みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

 新しいことを成し遂げられる人は、自分の可能性をまっすぐに信じることができる人です。
 可能性とは「未来の能力」のこと。
 現在の能力で、できる、できないを判断してしまっては、新しいことや困難なことはいつまでたってもやり遂げられません。
 つねに「思い」の火を絶やさずに燃やしつづけるということです。

 と、稲盛 和夫さんの「生き方」の本に書いてありました。

 昨年、宝地図に「・・・・・になった」と書いたことは、その以前にも考えたことがありましたが、そのときは宝地図にしませんでした。
 「私には才能がないし、無理だ」と思っていたからです。
 でも、その後も何回も「・・・・・したい」という気持ちになり、少しずつやってみようと思いました。

 成就させるために、成功するための本を読み始めました。
 この良い情報を一人でも多くの人に伝えたくてブログを始めました。
 ブログを書くために本を読むこともあって、皆さんの応援が励みになっています。

 積み木を一つずつ並べ、しっかりした土台を作って、富士山のように高い山ができたとき、私の大きな夢が叶っていると信じます。
スポンサーサイト
豆腐と卯の花のみそ鍋  クリックすると大きくなります♪

主人が飲み会でいなかったので、一人鍋をしました♪
豆腐を作って卯の花がたくさんできたので鍋に入れてみたら、
とてもおいしくて食べ過ぎました(^-^)

♪材料(1~2人分)
・ 水・・・・・・・・・・・・・・・1000cc
・ 本だし・・・・・・・・・・・・小さじ2
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ 味噌・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ 甜麺醤・・・・・・・・・・・小さじ2
・ 醤油・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・ 塩・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
・ ニンニク(すりおろす)小さじ1
・ 生姜(すりおろす)・・・大さじ1
・ 卯の花(おから)・・・・・50g
白菜、人参、しめじ、ねぎなど・・適量
豆腐・・・・・・・・・・・・・・・1/2丁

♪作り方
1、鍋に「・」の材料を入れて温め、白菜の葉元、人参、しめじを入れて白菜に火が通るまで煮る。
2、食べる時に、ねぎと豆腐を入れて煮て食べる。
キムチ青パパイヤ納豆サラダ  クリックすると大きくなります♪

美容と健康に良いキムチ青パパイヤ納豆をサラダにしました♪
ドレッシングをかけなくてもおいしいです(^-^)
豆腐を作ってできた卯の花を散らしました♪

♪材料(2人分)

納豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
キムチ(アミエビの塩辛入り)・・・大さじ2
青パパイヤ(千切り)・・・・・・・・・・一握り
レタス、卯の花、すりゴマ、人参・・・適量

♪作り方

1. 青パパイヤは、皮をむき種を取って、スライサーで太目の千切りにして、さっと塩茹でして、水気を絞る。
2. 納豆を300回混ぜる。(たくさん混ぜるとうまみ成分が増す)
3. キムチ、(1)を一握り、付いてるタレを入れて混ぜる。
4. 一晩冷蔵庫へ。(寝かせることで熟成される)
5. 器の周りに(4)を盛り、中央に他の材料を盛る。
1030部内試合景品  クリックすると大きくなります♪

10月30日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とかぼちゃのポタージュ、ヨーグルトのブルーベリーソースかけ、コーヒーです♪
昼食は、キムチ青パパイヤ納豆サラダです(^-^)
夕食は、主人が飲み会でいなかったので、豆腐と卯の花のみそ一人鍋をしました♪
今日も頑張ったのでりんごのパウンドケーキを食べました(^-^)

12月1日までに、あと0.9kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録
(豆腐の作り方の写真をたくさん追加したのでクリックしてご覧ください)
豆腐を作りながら・・・腹筋 5種目
            腕立て 10回
            スロースクワット 10回
            真向法
            カーヴィー
            足踏み 20分

買い物・・・・・・・・・・1時間半
            部内試合があるので、景品を買いに行きました♪

夜・・・・・・・・・・・・・ウォーキング 1時間

10月31日、早朝の体重 0日目○○kg-4.1kg(^-^)♪
 思いという絵の具によって、人生のキャンバスには、その人だけの絵が描かれる。
 だからこそ、あなたの心の様相次第で、人生の色彩はいかほどにも変わっていくのです。

 と、稲盛 和夫さんの「生き方」の本に書いてありました。

 暗くて沈んだ色のお化けや妖怪が出てきそうな絵よりも、観ているだけ癒されたり元気が出てきたりする絵が好きです。
 私のキャンバスにはそんな絵を描きたいと思っています。

 「10年後の自分は何をしているだろうか。10年後になっていたい自分になっているか。そのためには何をしたらいいか」
 と主人が言いました。
 「10年先より近い将来の方が考えやすい」
 と私は言いました。

 「今日一日、この一週間、この一ヶ月、今年、来年・・・何をするか、どうしたいか」決めています。
 死ぬまで幸せなように、来世も幸せなように考えて行動しています。
 観ているだけで癒されたり元気が出てきたりする絵を、私のキャンバスに毎日少しずつ描き続けます。
りんごのパウンドケーキ2個分 0104りんごパウンドケーキ

画像をクリックすると大きくなります♪

りんごの甘煮のシナモンの香りがとてもいいです(^-^)
しっとりしてとてもおいしいケーキができました♪
冷凍してバドミントンの部内試合に持って行きます(^-^)

(青文字クリックでレシピへ)

♪材料(パウンドケーキ焼型21cm、2本分)

卵(常温)・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
グラニュー糖(砂糖)・・・・・・・・・100g
りんごの甘煮・・・・・・・・・・・・・・300g(りんご2個くらい)
ホワイトラム酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・140g
・ アーモンドプードル(パウダー)60g
・ ベーキングパウダー・・・・・・・小さじ1
無塩バター(湯煎で溶かす)・・・180g

♪作り方

1. 湯煎するお湯を沸かす。
2. 型に分量外のバターを薄く塗り、冷蔵庫で冷やして、強力粉を茶漉しでかけてはたいて、冷蔵庫にしまっておく。
3. 「・」を合わせて2回振るう。バターを湯煎で溶かす。オーブンを170度に予熱する。
4. 大き目のボールに卵を割りいれて60度の湯煎で温めながらハンドミキサーで3~4分混ぜ、グラニュー糖を3回に分けて入れ5分やや白っぽくなるまで混ぜて湯煎からはずして、りんごの甘煮とラム酒を加えてヘラでサックリ混ぜ、粉類を入れて、ゴムベラで混ぜる。
5. (4)に溶かしバターを3回に分けて入れ、その都度バターが底にたまらないように混ぜる。
6. 型に(5)を流し込み、上からとんとんと落として空気を抜き、170度のオーブンで35分焼く。
7. 焼きあがったら、折れやすいので型にクッキングシートを被せ大皿を当ててひっくり返して型をはずし、さらにクッキングシートとお皿を使ってひっくり返して網の上に置き、お皿だけを引き取り、濡れふきんをかぶせて2時間くらい冷ます。
キムチ青パパイヤ納豆  クリックすると大きくなります♪

キムチの植物性乳酸菌、青パパイヤの酵素、納豆キナーゼ、イソフラボンを含む栄養価の高い納豆、
これは美容に良いと思います。
青パパイヤのコリコリがアクセントになっておいしいです♪(^-^)

♪材料(2人分)

納豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
キムチ(アミエビの塩辛入り)大さじ2
青パパイヤ(千切り)・・・・・・一握り

♪作り方

1. 青パパイヤは、皮をむき種を取って、スライサーで太目の千切りにして、さっと塩茹でして、水気を絞る。
2. 納豆を300回混ぜる。(たくさん混ぜるとうまみ成分が増す)
3. キムチ、(1)を一握り、付いてるタレを入れて混ぜる。
4. 一晩冷蔵庫へ。(寝かせることで熟成される)
ヨーグルトのブルーベリーソースかけ  クリックすると大きくなります♪

10月29日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とかぼちゃのポタージュ、ヨーグルトのブルーベリーソースかけ、コーヒーです♪
昼食は、キムチ青パパイヤ納豆サラダです(^-^)
夕食は、青じそノンオイルドレッシングのサラダ青パパイヤの醤油漬けオクラの胡麻和えキムチ青パパイヤ納豆、さんまの塩焼き、味噌汁、りんごのパウンドケーキです(^-^)

体重がまた減っていたので10時にふんわりとろけるチョコレートケーキをおいしく頂きました♪
りんごのパウンドケーキを新バージョンで作ったので味見をしました(^-^)

12月1日までに、あと0.9kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・・・・腹筋 5種目
         腕立て 10回
         スロースクワット 10回
         ウォーキング 2時間

20時~22時・・・バドミントン完全復活♪

10月30日、早朝の体重 0日目○○kg-4.1kg(^-^)♪
 稲盛さんの家は「結核家系」でした。
 稲盛さんも中学受験に失敗した直後に結核に侵されました。
 「オレも血を吐いて、もうじき死ぬのか」とはかない気持ちにさいなまれていたとき、
 隣のおばさんが貸してくれた谷口 雅春さんの「生命の実相」を、何かにすがりたい一心で、わからないなりに読みふけりました。

 われわれの心のうちには災難を引き寄せる磁石がある。
 病気になったのは病気を引き寄せる弱い心をもっているからだ。
 人生で出会う事柄はみんな自分の心が引き寄せたものである。
 病気もその例外ではない。
 すべては心の様相が現実にそのまま投影するのだ。

 と谷口さんが説いておられました。

 病気をことさら嫌う私の弱い心が災いを呼び込んだのだ。
 恐れていたからこそ、そのとおりのことが身に起こった。
 否定的なことを考える心が、否定的な現実を引き寄せたのだ。

 と稲盛さんは思いました。

 2008年、私は病気になりました。
 悪石島に転居する前に、「悪石島で病気になる」と占いで言われたことを恐れていたからです。
 幸せすぎて、「幸せすぎるとあとで不幸なことが起きるのではないか」と恐れていたからです。
 「恐れ」て、心を乱していると悪い現象を引き寄せます。
 「大丈夫、できる、なれる」と、いつも明るい方に目を向けていこうと思っています。
 蔓のように。
1027ホウレン草の種植え  クリックすると大きくなります♪

台風26号、27号も去り、天気が続くようなのでホウレン草の種を植えました♪
2週間くらい前に、苦土石灰と有機肥料と化成肥料をまいて耕しておきました。
うねを作って、平らにし、1cmの溝を作って、水につけておいた種をまきました。
1cmおきが良いということでしたが、かなりくっついてまいてしまいました(^-^;)
芽が出るのが楽しみです♪(^-^)
青パパイヤと豚肉の炒め煮  クリックすると大きくなります♪

青パパイヤのレシピをまた考えました♪
「味がいいね」と言っていました(^-^)
青パパイヤはコリコリとした食感がとてもおいしいです♪
調理するとき手がぬるっとするので美容に良さそうです☆

♪材料(2人分)

青パパイヤ(千切り)・・・・・1/2個
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
生姜(千切り)・・・・・・・・・・・1かけ
豚肉切り落とし(一口大)・・・100g
合わせ調味料
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ みりん・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 白だし・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
人参(千切り)・・・・・・・・・・・・4cm
青ねぎ(小口切り)・・・・・・・・1/2本

♪作り方

1. 青パパイヤは、皮をむき種を取って、スライサーで太目の千切りにして、さっと塩茹でして、水気を絞る。
2. 合わせ調味料を作っておく。
3. フライパンにごま油と生姜を入れて炒め、豚肉を入れて肉の色が変わるまで炒め、(2)、人参、(1)、青ねぎの順に加えて炒める。
小鯵の青パパイヤと野菜の南蛮酢かけ  クリックすると大きくなります♪

定番の南蛮酢かけに青パパイヤを入れてみました♪
コリコリと存在を主張していておいしかったです(^-^)

♪材料(2人分)

南蛮酢
・酢・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・白だし・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・ 赤唐辛子(輪切り)・・・1本
青パパイヤ(千切り)・・・・一握り
玉ねぎ(薄切り)・・・・・・・1/2個
人参(千切り)・・・・・・・・4cm
ピーマン(千切り)・・・・・1個(またはきゅり1/2本)
小鯵・・・・・・・・・・・・・・・7尾
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
油・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

♪作り方

1. 青パパイヤは、皮をむき種を取って、スライサーで太目の千切りにして、さっと塩茹でして、水気を絞る。
2. 南蛮酢漬けを作る。小鍋(アルミ製以外)に「・」の材料を入れて一煮立ちさせて冷まして、(1)と野菜を漬ける。
3. 鯵に塩胡椒をして片栗粉をつける。
4. 鍋に油を入れて180度に熱し、(3)を5分くらい揚げる。
5. お皿に野菜の南蛮酢漬けを2/3敷き、鰺を野菜の南蛮漬けの上に盛り、残りの野菜の南蛮酢漬けを乗せる。

青パパイヤとセニョリータバナナ  クリックすると大きくなります♪

青パパイヤが1個180円で売っていました♪
茹でてお料理します♪

セニョリータバナナは8本くらいで128円だったかな(^-^)
島バナナと似ていて、甘くてとてもおいしかったです♪
じゃが芋とかぼちゃのポタージュ  クリックすると大きくなります♪

朝は、ちょっとヒヤッとするようになったので、温かいものに変えました♪
「朝は、固形物を摂って消化にエネルギーを使ってしまうより、液体だけを摂って排泄にエネルギーを使う方が良い」
とドクターの石原結實さんが言っているのでスープです(^-^)
生姜は体を温めて代謝を上げるために入れています♪
便通にも良いらしいです(^▽^)

♪材料(4人分)

バター・・・・・・・・・・・・・・大2
玉ねぎ(千切り)・・・・・・1/2個
小麦粉・・・・・・・・・・・・・大さじ2
水・・・・・・・・・・・・・・・・・500cc
椎茸(薄切り)・・・・・・・・3個
じゃが芋(一口大に切る)1個
かぼちゃ(5mmの厚さに切る)1/8個
生姜(繊維を切るように切る)2かけ
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・1枚
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
コンソメ・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・適量
パセリ(みじん切り)・・・・・適量

♪作り方

1、圧力鍋にバターを入れて火をつけ、玉ねぎを入れて焦がさないように炒め、弱火にして小麦粉を入れて焦がさないように炒める。
2、(1)に水500ccを入れてのばし、椎茸、じゃが芋、かぼちゃ、生姜、ローリエを入れて、蓋を完全に閉めて強火にし、シューといってきたら弱火にして5分煮て冷ます。
3、ミキサーに(2)を入れて撹拌して鍋に戻し、ミキサーに牛乳を入れて撹拌して鍋に入れ、ミキサーに水200ccを入れて撹拌して鍋に入れる。
4、(3)の鍋にコンソメ、塩、塩胡椒を入れて味を調整する。
5、器に盛ってパセリをかける。
1028ラーメン  クリックすると大きくなります♪

10月28日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とかぼちゃのポタージュ、パン、コーヒーです♪
昼食は、ラーメン、日清ラ王みそ味です♪最近のラーメンはおいしいですね(^-^)
夕食は、青じそノンオイルドレッシングのサラダ青パパイヤの醤油漬けオクラの胡麻和え小鯵の青パパイヤと野菜の南蛮酢かけ青パパイヤと豚肉の炒め煮、チョコレートです(^-^)

11月1日の目標を達成したのでチョコレートをおいしく頂きました♪

12月1日までに、あと0.9kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・腹筋 5種目
       腕立て 10回
       スロースクワット 10回
       ウォーキング 1時間

夕方・・・・・スロージョギング 30分

夜・・・・・・ウォーキング 30分

10月29日、早朝の体重 0日目○○kg-4.1kg(^-^)♪
 構想そのものは大胆すぎるくらいの「楽観論」に基づいて、その発想の翼を広げるべきであり、また周囲にもアイデアの飛躍を後押ししてくれるような楽観論者を集めておくのがいいのです。
 ただし、その構想を具体的に計画に移すときには、打って変わって悲観論を基盤にして、あらゆるリスクを想定し慎重かつ細心の注意を払って厳密にプランを練っていかなくてはなりません。
 「楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する」ことが物事を成就させ、思いを現実に変えるのに必要なのです。

 と、稲盛 和夫さんの「生き方」の本に書いてありました。

 「夢の扉」でアキュセラ社の窪田 良さんの紹介がありました。
 窪田さんは、決定的な治療法がなかった、失明の恐れもある「加齢黄斑変性」を飲み薬で治療することを目指して、シアトルで会社を立ち上げました。

 インタビューで「自分は楽観的だ」と言っていました。

 新薬が世に出るまでには、研究や臨床試験などを経て12年以上かかるそうです。
 その間、外部に開発している内容が漏れないように細心の注意が必要です。
 たくさんのスタッフ、支援する人、設備・・・何億円もの費用もかかるそうです。
 ゴールは間近に来ているそうで、取材も秘密厳守の中で行われました。

 準備する資金が足らなくて困っているとき、窪田さんの夢の実現を信じて支援してくれた弁護士さんがいました。
 夢を持った楽観論者に、夢を信じた楽観論者の応援がつきました。

 主人も、楽観論者ですが慎重な人です。
 何かするときには、あらゆることを想定して計画を立てています。
 ときには突っ走りがちな私のハンドルも握ります。
クリックすると大きくなります♪

200611 006森の道  霧島の大浪の池に登ったときの絵です♪
地域の方の作品も展示するということで私の油絵を飾らせてもらいました(^-^)

蝶の標本1  小学校1年生が出品した蝶の標本です♪
夏にたくさん見かけた蝶がいました(^-^)
名前がわかってよかったです☆
左上から
琉球あさぎまだら
からすあげは
つまべにちょう
うらなみしろちょう
琉球べにいととんぼ
琉球はぐろとんぼ
うばたまむし
琉球あぶらぜみ

たくさんの方が、素晴らしい作品を作っていました☆
舞台の発表も素晴らしくて楽しかったです♪

  
手打ちうどんと卵焼き  クリックすると大きくなります♪

定番卵焼きです♪
主人のお母さんは昔からこれを作っていたそうで、主人はこれが大好きです(^-^)

♪材料(2人分)

卵・・・・・・・・・・・・・・・3個
砂糖・・・・・・・・・・・・・小さじ1,5
白だし・・・・・・・・・・・・小さじ1,5
酢・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
ニラ(みじん切り)・・・ 大さじ2

♪作り方

1、 ボールに材料を入れて卵の白身を切るように混ぜる。
2、 フライパンを熱し油を入れ、油が線になるくらいに温まったら液を入れて弱めの中火で焼く。
3、 くるくる巻きながら焼く。
0719ヨーグルトバナナセーキ  クリックすると大きくなります♪

「朝は、固形物を摂って消化にエネルギーを使ってしまうより、液体だけを摂って排泄にエネルギーを使う方が良い」
とドクターの石原結實さんが言っています。
朝食に、乳酸菌と食物繊維を摂ると痩せやすくなるというので(^-^)ヨーグルトとバナナを摂っています。
カルシュームも大切なので、ヨーグルトバナナセーキを飲んでいます♪
寒くなったら、温かいものに変えます(^-^)

♪材料(2人分)

バナナ・・・・・・・・・・・・2本
プレーンヨーグルト・・・大さじ3
牛乳・・・・・・・・・・・・・・200cc

♪作り方

バナナの皮をむいてジューサに入れ、ヨーグルト、牛乳を加えて蓋をしてスイッチON。

1027お弁当  クリックすると大きくなります♪

10月27日

(青文字クリックでレシピ、そのページへ)

朝食は、ヨーグルトバナナセーキです♪
昨日は、学習発表会でした♪
昼食は、主人がお弁当だったので私の分も作りました♪
内容は、エビフライ、鶏胸肉でチキンマヨピリ辛きんぴらごぼうニラ入り卵焼きです♪
夕食は、主人が飲み会でいなかったので、お弁当の残り、サラダ、さつま芋プリンです(^-^)

さつま芋プリンを食べたかったので、2時間ウォーキングしました♪

「11月1日までに、あと1kg減量」を達成しました♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・腹筋 20回

夜・・・・・・ウォーキング 2時間

10月28日、早朝の体重 0日目○○kg-4kg(^-^)♪
 「まず思うこと」の大切さを伝えたいのです。
 思いはいわば種であり、人生という庭に根を張り、幹を伸ばし、花を咲かせ、実をつけるための、もっとも最初の、そしてもっとも重要な要因なのである。
 ただし願望を成就につなげるためには、並に思ったのではダメです。
 不可能を可能に変えるには、まず「狂」がつくほど強く思い、実現を信じて前向きに努力を重ねていくこと。

 人生において何かをなそうとするときにも、つねに理想形をめざしてやるべきで、そのためのプロセスとして「見えるまで考え抜く」、つまり思いの強さを持続することが必要になってくるのです。

 すみずみまでイメージできれば実現できる。

 と、稲盛 和夫さんの「生き方」の本に書いてありました。

 「娘に赤ちゃんができたらいいなぁ」と願っています。
 「・・・・年、健康な赤ちゃんが・・・にできました」と毎日のように一人で言っています。
 娘が聞いたら怖いかもしれません。(汗)
 胸に可愛い赤ちゃんを抱っこしているようにして、イメージを膨らませています。
 「・・・・年、・・・・・・・・なりました」と毎日のように一人で言っています。
 なっている姿を具体的にイメージしています。
 人に見られたら恥ずかしいくらいニヤニヤしながら想像しています。
 「『・・・・・・なりました。感謝します』って言ったらいいよ」
 と主人が言いました。
ナスと挽き肉の煮込み  クリックすると大きくなります♪

「上村恵美子のおしゃべりクッキング」のレシピを参考にしました♪
柔らかいナスと挽き肉がとても合います☆
赤唐辛子を入れてもおいしいと思います(^-^)

♪材料(2人分)

なす(皮をむいて2cm輪切り)・・2本(太い部分は半分に)
豚挽肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
ねぎ(斜めに1cm幅に切る)・・・2本
生姜(千切り)・・・・・・・・・・・・・10g
豚ひき肉の味付け
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・ 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
煮込み調味料
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1.5
* オイスターソース・・・・・・・・小さじ1
* 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
* 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250cc
* 胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

♪作り方

1. フライパンに油を入れて熱し、豚ひき肉を強火で炒めてパラパラにし、「・」を入れて水分を飛ばし、ねぎの白い部分と生姜を加えて炒め、「*」を加えて沸騰させて、ナスを加えて中火で5~6分煮る。
2. (1)に残りのねぎを加えて、水溶き片栗粉を加えて強火でひと煮立ちさせ、ごま油を加えて器に盛る。
きのことベーコンのヘルシーカルボナーラ  クリックすると大きくなります♪

「ためしてガッテン」の次世代パスタの茹で方をしてみました♪
「ノンストップ!」でイタリア料理研究家のベリッシモ・フランチェスコさんが作っていたレシピを参考にしました♪
少しアレンジして、とてもおいしいのができました(^-^)

♪材料(2人分)

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3リットル
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
パスタ(1.6mm)・・・・・・・・・180g
オリーブ油・・・・・・・・・・・・大さじ3
ニンニク(みじん切り)・・・・1かけ
ベーコン(1cmの棒切り)・・50g
舞茸(小房に分ける)・・・・・1パック
しめじ(小房に分ける)・・・・1パック
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・適量
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
パルメザンチーズ・・・・・・・大さじ5
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
レモン汁・・・・・・・・・・・・・小さじ1
パルメザンチーズ・・・・・・適量
黒胡椒・・・・・・・・・・・・・・適量
パセリ(みじん切り)・・・・・適量

♪作り方

1、 パスタを1時間半水につけて(1.4mmは1時間、1.9mmは2時間)ザルにあける。
2、 大きな鍋に水と塩を入れて沸かす。
3、 ボールに卵黄、パルメザンチーズ、牛乳を入れて混ぜ、レモン汁を加えて混ぜておく。
4、 フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れて中火で揚げ焼きにして、香りが出てきたらベーコンを入れて炒め透き通ってきたら、きのこを加えて焼き炒め塩胡椒する。
5、 お湯が沸騰したらパスタを1分茹でて、(4)に入れ、茹で湯をお玉に1つ入れ、火を止めて(3)を入れて絡ませる。
6、 器に盛り、パルメザンチーズ、黒胡椒、パセリをかける。
1026黒糖ふくれ  クリックすると大きくなります♪
卓球の応援に黒糖ふくれを持って行きました♪

10月26日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、ヨーグルトバナナセーキ、コーヒーです♪
昼食は、きのことベーコンのヘルシーカルボナーラです♪
夕食は、サラダ、青パパイヤの醤油漬けじゃが芋と鮭の和え物ピリ辛きんぴらごぼう、バショウカジキとカンパチの刺身、ナスと挽き肉の煮込みです♪

11月1日までに、あと0.5kg減量します!!!!!

ダイエット記録

朝・・・・・・・・・・・・・カーヴィー 5分

12時半~15時・・・卓球の応援

10月27日、早朝の体重 0日目○○kg-3.5kg(^-^)♪
 稲盛さんが、40年以上も前、松下幸之助さんの講演をはじめて聴いたときのことを「生き方」の本の中に書いていました。

 松下さんは有名なダム式経営の話をされました。
 「大雨や、日照りに備えてダムを作って、水量をつねに一定にコントロールする。
 経営も景気のよいときこそ、悪いときに備えてたくわえをしておく」
 話を聴いていた一人の男性が不満をぶつけました。
 「ダム式経営ができればたしかに理想です。しかし現実にはそれができない。
 どうしたらそれができるのか、その方法を教えてくれないことには話にならないじゃないですか」
 松下さんは温和な顔に苦笑を浮かべて、
 「そんな方法は私も知りませんのや、知りませんけども、ダムを作ろうと思わんとあきまへんなあ」
 とつぶやかれたのです。

 そのとき「体に電流が走るような大きな衝撃を受けて・・・」と稲盛さんは言っています。

 松下さんと似たような話が、太宰 治さんの「パンドラの匣」にも書いてあって、私も読んだとき衝撃を受けました。

 この道は、どこへつづいているのか。それは、伸びて行く植物の蔓に聞いたほうがよい。蔓は答えるだろう。
「私はなんにも知りません。しかし、伸びて行く方向に陽が当たるようです」

 どうしたらいいかと考え悩む前に、「明るく前向きに今できることを少しでもやることだ」とそのとき気がつきました。
麩の唐揚げ  クリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

大根と鶏もも肉の甘辛煮の汁で味をつけました(^-^)
とてもいい味でした♪

♪材料(2人分)

麩・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
大根と鶏もも肉の甘辛煮の汁
・ 生姜(すりおろす)・・・・・1かけ
・ 塩胡椒・・・・・・・・・・・・・適量
・ 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
* 小麦粉(米粉)・・・・・・・大さじ1
* 片栗粉・・・・・・・・・・・・・大さじ1
* ベーキングパウダー・・・ひとつまみ
揚げ油・・・・・・・・・・・・・・・適量
レタス・・・・・・・・・・・・・・・適量

♪作り方

1. 麩を水につけて柔らかく戻し、水気を絞って、「・」に30分以上つけておく。
2. 「*」をまぜておく。
3. (1)に(2)をつけて、180度の油で2分くらい揚げる。
じゃが芋の鮭和え  クリックすると大きくなります♪

じゃが芋の和え物がいろいろありますが、香ばしい鮭がとてもおいしかったです♪

♪材料(4人分)

じゃが芋(一口大)・・・・3個
鮭・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
バター・・・・・・・・・・・・・5g
塩胡椒・・・・・・・・・・・・適量
・ マヨネーズ・・・・・・・・大さじ2
・ トマトケチャップ・・・・小さじ2
・ 塩胡椒・・・・・・・・・・適量
パセリ(みじん切り)・・・少々

♪作り方

1. 鮭に塩胡椒して15分おく。
2. じゃが芋を圧力鍋で10分(普通の蒸し器、20分)蒸す。
3. ボールに「・」を入れて混ぜておく。
4. フライパンにバターを入れて熱し、鮭を火が通るまで両面焼いて骨を取ってほぐし(3)に入れ、(2)を入れて和えて器に盛ってパセリをかける。
10月25日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、ヨーグルトバナナセーキ、コーヒーです♪
昼食は、キムチ玉ねぎ納豆サラダ、ふかしさつま芋です♪
夕食は、サラダ、青パパイヤの醤油漬けキムチ玉ねぎ納豆じゃが芋と鮭の和え物麩の唐揚げ、味噌汁です♪

11月1日までに、あと0.5kg減量します!!!!!

ダイエット記録

午前・・・・・・・・腹筋 5種目
         腕立て 10回
         スロースクワット 10回
         ウォーキング 1時間

午後・・・・・・・・ウォーキング 1時間

20時~22時・・・バドミントン

10月26日、早朝の体重 0日目○○kg-3.5kg(^-^)♪
 この世界、この宇宙のどこかに「知恵の蔵(真理の蔵)」というべき場所があって、私たちは自分たちも気がつかないうちに、その蔵に蓄えられた「知」を新しい発想やひらめき、あるいは創造力としてそのつど引き出したり、汲み上げたりしているのではないか。

 その蔵の戸を開いて知恵を得るには、燃えるような情熱を傾け、真摯に努力を重ねていくことしかないのではないか。

 よい思いを抱き、一生懸命頑張っている人に、神は行き先を照らすたいまつを与えるように、「知恵の蔵」から一筋の光明を授けてくれるのではないでしょうか。

 自己を厳しく律しつづける「王道」の生き方をせよ。

 と、稲盛 和夫さんの「生き方」の本に書いてありました。

 村上 和雄さんも「そうだ!絶対うまくいく!」の本で次のように言っています。

 「天の助けは自分次第」
 謙虚に取り組む人、熱意を持って努力している人、一生懸命やっている人、人生を充実させようとしている人を「サムシング・グレート」が助けてくれる。
 「サムシング・グレート」が降ろしてくれる助け綱が、強く求めて努力していると降りてくる。
 助け綱が降りてくる3つの条件
 ①目的意識 ②努力 ③行き詰まっている中で努力を続ける

 努力の天才と呼ばれているイチロー選手が書いた小学校の卒業文集は有名です。

 ボクの夢は、一流のプロ野球選手になる事です。
 そのためには中学・高校で全国大会へ出て、活躍しなければなりません。
 活躍をするには、練習が必要です。ボクは三歳の時から練習をはじめています。
 3年生の時から今までは、365日中、360日は激しい練習をやっています。
 だから、1週間中、友達と遊べる時間は、5~6時間の間です。
 そんなに練習しているんだから、必ずプロ野球選手になれると思います。

 私もイチロー選手の真似をして書きました。
鮭とエリンギのバター醤油焼き  クリックすると大きくなります♪

鮭もエリンギもとてもおいしかったです♪

♪材料(2人分)

鮭切り身・・・・・・・・・・・・・2枚
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・適量
バター・・・・・・・・・・・・・・・10g
エリンギ(5mm厚さに切る)2本
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
パセリ(みじん切り)・・・・・適量

♪作り方

1、 鮭にしっかり塩胡椒して15分置く。
2、 フライパンにバターを入れて熱し、鮭の皮目から入れ、エリンギを入れて蓋をして弱めの中火で焼く。
3、 鮭の表面が白くなってきたら裏返して焼く。
4、 器に鮭を盛り、エリンギに醤油をかけて器に盛り、残った汁をかけてパセリをかける。