みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

 田辺 昇一(タナベ経営社長)

 職場は過保護の温室ではない。
 「つきあいにくいものとつきあう」ことに努力するしか道はないのだ。
 いやなやつだと思えば、先方もいやな奴だときめこむ。
 私が常に自分に言いきかせているのは「己の測る量にて、己も測らるべし」
 自分の思いようで相手も変わってくる。

 小暮 剛平(電通社長、会長を経て相談役)

 人間は誰でも欠点がある。
 欠点のない人は逆に人材とは言いがたい。
 私は常々、社の管理職の諸君に、部下の欠点を知る必要はない。
 その人の長所を見つけて、使うようにしなさいと言っています。
 どんな社員も、必ず役立っているんです。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 「夫婦が仲良くする秘訣は何ですか?」
 とAさんに聞かれました。
 たくさんありますが、一つだけ言いました。
 「悪いところを見ないことかな」
 Aさんは、その日夫婦ケンカをしたようでした。
 相手の良いところをたくさん見つけてあげられるといいですね。

 職場でも家庭でも、人間関係がうまくいかないことはあります。
 悪いところばかりが気になり、良いところを見るのを忘れています。
 良いところをたくさん見つければ幸せになります。
スポンサーサイト
 福地 泡介(漫画家)

 AとBは無二の親友に見えていた。
 ある日、この二人がめずらしく口論を始めた・・・。
 二人は、さんざんふだんのウップンを晴らし始めた。
 二人の人間関係はこれでもう元に戻らない。
 言いたいことを言ってしまってはいけないのではないだろうか。
 人間関係が崩れないようにチエを働かせて保っていかなければならないのに、そのチエを働かせず、崩してしまったのだと思う。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 子供の頃は、言いたいことは言うように教えられます。
 子供は怖い、グサッとくるようなことをケロッと言います。
 大人になってない私は、言いたいことを言って失敗したこともありました。
 最近やっと大人になりました。
 言いたいことでも、ちょっと考えて胸の中におさめます。
 口論は嫌です。
 ケンカも嫌です。
 争いを避けたいなら、チエを働かせなければいけません。
 相手の良いところを見つけるのがいいかもしれません。
 良いところを見つけているうちに、解決の糸口が見えてくるかもしれません。
 松下 幸之助(パナソニック株式会社創業者)

 使われやすい人間、ものを言いやすい人間は、自然と知識が集まるもんです。

 多賀 寿(日立プラント建設社長)

 最終的に人を動かすのは、理屈ではなく人間的な魅力。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 バドミントンに行きました。
 ベテランのMさんが、Yさんに丁寧に教えていました。
 Yさんは、とても素直で向上心のある方です。
 「いいなぁ教えてもらえて」
 と思って見ていると、私にも声がかかりました。
 いつもの練習ではなかなか教えてもらえないことをたくさん教えてもらえました。
 また、教えてもらえるように教えてもらったことを生かして上手になろうと思います。

 人間的な魅力をつけて、いろんなことを教えてもらえる人になろうと思います。
 悠玄亭玉介(ゆうげんていたますけ、幇間芸人)

 働くってことは「端を楽させる」意味だし・・・人のためにも働くということをしていれば、いろいろめぐり恵むんですよ。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 先日、主人の職場の方からプリンを30個頼まれて作りました。
 その方は、主人が職場に持っていったプリンを家に持ち帰り、お友達に食べてもらったら、とても喜び「また食べたい」と言ったので、私にお願いしたそうです。
 材料代と燃料代で1個80円にしたのですが、3000円くださいました。
 オマケに、ビールとお茶まで頂きました。
 高いプリンになってしまったので、
 「気をつかわないでください。また必要なときは言ってください」
 と言うと、
 「いいんですか、でしたらこの間頂いたダコワーズを作っていただきたい」
 とおっしゃいました。

 喜んでもらおうと思って、お得な値段にしたのに、かえって私が得をすることになってしまいました。
 働くは「端を楽させる」を心がけることが大事なんですね。
 森 泰吉郎(森ビル社長)

 発想なんかは一人でするけれども、それを実行するのは一人ではなくて何人かいる組織でしょう。
 その組織で一番大事なことは和ですね。
 和というのは自然にできるものではなくて、人の努力によってできるんです。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 東京オリンピックの招致が決定して、猪瀬都知事は
 「皆さんの声援とともに、チームニッポンが素晴らしいチームワークで戦ったことが招致の実現に大きな力をもたらした」
 と、招致活動への協力に感謝の気持ちを述べました。

 国やスポーツ界やテレビや新聞や、いろんなところで2020年オリンピックが東京になるように努力されてきました。
 その努力に感謝いたします。

 地震や津波や台風で被害にあっても助け合い復興、復旧に向けて努力されている人たちや、それを応援する人たちは、日本の誇りです。

 7年後のオリンピックも、日本の和の力で世界の人たちを感動させることと思います。

 村井 順(綜合警備保障社長)

 人間は一人ぼっちでは決して生きてゆくことができません。
 もし、「自分は一人の力で生きているのだ。誰の世話にもなっていない」と思う人がいたら、
 一度、無人島にでも住んでみて、たった一人の生活を送ってみればいい。
 毎日、こんなに豊かで楽しい生活ができるのは、全て社会の人びとに生かし生かされているからなのです。
 「人びとに生かされていることがありがたい」という「感謝の気持ち」と、
 「人に尽くす」という「思いやりの気持ち」は、
 常に持っていなければいけない大切な心だと思うのです。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 見渡せば、どこの誰か知らない人が作ってくれた物ばかりに囲まれて、豊かに生かされています。
 一人で作ったものは一つもありません。

 人が作った布団で目が覚めて幸せ。
 人が作ったおいしいパンを食べられて幸せ。
 人が育てた野菜を食べられて幸せ。

 全てのものに感謝です。
 たくさんの人のお陰で生かされています。
 私も人のためになることをたくさんしたいと思います。
 柳生 博(俳優)

 楽しい人生を送ろうと思ったら、まず、自分の身近な他人を幸せにすることです。

 井深 大(ソニー名誉会長)

 他人のために、社会のために何かできることはないかということを考えていただきたい。
 例えば、職場の同僚が疲れているとき、ちょっと声をかけてあげるとか、忙しいときに、ほんのちょっとでも手をかしてあげるとか、特に意識しなくてもさりげなくできるようになってほしいものです。
 そうなれば、自ずと誰からも愛され、また、あなたが困っているとき、必ず誰かが手をさしのべてくれるでしょう。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 他人を幸せにすることを人生の目標にしたら、自分も幸せな人生を送られるでしょう。
 他人のためになることをすることは、喜びであり、心を豊かにし幸せにしてくれます。
 逆に自分のことばかり考えているとトラブルの元です。
 いつも周りの人のことを考え、気配りしていきたいと思います。
 後藤 清一(三洋電機相談役)

 (この人のよいところはどこか)・・・まず、その人の「おいしい」ところを見つける。
 次によいところは、その次は・・・とみていくと、その人のよさばかりが目に入る。
 まちがっても逆はいけない。
 こいつにこんな欠点がある、あんな欠点も・・・では、やがては人を見る目が曇りきってしまう。
 いいかえれば、世の中を「陰」に見ていくか、「陽」に見ていくかである。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 毎日、主人のいいところを見つけて
 「・・・・・・・・・。ありがとう^^」とカレンダーに書いています。
 一ヶ月して主人に見せると、
 「なんか恥ずかしい」
 と言われました。
 照れくさかったようです。
 だけどその顔はとても嬉しそうでした。
 山内 逸郎(国立岡山病院院長)

 赤ちゃんといい友達になる秘訣を教えましょう。
 「かわいいね」「好きじゃあ」と言ってあげることです。
 そうすれば必ずニコッと微笑み返してくれます。
 実は、これは赤ちゃんとのおつきあいだけじゃありません。
 「好きじゃあ」という気持ちを持っていれば表情もよくなってくる。
 人がおつきあいする上でとても大事なことなのです。

 坂井 尚(ビジネス評論家)

 人は誰でも認められたがっている。
 予想もしなかった点を褒められると、どんな人生のベテランでも気持ちよくなるものだ。
 嫌味のないお世辞と褒め言葉は、話という料理の調味料である。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 犬や猫も「好きじゃあ」という気持ちで、「おいでー」と言うと通じます。
 そのときの顔は、きっととても素敵な顔をしているでしょう。
 だれにでも、「好きじゃあ」という気持ちで接すれば、褒め言葉も出てきます。
 褒められるのはみんな大好きです。
 自己肯定感が上がってやる気がわいてきます。
 大原健士郎(浜松医科大学教授)

 劣等感の強い人は「それはできない」とよくいう。
 「できない」のではなくて「しないのである」
 成績をあげたいと思えば、くよくよ考えたり、夢ばかりみていても成果はあがらない。
 まず、何はともあれ本を開くことである。
 人並以上になりたいと思えば、人並以上に実行することである。

 と、「人づきあいのコツはここにある」(講談社編)の本に書いてありました。

 「前向きなものの見方、考え方がいい遺伝子をオンにする」と、村上 和雄先生の「そうだ!絶対うまくいく!」の本に書いてありました。

 2020年オリンピック東京招致決定も、関係者の方々が「絶対うまくいく!」の精神で、努力されたのだと思います。

 2020年東京オリンピック、復興、汚染水、エネルギー問題、経済、外交・・・いろんなことを、いろんなところで努力されている方々に感謝します。