みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

前回からのつづき

Xが小学校5年生の頃、お父さんは養子になった見返りにもらった土地に家を建てようと思いました。
実家に帰って、それを話すと、「そんな約束はしていない」と断られてしまいました。

Xのお父さんは「裏切られた」とカンカンに怒りました。
不満をぶつけるように、毎日毎晩お酒をあびるように飲んで暴れました。
ケンカ同然の話し合いが実家で行なわれ、80坪の土地に家を建てることができました。
それでも、Xのお父さんは「裏切られた」と毎日毎晩、愚痴を言ってお酒をあびるように飲んで暴れました。
お酒を飲んで、包丁を持ってXを追い掛け回したり、杖を振り回したりして家中で暴れました。
暴れるお父さんから逃げて、外のわらの中で寝たことや、天袋で寝たこともありました。

Xのお父さんは苦しんでいました。
養子に出て苦しみ、激しい戦地で心身ともに傷つき、「カタワ」という言葉に傷つき、親や兄弟に裏切られたと傷つき、社会を恨んでいました。
悲しいお父さんに育てられたXは悲しい子どもでした。

つづきは、次回に・・・
スポンサーサイト
Xのお父さんは、いつも、とても不幸だと思っていました。
次男として生まれたXのお父さんは、お兄さんを自殺で亡くし、長男として育てられました。
ところが、昭和の始めの頃、家の生活が貧しかったので、Xのお父さんは資産家の家に養子に出されました。
養子になったお礼で家は豊かになりました。
Xのお父さんは、養子になった見返りに土地をもらいました。
しかし、それは「口約束」でした。

時が流れ、戦争になりました。
Xのお父さんはペリリュー島の激しい戦地に行きました。
そこで、爆発した大砲の破片が足に当たり大負傷しました。
お父さんは、左足の膝から下をなくしてしまいました。

戦争から戻ると「カタワ」扱いされ、悲しい思いをしました。
苦しい戦争の体験を打ち消すように酒を飲み、仕事に行かない日もありました。
外で飲んで酔っ払って帰ってきて、家で大暴れするのが常でした。

お父さんは仕事を休むことが多かったのでお給料が少なかったうえに、お酒にたくさんのお金を使っていました。
少ない給料と戦争の恩給を合わせて、6人家族はやっとの生活でした。
今にも壊れそうなボロ家に住んでいました。
給食費は、国の援助で半額でした。
Xは、そういう貧しい生活が恥ずかしくてたまりませんでした。

Xが小学校5年生の頃、お父さんは養子になった見返りにもらった土地に家を建てようと思いました。
実家に帰って、それを話すと、「そんな約束はしていない」と断られてしまいました。

つづきは、次回に・・・