みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

 1、初心者はドルと円の取引を選ぶ。
 2、為替差益で利益を取る。
 3、経済指標の発表を毎日チェックする。
 4、通貨を買って持っている期間は、短いほうがリスクは小さい。
 5、ドルと円だけを取引きしていても、ユーロやポンドなどの値動きもチェックする。
 6,FXは、放っておいてはいけない。
 7、利益を得るよりもリスクを軽減することに注意する。

 投資は、増やすことばかり考えるより「いかに減らさないようにするか」を考えるほうが、結果的に資産を堅実に増やすことにつながるのです。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 日本だけではなく世界の経済や社会情勢にいつも興味を持ち、アンテナを張っていないといけません。
 ニュースに気を付け、毎日チェックしなければいけません。
 中途半端な気持ちでは投資はできないと感じました。
 
スポンサーサイト
 外貨預金は、日本円を外国のお金で貯金するもので、日本円として換算した時の値が下がってしまうと損失が膨らみます。

 FXは、外国為替証拠金取引のことです。
 外貨預金と比べて手数料が低いのが特徴です。

 正しい知識と分析方法を勉強することによって、資金を何倍にも増やすことができます。

 ① FXは、外国通貨と交換する。
 ② 手数料の安さを優先しましょう。
 ③ レバレッジは低いほうがリスクが小さい。
 ④ リスクについて理解する。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 2013年11月、保険やさんから外貨預金を勧められました。

 米ドル預金と、豪ドル預金を勧められました。
 約100万~200万円必要でした。 
 投資の知識がほとんどなかったし、額が大きかったのでいろいろ調べました。

 「投資は、分散させるのがいい」と、いろんなところに書いてあったので今はその時期ではないと判断しました。 
 1、「安いから」という理由だけで買ってはダメ。
 2、1株100円未満の株は取引きしない。
 3、初心者は、一部上場の銘柄を選ぶ。
 4、株を買って持っている期間は短いほうがリスクが小さい。
 5、日本株だけを取引きしていても米国株式市場のチェックも忘れずに。
 6、株が下がることを恐れてはいけない。
 7、買う前に企業のホームページで、業種や経営状態を確認する。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました

 1~7、この奥を知るには、かなり深い知識が必要だと思いました。
 「簡単に儲かる」と思ってはいけません。

 インターネットで「株」を検索したら、
 「株式投資をはじめると言ったら大反対された」という話が載っていました。
 知識が十分ではないのにはじめることが怖いのです。

 永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本についていたDVDの中にピー助の話がありました。

 小鳥のピー助はとてもとても幼い頃、高台から空高く飛んでいる先輩たちを見て、
 「僕も、あんなふうに飛びたい」とママに言いました。
 「無理よ。飛べるわけないじゃない。そんなこと考えちゃダメよ」とお母さんが言いました。
 だけど、ピー助は高台に行って飛びました。
 崖から飛んだピー助は、真っ逆さまに落ちて、ケガをしてしまいました。

 ピー助は飛ぶ時期が早すぎたのです。 
 ・デモトレードで注文機能を使ってみる。
 ・過去の値動きを見ておく。
 ・過去の値段より安くなっている企業の株(銘柄)をメモしておく。
 ・人気のある企業、人気のある商品を扱っている企業をチェックしておく。
 ・値動きを表すグラフ(チャート)を分析する方法を学んでおく。
 ・予想に反して買った値段が下がってしまった場合の対応(リスク管理)について学んでおく。

 と、山本 有花さんが「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 学んでおくことがたくさんあります。

 インターネットで「億万長者」と検索してみたら、投資で成功された方のお話がありました。

 さらにいろいろ検索してみると、正しい知識と分析で成功されている方が多いようです。

 本多 静六さんは、林学博士という肩書きを持ちながら、独自の蓄財法と投資法で一代で巨額の財産を築くことに成功し、晩年にはそのほとんどを寄付したという人です。

 「成功してそれをみんなにシェアーする」
 素晴らしいことです。
 私もそうなりたいと思いました。 
1221宝地図の札束 1221思いは叶う  画像をクリックすると大きくなります♪

 1、売買タイプ・・・金、原油、大豆、コーヒー豆、先物取引、外国為替などを安く買って高く売る。
 2、出資タイプ・・・株式投資で安く買って高く売ったり、配当など。
 3、貸付タイプ・・・債権など、利益が出たかどうかに関係なく利息は同じ。
 4、自己投資・・・・有料メルマガ配信、アフィリエイトなど。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 山本 有花さんは、最初に株式投資を始めたそうです。

 「どの投資が、自分の性格、余裕資金、余裕時間、この時に合っているのか」と考えてみました。

 余裕資金はそんなに多くありません。
 余裕時間は、お陰様で作ろうと思えば増やせます。
 主人はとても理解があって、私を応援してくれます。

 努力すれば、山本 有花さんのようになれるような気がしてきました。

 冷蔵庫に貼ってある「宝地図」に「一億円の山の写真」を貼っています。
 (青文字クリックで関連のページへ)

 2012年12月3日に「宝地図」を作ったときは、「望月さんの言葉を信じてとりあえず貼っておこう」と思ったのですが、実現するような気がしてきました。

 「ザ・シークレット」に書いてあったように、思っていたことが引き寄せられてきました。

 ゆうちょダイレクトを年内に始めようと思いました。
 でも、24日から留守になるのでどうしても23日までに欲しかったので、
 「ゆうちょダイレクトのログイン・パスワードが23日に届きました。感謝します。ついてる」
 と、書いて冷蔵庫に貼りました。

 21日、希望より早く到着しました。

 思っていることは叶います。
 強い熱意で、紙に書いたり、人とシェアすることで、望んでいるより早く叶ったり、多く叶ったりします。
 1、投資で利益を得る方法を理解している。
 2、投資で損失を軽減する方法を理解している。
 3、どんな種類の投資方法があるか知っている。
 4、どの投資方法が自分の余裕資金、余裕時間と合うか知っている。

 5、お金を増やしたいと真剣に考えている。
 6、「お金を貯める」という目標がある。
 7、計画的に貯金をしている。
 8、生活費以外に余裕資金がある。
 9、「勘では投資はうまくいかない」と理解している。
 10、投資の勉強に時間をかけることをムダと思わない。
 11、投資で儲かっても貯蓄を続ける覚悟がある。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 1~4は、「不合格」でした。
 5~11は、「合格」です。

 1~4の勉強をしようと決めました。

 10年後のなりたい自分をイメージします。

 なりたい自分になるために必要なお金を計算します。

 「自分のやりたいことを実現するには、××百万円かかる」ということがある程度想定できれば、その金額に向かって計画し、努力できるからです。

 流動性貯蓄と安全性貯蓄が貯まったら利殖性貯蓄をします。
 
 利殖性貯蓄の中から余裕資金を使って投資でお金を働かせます。

 10万円を投資資金として使うのなら、最低でもその同額を保険として残しておくべきでしょう。

 ◎ 株式投資をする際の3つのルール

   1、株式投資の口座内の資金は、半分以下の資金しか投資しない。
   2、最初に入金した以上の利益が出たら、その金額を安全性貯蓄の口座に移す。
   3、500万円を超えた金額分は安全性貯蓄の口座に移す。

 投資が怖いというのは、知識がなく、理解ももたない状態で投資することです。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 今、大変金利が低いです。
 銀行口座に振り込まれる利息は、ほんの少しで寂しいばかりです。
 これでは、物価の上昇についていけません。
 物が高い、貯金利息が低いと愚痴っていても何も変わりません。
 でも、ケチケチしてつまらない人生は嫌です。

 「お金に働いてもらう」という考えはいいかもしれません。
 月収の1割を先に抜き取る先取り貯金をします。

 毎朝、貯金箱に500円入れるとき「○○になります」と宣言することです。

 宣言することによって、目先の目標や夢が明確になります。
 明確になれば、それに向かって進むだけです。

 貯金額をスライド方式で上げていきます。

 エンゲル係数を25%以下にします。
 コンビニ係数を20%以下にします。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 本多 静六さんは「収入の四分の一は貯金をする」と言っています。
 最初から、そんなにたくさんはできないかもしれませんが、1割くらいならできるはずです。

 我が家は給料天引き貯金をしています。

 給料日には、支出の予定を考えて余りそうな額は貯蓄用の口座に移しています。
 そこが我が家の貯金箱です。

 エンゲル係数もコンビニ係数もかなり低いです。

 1年後、3年後、5年後、10年後・・・なりたい自分になっているために頑張っています。
 夢を叶えるためには、お金も必要ですから。 
 節約は「浪費」の中から行います。

 交際費、美容に使うお金を2割減にします。

 いらないものは徹底的に省きます。

 財布は2つに分けます。
 必要出費のために用意したお金を入れる財布と、外食や趣味のものを買うためのお金を入れる財布を用意します。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 主人はお小遣いのほかに、インターネットなどで本を買います。
 以前は、気が付くとたくさん買っていましたが、最近は図書館の本をよく利用しているので買うことが少なくなりました。
 近くの図書館にない本もリクエストして、ほかの図書館から取り寄せていただいたりしています。

 主人は、本は「投資だ」と言うのですが、節約できるものはどんどんしています。

 美容院代も節約しようと思って、長かった髪を10cm切りました。
 半年は行かなくてもいいでしょう。 
 マネーシートに毎日使ったお金、貯金したお金を書き込んで検討する。

 ① 週ごとの支出を比較する。
 ② もっとも使っている曜日をチェックする。
 ③ 浪費の心理的背景をつかむ。
 ④ 一ヵ月に使ったお金の中で、金額が高い順に1位~5位までを書き出してみる。
 ⑤ 本当に価値のあるものにお金を使ったかどうかよく考えてみましょう。

 と、山本 有花さんの「専業主婦が5年で3000万円貯めたお金のルール」に書いてありました。

 私は簡単な家計簿をつけています。

 夫婦二人の家計費の理想をインターネットで調べてみました。
 支出が明らかに多かったです。
 食費は、45000円が理想でしたが、我が家は60000~70000円でした。

 まず、50000円になるように努力しました。
 なるべく特売になっている品物をまとめて買い、1回の使用量ずつに分けて冷凍したりしました。
 レタスが高かったらキャベツにしたり、トマトが高かったら人参にしたりして、同じような種類の品物は安いほうを買いました。
 鶏肉、ひき肉、豆腐など安い食材でできる献立を考えたり、外食も少なくしました。
 先月は、45000円になりました。
 食費を安くしましたが、献立の内容が落ちるわけではなく、主人はいつも「うまい、うまい」と言って食べてくれます。

 今月は、忘年会などが多いので、すでにオーバーですが、楽しい仲間たちとの交流に使うお金ですから、「浪費」ではなく「投資」です。