みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

マルグリット型で作る桜色の大納言もちもちかるかん

餡子を作った煮汁がるときはそれで色を付けますが使い切ってしまったので食紅を使いました♪
食紅を使ったときは鮮やかな色すぎるので三温糖で作り、小豆の煮汁を使うときは白砂糖を使います☆

「もちもちしていて美味しい」と主人が言いました♪

♪材料(マグリット型、2個分)
かるかん粉・・・・・・・・・・・200
三温糖・・・・・・・・・・・・・・190g
山芋(皮をむき乱切り)・・200g
食紅・・・・・・・・・・・・・・・・小指の爪くらい
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc(あれば小豆を煮た汁)
餡子・・・・・・・・・・・・・・・・300g

♪作り方
① マルグリット型の内側にサラダ油を塗っておく。かるかん粉と砂糖をふるっておく。
② 山芋と半量の水と食紅をミキサーやフードプロセッサーに入れてすりおろす。
③ ①と②を混ぜ合わせ、②の容器についた山芋を残っている水で洗って加えて混ぜる。
④ ⑤を型の1/3の深さまで入れて、餡子を150gずつのせて、餡子の上に⑤を被せて入れて(2個の型に同量に入れる)型をトントンと落として空気を抜く。
⑤ 沸騰した蒸し器に⑥を入れて、鍋に濡れ布巾をかぶせて蓋をして、強火で2分、弱めの中火で16分蒸す。
フロランタン
スポンサーサイト
 04シートで包みました  0331引っ越し受け入れのお茶菓子用意

引っ越し受け入れの茶菓子を春らしく桜餅にしました♪
みなさんにとても好評でした(^▽^)☆
子どものころ母のお手伝いで餡子を作ったことを思い出しながら作りました♪
群馬の母にも送ることにしました♪

♪材料(15~16個分)
桜の葉・・・・・・・・15枚
道明寺・・・・・・・・300g
食紅・・・・・・・・・・ひとつまみ
熱湯・・・・・・・・・・450g
上白糖・・・・・・・・50g
餡子・・・・・・・・・・300g

♪作り方
① 耐熱のボウルに道明寺と食紅とお湯を入れて混ぜて8分置く。
 01材料をそろえる

② ①を沸騰した蒸し器に入れて15分蒸す。

③ 餡子を小さじ山盛り1杯くらいずつ分けて用意する。

 02餡子を用意する
  
④ ②に上白糖を加えて優しく混ぜる。
  
⑤ 厚手のゴム手袋をして、手のひらに桜の葉を乗せ、その上にゴムベラで④を5㎝ほど薄く広げ、③をのせて、④をかぶせて餡子を隠して巻いて卵型にする。

 02桜餅を包む用意  03 15個できました

餡子
♪材料
あずき・・・・・・・・・500g(3カップ)
水・・・・・・・・・・・1200cc(6カップ)
ザラメ・・・・・・・・・3カップ強
塩・・・・・・・・・・・小さじ3/4
♪作り方
① あずきを洗って分量外のたっぷりの水に浸けて3時間おく。
② 鍋にあずきと分量外の被るくらいの水を入れて、蓋をしないで一煮立ちさせてザルにあける。
③ 圧力鍋に②と水6カップを入れて、蓋をしっかり閉めて強火にかけシューといってきたら弱火にして45分煮て、時々鍋をゆすって混ぜて、一晩置く。(一晩おく時間がない時は1時間煮る)
④ ③にザラメを入れて強火で混ぜながら底が見えるまで煮詰めてから味見をして調整し、塩を入れて混ぜる。
⑤ 300gずつラップに包んで密封袋に入れて冷凍する。
 3色かるかん

急きょ静岡に行くことになって、慌ただしい中「かるかん」を100個作りました♪
鮮やかな桜色のかるかんがある方は、子どもたちが群馬に行くのでお土産として東京に送りました♪
大納言の煮汁で、落ち着いた桜色になったかるかんの方は、静岡に持って行きます。

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

かるかん型で作る黒糖かるかん

かるかん型で作るカスタードクリームかるかん

かるかん型で作る桜色の大納言かるかん
  かるかん型で作る黒糖かるかん  3色かるかん

「甘さがちょうどいい!かるかんの生地と黒糖が喧嘩してないねぇ上品な味だぁこれはいい!」と主人が絶賛しました♪

♪材料(かるかん型、20個分)
かるかん粉・・・・・・・200g
黒糖(粉)・・・・・・・・300g
山芋(皮をむき乱切り)・・200g
水・・・・・・・・・・・200cc
卵白・・・・・・・・・・2個

♪作り方
① かるかん型の内側にサラダ油を塗っておく。かるかん粉と黒糖をふるっておく。
② 山芋と半量の水をミキサーやフードプロセッサーに入れてすりおろす。
③ ①と②を混ぜ合わせ、②の容器についた山芋を残っている水で洗って加えて混ぜる。
④ 卵白を角がしっかり立つくらい泡立てる。
⑤ ③に④を加えて混ぜる。
⑥ ⑤を48gずつ型に入れて、型をトントンと落として空気を抜く。
⑦ 沸騰した蒸し器に⑥を入れて、鍋に濡れ布巾をかぶせて蓋をして、強火で2分、弱めの中火で16分蒸す。
 箱詰め  3色かるかん

子どもたちが群馬に行くのでお土産用にかるかんを作って東京に送りました♪
急きょ静岡にも行くことになったのでたくさんかるかんを作りました♪
息子が「すごい!」と言いました♪

♪材料(かるかん型、20個分)
かるかん粉・・・・・・・200g
三温糖・・・・・・・・・200g
山芋(皮をむき乱切り)・・200g
水・・・・・・・・・・・200cc
卵白・・・・・・・・・・2個
カスタードクリーム
牛乳・・・・・・・・・・・200cc
卵黄・・・・・・・・・・・2個分
砂糖・・・・・・・・・・・50g
・コーンスターチ・・・・・10g
・薄力粉・・・・・・・・・10g
バニラエッセンス・・・・・数滴
無塩バター・・・・・・・・15g


♪作り方
① カスタードクリームを作る。バットにラップを敷いておく。「・」を合わせてふるっておく。 
② ボールに卵黄、砂糖を入れて泡だて器で混ぜて、バニラエッセンスを加え、「・」をふるいながら加えてよく混ぜる。
③ 鍋に牛乳を入れて沸騰直前まで温めて、②に半量を少しずつ加えて混ぜる。
④ 牛乳を半量ほど加えたら牛乳の鍋のほうに③を入れてよく混ぜ合わせて、焦げないように耐熱ゴムベラで絶えず鍋底からかき混ぜながら強火で短時間で炊いていく。初めはボテッとした感じだが、しばらくするとサラッとしてくる。フツフツ沸いたら火を消す。
⑤ バターを加えて混ぜ溶かして、ラップを敷いたバットにあけて、空気が入らないように上からラップをかぶせて、バットの下にアイスノンを当てて急冷する。
⑥ かるかん生地を作る。かるかん型の内側にサラダ油を塗っておく。かるかん粉と半量の砂糖をふるっておく。
⑦ 山芋と半量の水をミキサーやフードプロセッサーに入れてすりおろす。
⑧ ⑥と⑦を混ぜ合わせ、⑦の容器についた山芋を残っている水で洗って加えて混ぜる。
⑨ 卵白を角がしっかり立つくらい泡立て、残りの砂糖を3回に分けて加えてよく泡立てる。
⑩ ⑧と⑨を合わせて混ぜる。
⑪ ⑩を25gずつ型に入れて、カスタードクリームを14gのせて、⑩を14gのせてカスタードクリームが見えなくなるようにして、型をトントンと落として空気を抜く。
⑫ 沸騰した蒸し器に⑪を入れて、鍋に濡れ布巾をかぶせて蓋をして、強火で2分、弱めの中火で15、6分蒸す。
 かるかん型で作る桜色のかるかん完成  3色かるかん

サーモンピンクの方は、餡子を大納言で作ったので水の代わりにその煮汁を入れました☆
いつもは三温糖を使いますが、鮮やかな桜色にするために白砂糖を使っています☆
食紅を使うときは三温糖がいいです☆
「上品な味だ」と主人が言いました♪

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

♪材料(かるかん型、20個分)
かるかん粉・・・・・・・200g
三温糖・・・・・・・・・200g
山芋(皮をむき乱切り)・・200g
食紅・・・・・・・・・・小指の爪くらい
水・・・・・・・・・・・200cc(あれば小豆を煮た汁)
卵白・・・・・・・・・・2個
餡子・・・・・・・・・・300g

♪作り方
① かるかん型の内側にサラダ油を塗っておく。かるかん粉と半量の砂糖をふるっておく。
② 山芋と半量の水と食紅をミキサーやフードプロセッサーに入れてすりおろす。
③ ①と②を混ぜ合わせ、②の容器についた山芋を残っている水で洗って加えて混ぜる。

 かるかん型で作る桜色のかるかん卵白撹拌

④ 卵白を角がしっかり立つくらい泡立てて、残りの砂糖を3回に分けて加えてよく撹拌する。
⑤ ③と④を合わせて混ぜる。
⑥ ⑤を25gずつ型に入れて、餡子を14gのせて、⑩を14gのせて餡子が見えなくなるようにして、型をトントンと落として空気を抜く。

 布巾をかぶせて蓋をする

⑦ 沸騰した蒸し器に⑥を入れて、鍋に濡れ布巾をかぶせて蓋をして、強火で2分、弱めの中火で15、6分蒸す。
 16完成

もっちりとした生地とカスタードクリームがベストマッチ☆
「上品な味だぁ」と主人が言いました♪
送別会の差し入れに、「餡子のかるかんと」合わせて持って行くつもりなので冷凍しました♪

「餡子のかるかん」のレシピはこちらをクリックして見てください

♪材料(ペットカップ直径75㎜×深さ3㎝、20個分)

カスタードクリーム
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・200cc
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・2個分
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・50g
・コーンスターチ・・・・・・10g
・薄力粉・・・・・・・・・・・・10g
バニラエッセンス・・・・・数滴
無塩バター・・・・・・・・・・15g

かるかん粉・・・・・・・・・・200g
三温糖・・・・・・・・・・・・・200g
山芋(皮をむき乱切り)・200g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
卵白・・・・・・・・・・・・・・・・2個

♪作り方

① カスタードクリームを作る。バットにラップを敷いておく。「・」を合わせてふるっておく。
 01材料を準備する

② ボールに卵黄、砂糖を入れて泡だて器で混ぜて、バニラエッセンスを加え、「・」をふるいながら加えてよく混ぜる。
 02卵黄と砂糖を混ぜる  03粉類とバニラエッセンスを混ぜる

③ 鍋に牛乳を入れて沸騰直前まで温めて、②に半量を少しずつ加えて混ぜる。
 04牛乳を混ぜる

④ 牛乳を半量ほど加えたら牛乳の鍋のほうに③を入れてよく混ぜ合わせて、焦げないように耐熱ゴムベラで絶えず鍋底からかき混ぜながら強火で短時間で炊いていく。初めはボテッとした感じだが、しばらくするとサラッとしてくる。フツフツ沸いたら火を消す。

⑤ バターを加えて混ぜ溶かして、ラップを敷いたバットにあけて、空気が入らないように上からラップをかぶせて、バットの下にアイスノンを当てて急冷する。
 05ラップの上にのせる

⑥ かるかんを作る。かるかん粉と砂糖を一緒にふるっておく。
 06材料を準備する

⑦ 山芋と半量の水をミキサーやフードプロセッサーに入れてすりおろす。
 07山芋をミキサーにかける

⑧ ⑥と⑦を混ぜ合わせ、⑦の容器についた山芋を残っている水で洗って加えて混ぜる。
 08山芋を混ぜる

⑨ 卵白を角がしっかり立つくらい泡立てる。
  09卵白を泡立てる

⑩ ⑧に⑨を加えて混ぜる。
 10卵白を加える  11卵白を混ぜる

⑪ ⑩を30gずつカップに入れて、⑤を14gくらいのせて、⑩を13gくらいかぶせて⑤が見えなくなるようにして、カップをトントンと落として空気を抜く。
 12カップに生地を入れる  13カスタードクリームをのせる  14生地をかぶせる

⑫ 沸騰した蒸し器に⑪を入れて、鍋に濡れ布巾をかぶせて蓋をして、強火で2分、弱めの中火で1段の場合15分、2段の場合18分蒸す。
 15蒸し器で蒸す

⑬ カップが柔らかかったため器に入れて蒸した。蒸し器に2段に入れて8個しか入らなかったため、16個の分量では、⑪の最初に入れるかるかん生地が38g、カスタードクリームが18g、かぶせるかるかん生地が16gになる。ちょっと大きめだけどこれもいい。
 次は、マフィンカップでも作ってみようと思います。
かるかん

かるかんは鹿児島の郷土菓子です☆
ふわふわしっとりのとても美味しいかるかんができました♪

♪材料(20個分)
かるかん粉・・・・・・・・・・・200g
三温糖・・・・・・・・・・・・・・・200g
山芋(皮をむき乱切り)・・200g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
餡子・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

♪作り方
① かるかん粉と砂糖を一緒にふるっておく。
② 山芋と半量の水をミキサーやフードプロセッサーに入れてすりおろす。
③ ①と②を混ぜ合わせ、②の容器についた山芋を残っている水で洗って加えて混ぜる。
④ 卵白を角がしっかり立つくらい泡立てる。
⑤ ③に④を加えて混ぜる。
⑥ ⑤を38gずつカップに入れて、餡子を小さじ山盛り1杯のせて、⑤を小さじ1かぶせて餡子が見えなくなるようにして、カップをトントンと落として空気を抜く。
⑦ 沸騰した蒸し器に⑥を入れて、鍋に濡れ布巾をかぶせて蓋をして、強火で2分、弱めの中火で15、6分蒸す。
 0717水ようかん

 小豆が食べたくなって水ようかんを作ってみました♪
 イナアガーを使っています♪
 つぶつぶの餡子がとてもおいしいです♪

☆水ようかんの作り方♪ 
 A
 つぶ餡・・・小豆3カップ分で作ったもの(青文字クリックでレシピへ)
 水・・・300㏄
 砂糖・・・大さじ3

 Aを煮溶かす。

 B
 イナアガー・・・20ℊ
 砂糖・・・大さじ1

 Bを混ぜて、水200㏄の中に少しずつ入れて混ぜて、軽く沸騰させて、Aの中に入れて混ぜる。

 60度(カップの耐熱温度)に冷めたらカップに入れて冷蔵庫で冷やす。
 
 90㏄カップで24個できました♪
  9蒸し上がり  画像をクリックすると拡大します

先生のレシピに、私の作り方を少しアレンジしました(^-^)

(青文字クリックでレシピへ)

♪材料(90cc耐熱カップにホイルを入れて40個)

薄力粉(振るいにかける)・・・・500g
黒砂糖粉(振るいにかける)・・400g
重曹・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5個
蜂蜜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・450cc
餡子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

♪作り方

① 大きなボールに細かい目のザルをのせ、薄力粉をふるってから、その上に黒砂糖粉もふるう。

  1薄力粉をふるう

② ①の上に、重曹を入れて、重曹に酢をかけて、蜂蜜、牛乳を加えて混ぜる。
 
  2牛乳など入れる  3混ぜる

③ 蒸し器のお湯を沸かす。
④ 別のボールに卵を割り入れ、ボールの底を60度(冬は65度、夏は55度)の湯煎にかけながら、ハンドミキサーの高速で3~4分泡立てる。卵が人肌になったら湯煎からはずす。
 
  4卵を泡立てる

⑤ ④を②に加えてさっくり混ぜて、容器に流し込み、餡子を少し入れる。

  5さっくり混ぜる  6型に流し込む  7餡子を入れる

⑥ 蒸し器のお湯が沸騰したら、⑤を入れて濡れ布巾を被せて蓋をして強火で2分、中火で20分蒸す。

  8蒸す

⑦ 蒸し終わったら冷まして型からはずす。

  9蒸し上がり