そういう実験をしていたことはまったく知りませんでした。
 
 ある日、駐車場にAさんの車があったので、
 「Aさんの車だ」と私は言いました。
 「そうなの?」と主人は言っただけでした。
 用事がすんだ後、スーパーに買い物に行きました。
 主人は駐車場で待っていました。
 すると、Aさんの車が主人の目も前を通過して、Aさんが降りてきました。

 「紹介しても良い」という答えが返ってきたと思った主人は親友に「いい人がいる」と紹介しました。

 本に書かれていることを実践すると面白いです。
 
 斉藤一人さんは、「ついてる」と言っていると「ついてること」がたくさん起きる。
 と言っています。

 大変なときも「ついてる」と言っていた私は、「ついてること」がたくさん起きました。 
 本を読むと成功できる理由5

 人が考えたり、悩んだりしていることはいつの時代もだいたい同じだということです。
 世の中の悩みの9割は先人が解決本を書いてくれています。
 ですから本を読めば9割の問題が解決できます。
 その積み重ねが、あなたを成功へと導いてくれるでしょう。

 と、間川 清さんの「夢をかなえる読書術」に書いてありました。

 悩んだとき助けてもらったのはいつも本です。
 友達には聞けない悩みも本は解決してくれます。
 本屋さんや図書館に行って背表紙から考えていることのキーワードを探します。
 たいてい見つかります。

 その時必要なものが現れるので本との出会いはとても楽しいです。

 昨年、成功の本をたくさん読んだけど、、専業主婦の私は具体的にどうしたらいいのかよくわからないでいました。
 いつものように図書館に参考になる本はないかと思って入ると、目の前に「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」という本が陳列されていました。
 不思議な出会いにびっくりしました。