みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

 自分の人生や周囲の環境を主導的に変えることができるという意識に目覚める。

・ ほかにどんな方法があるか、すべての可能性を調査しよう。
・ ゴールまでの道や可能性を自分で決定しよう。
・ 自分の運命に責任をもとう。
・ 自分のことは自分で考えよう。
・ 必要があれば、精神構造や情緒パターンも積極的に変えていこう。
・ リーダーシップを他人やほかの権力に売り渡すのはやめよう。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 自分を変えることができるのは自分しかいません。
 自分を動かすことができるのも自分しかいません。
 よりよいものを目指すのなら、よりよい自分になるための努力をすることです。

 主人がお小遣いでバドミントンのDVDを買ってくれて、二人で見て勉強しています。
 「こうするんだね」
 「次は、こういう練習しようね」
 「もっとうまくなるぞ!」
 などと言いながら、食事をしたり、お茶をしたりしています。
スポンサーサイト
苺デコレーションケーキ1  苺デコレーションケーキ2  クリックすると大きくなります♪

主人の誕生日ケーキです☆
大好きなイチゴを間にもたっぷり入れました♪(^-^)
今回は、薄力粉にアーモンドパウダーも使いました☆
しっとりしていて、とてもおいしかったです(^-^)
主人はカットしたのを1つ食べた後、ホールのケーキを削って食べていました(^▽^)

(青文字クリックでレシピへ)

♪材料(18cm丸型)

スポンジケーキ・・・・・・・・・18cm丸型、1個
生クリーム
・ 生クリーム・・・・・・・・・・・300cc
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・ バニラエッセンス・・・・・・数滴
・ ラムホワイト・・・・・・・・・小さじ1
シロップ
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
ラムホワイト・・・・・・・・・・・大さじ1
苺・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック

♪作り方

1、苺は洗って水気を切って、8個残して、3枚にスライスする。
2、スポンジケーキを2枚に切る。
3、シロップを作る。耐熱容器に砂糖と水を入れてラップをして、レンジ600wで30秒加熱してラムホワイトを加える。
4、生クリームを作る。氷を入れたボールの中にボールを入れ、生クリームと砂糖、バニラエッセンス、ラムホワイトを入れ、柔らかめの角が立つ位に泡立てる。
5、2枚のスポンジケーキの断面にシロップを2/3刷毛で塗り、生クリームをヘラで塗り、スライスした苺を並べ、2枚目のスポンジケーキをかぶせて、残りのシロップを表面に刷毛で塗り、全体に生クリームを塗る。
6、残った生クリームを固めに泡立て、(5)の周りに飾り、8個の苺をのせる。

きのことベーコンと、海老と野菜のピザ  クリックすると大きくなります♪

冷めないようにホットプレートで保温しながら食べました♪
とてもおいしかったです(^-^)
せっかく庭からバジルを採ってきたのに、のせるのを忘れてしまいました(^-^;)

(青文字クリックでレシピへ)

♪材料(26cm 1枚分)

ピザ生地
オリーブ油・・・・・・・・・・・・小さじ1
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・60g
強力粉・・・・・・・・・・・・・・・60g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2/3
ドライイースト・・・・・・・・・・小さじ2/3
牛乳(40度)・・・・・・・・・・・60cc
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
無塩バター(500wで20秒)10g
ベーコン・・・・・・・・・・・・・・2枚
シメジ(細かくちぎる)・・・・1/2株
エリンギ(薄切りの5cm位に切る)1本
オリーブオイル・・・・・・・・・少々
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・少々
玉ねぎ(薄切り)・・・・・・・・1/4個
ピーマン(千切り)・・・・・・・1個(赤ピーマンも入れました)
海老・・・・・・・・・・・・・・・・・中10尾
ピザソース・・・・・・・・・・・・適量
ピザ用チーズ・・・・・・・・・・100~150g
バジル・・・・・・・・・・・・・・・8枚

♪作り方

1、 ボールにオリーブ油を入れておく。
2、 別のボールの中に薄力粉と強力粉を入れ、その上に砂糖、その上にイースト、その上に牛乳を入れてこね、生地がまとまったら塩を入れてこね、混ざったらバターを入れて、なじむまでこねて丸める。
3、 (1)のオリーブ油をボールの内側に広げ、(2)の生地を入れて、40度で30分醗酵させる。
4、 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ベーコン、シメジ、エリンギを入れて、蒸し焼きし炒めて塩胡椒する。
5、 海老は殻と背綿を取って、塩と片栗粉でこすり合わせ、水洗いして、お腹に切り込みを入れ、水気を拭く。
6、 オーブンを260度に予熱する。
7、 オーブン皿の上にクッキングシートを敷き(3)の生地をそっと乗せ、手のひらで中から外に押し伸ばすようにして広げ、フォークで表面に穴を開けて、260度で3分下焼きする。
8、 (7)にピザソースを塗り、半面に(4)をのせ、半面に玉ねぎ、ピーマン、(5)をのせてチーズをのせて260度で8分焼き、バジルをのせる。
手羽先のきのこ詰め  クリックすると大きくなります♪

テレビ朝日「ミラクルレシピ」のレシピを参考にしました♪
骨がないので食べやすくて、とてもおいしかったです(^-^)
おもてなし料理にもいいです。
最後にパセリをかけたほうが見た目がいいみたいです。

♪材料(2人分)

きのこ(詰めやすい大きさに)150g(椎茸3枚、エリンギ1本、しめじ1/2株)
ベーコン(1cmの短冊切り)・・1枚
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・10g
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
手羽先・・・・・・・・・・・・・・・・・8本
スライスチーズ(8等分)・・・・1枚
・ ヨーグルト・・・・・・・・・・・・・40g
・ ケチャップ・・・・・・・・・・・・・40g
・ 蜂蜜・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・ 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
黒胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
レタス・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

♪作り方

1. フライパンにバターを入れて溶かし、ベーコンときのこを炒め、軽く塩胡椒して冷ましておく。
2. 「・」を混ぜておく。
3. 手羽先の太い骨と細い骨の間の人体をキッチンバサミで切り、ハサミを奥まで入れて太い骨と肉を固定している部分を切り、手羽中と先の間の間接を折り、骨を回すようにして抜く。
4. (3)にチーズと(1)を詰めて楊枝で閉じる。
5. フライパンを熱し、(4)の皮を下にして並べ、蓋をして中火で両面こんがり焼く。(片面4~5分)
6. (5)に(3)を回しいれ、絡めるように加熱し、器に盛って黒胡椒をかけ、レタスを添える。

タンドリーチキン味の場合
ヨーグルト・・・・・・・大さじ2
カレー粉・・・・・・・・大さじ1
蜂蜜・・・・・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・・・・・大さじ1/2
おろしニンニク・・・小さじ1
おろし生姜・・・・・・小さじ1
11月29日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪
昼食は、ラーメン、コッペパンのラスクです(^-^)
夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ手羽先のきのこ詰めきのことベーコンと、海老と野菜のピザ苺デコレーションケーキです(^-^)

1月1日までに、あと0.8kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・・・腹筋 10回
        ウォーキング 1時間

2013年4月22日、54.5kg → 11月30日、49.8kg
ダイエット1日目のページへ
・ 自分の限界は広げられる。
・ 自分の間違いや欠点は改善できる。
・ 自分の未熟な技術や経験は充実させることができる。
・ 「神と組めば百人力」と信じれば恐怖心を克服する勇気が生まれる。
・ 自分の不完全さは人間である証拠だと割り切って自分を卑下したりしない。
・ 自分を高く評価し、未来を信じる気持ちがなければ、積極志向は生まれない。

 空気力学的に見ると、その体の小ささと羽のサイズから、とても飛ぶのは不可能だと思われるマルハナバチが、あれほど自由に空を舞うのは、「飛べないよ!」と言われたことがないからだ。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 昔は100メートルを走るのに10秒の壁を破るのは難しいと思われていたけど、一人が9秒台を出してから、次々に記録を更新している。
 原爆ができたときも、「できた」ということが知られることを一番恐れた。

 と、主人が言いました。

 ついていると思っている人は、5、6回改良したら「絶対成功する」と信じているんだよ。
 ついてないと思っている人は、どうせ失敗すると思っているから、努力をあんまりしたがらない。

 と、斉藤 一人さんが言っています。

 「できない」から「できる」に気持ちを変えることで、難しいと思われることも可能になります。
 成功している人がいるのですから、必ず私にもできるはずです。
 謙虚でありながら「健全なうぬぼれ」の心をもって、「絶対成功する」と自分の力を信じて着実に挑戦していきます。
11月28日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪
昼食は、キムチ玉ねぎ納豆サラダ、小豆のパウンドケーキです(^-^)
夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ生姜の佃煮豚角肉と茶うけみそで豚みそキムチ玉ねぎ納豆、サバの塩焼き、味噌汁、チョコレートです(^-^)

1月1日までに、あと0.2kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

9時半~12時・・・・・ウォーミングアップ
            バドミントン

20時~22時・・・・・・ウォーミングアップ
            バドミントン

2013年4月22日、54.5kg → 11月29日、49.2kg
ダイエット1日目のページへ
 自分の間違いをすぐ認めて、訂正したり撤回する勇気をもつ。
 積極思考型の人間は、変化を悪い兆しではなく希望への第一歩としてとらえる。
 変化する可能性のないところに進歩はないと考えるのだ。
 変化に対して積極的になると、自然に謙虚になる。
 根本に自分に対する自信があるからこそ、自分の間違いを正直に認めることができるのである。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 12月にある計画を立てて実行する予定だったのですが、丁度その前に新しい情報をいただきました。
 保険やさんが「私は・・・に・・・している」と言った言葉に、私のアンテナがピピピと感じました。
 「・・・の方が、夢を実現できる可能性が大きい」と、神の声が聞こえました。
 力を入れて努力する方向を今までと少し変えてみました。
 それは、時間、場所、能力、環境が私に適していました。
 夢の実現の映像が鮮明になってワクワクしてきました。
コッペパンのラスク  クリックすると大きくなります♪

主人が給食を残して持って帰ってきたコッペパンでラスクを作りました♪
砂糖は、三温糖を使いました☆
めちゃくちゃ!おいしかったです(^-^)

♪材料

コッペパン(1cmの輪切り)・・1個(100g)
無塩バター・・・・・・・・・・・・・70g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g

♪作り方

1. ボールに無塩バターを入れ、レンジ500wで1分半加熱して溶かす。
2. オープンを150度に予熱する。オーブン皿にクッキングシートを敷く。
3. (1)にパンを入れ両面に(1)のバターをつけ、砂糖を加えて両面につけて、クッキングシートの上に並べて、150度のオーブンで35分焼き、そのまま5分入れておく。
4. 大きなザルにキッチンペーパーをのせ、その上に並べて冷ます。
1127焼肉  クリックすると大きくなります♪
中央の穴から脂が落ちるようになっている鉄板です☆

11月27日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪
昼食は、ラーメン、コッペパンのラスクです(^-^)
夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダと、牛ハラミと豚バラの焼肉、チョコレートです(^-^)

1月1日までに、あと0.5kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・・腹筋 10回
        ウォーキング 2時間

腹筋を100回したらお尻の皮がむけたみたいで痛いので、腹筋は少し(^-^;)

2013年4月22日、54.5kg → 11月28日、49.5kg
ダイエット1日目のページへ
 もし、あなたが自分の夢を実現したいと願うなら、その夢に恋しよう。
 情熱をこめて、心からほしいと望むのだ。

 自分に自信をもって努力すれば必ず報われる。
 やればできるのだ、と自分を信じこませ、「不可能」という文字を自分の辞書から消し去り、積極的な見方をするように自分を変えていく訓練をすれば、あなただって「失敗よさようなら、成功よこんにちは!」と言えるはずだ。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 心から欲しいと願って宝地図を作り直していたとき、主人がいい話をしました。
 「小さな目標より、大きな目標の方がいい。ゴムを大きな力で引っ張ると、強く引き寄せられるように、大きな目標がいいんだ」
 そんなとき、保険やさんが「私は・・・に・・・しています」と言った事が心に引っかかり、新しい大きな夢を描き始めました。

 その夢の話は、「となりの億万長者」にも何回も出てきましたが、私には関係ないと思っていました。
 失敗が怖いので私には無理と思って、関心を持って読みませんでした。
 「難しい。失敗する」という一般常識が邪魔していました。

 「失敗を恐れるより、挑戦しなければ成功は訪れないのだと考えよう」と、「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 「勉強すれば私にもできるはずだ」と思い、少しずつその夢を実現する方法の勉強を始めました。
 勉強を始めてからとてもワクワクしています。
11月26日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪
昼食は、野菜たっぷりスープ、小豆のパウンドケーキです(^-^)
夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ豚角肉と茶うけみそで豚みそ生姜の佃煮キムチ玉ねぎ納豆レンジで里芋のみそ煮、秋刀魚の塩焼き、小豆のパウンドケーキです(^-^)

1月1日までに、あと0.5kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

9時半~12時・・・ウォーミングアップ 30分
          バドミントン

20時~22時・・・・ウォーミングアップ 20分
          バドミントン

腹筋を100回したらお尻の皮がむけたみたいで痛いので、腹筋はお休み(^-^;)

2013年4月22日、54.5kg → 11月27日、49.5kg
ダイエット1日目のページへ
1124宝地図目標達成 ← 私の宝地図の一部です。

・ 大きな問題は小さく分けて「料理」せよ。
・ 「もうあとには引けない」と決心すれば可能性が見えてくる。
・ 「失敗したら」リスト・「成功するには」リストを作ってみなさい。
・ 人生最強の言葉「私ならできる!」

 成功するための鍵は、自分の最善を尽くして、自分の責任を果たすこと。
 「自分の仕事は正しい」と確信できたなら、けっして途中で引き返してはいけない。
 そうすれば、可能性は手の届くところにやってくる。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 ある晩、お風呂に入ってイスに座ったときのお腹のダブついた贅肉を見て、「これ以上太ってはいけない」と思いました。
 本気でダイエットすることを決心して、宝地図に貼ってあった目標の体形の写真を見ながら、決意を新たに励みました。
 1ヶ月ごとに目標期限と目標体重を決めてから、ダイエットが思うようにできるようになりました。
 ある晩からダイエットを始めて、7ヶ月で5.5kg減量できました。

 目標に計画という綱をかけ、少しずつ手繰り寄せれば目標に段々近づきます。
 手近な簡単なことから、チャレンジしていくと目標達成が近づきます。
 目標を1つ達成したことで、「やればできる」とまた思いました。
 「大きな目標も達成できる」と自信がまた大きくなり闘志がわきました。

 いろんなことにチャレンジして、小さな成功を積み重ね、自信を大きくしていくと、夢を実現するイメージが鮮明になってくるので、引き寄せの法則が起こります。
鶏挽肉とごぼうの煮込みハンバーグ  クリックすると大きくなります♪

手羽先と豚肉のピリ辛チゲのスープが残ったのでハンバーグを煮込みました♪
とてもおいしかったです(^-^)

♪材料(2人分)

パン粉・・・・・・・・・・・・・25g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
ごぼう(みじん切り)・・・10cm
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・少々
鶏挽肉・・・・・・・・・・・・・150g
油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
白菜・・・・・・・・・・・・・・・適量
手羽先と豚肉のピリ辛チゲのスープ・・・適量
ねぎ(小口切り)・・・・・・15cm

♪作り方

1. ボールにパン粉、卵、玉ねぎ、ごぼう、塩胡椒を入れて混ぜてから、鶏挽肉を入れて混ぜて4~6個に丸める。
2. フライパンに油を入れて熱し、(1)を入れて蓋をして中火でこんがり焼き、裏返して焼き、白菜と、手羽先と豚肉のピリ辛チゲのスープを加えて8分煮込む。
3. 器にハンバーグを盛り、汁をかけて、ねぎをのせる。
サバとねぎの和風グラタン  クリックすると大きくなります♪

主人が「うまい!うまい!」と言って食べていました(^-^)
ねぎとサバがとてもいです☆

♪材料(2人分)

サバ(3枚おろし)・・・・・・・1枚
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
バター・・・・・・・・・・・・・・・20g
ねぎ(5mmの斜め切り)・・1本
しめじ(小房に分ける)・・・1/2株
じゃが芋(5mmの棒切り)・中1個
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
みそ・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・適量
ピザ用チーズ・・・・・・・・・・100g
パン粉・・・・・・・・・・・・・・・適量
パセリ(みじん切り)・・・・・適量

♪作り方

1. サバをオーブントースターで10分焼いて、骨を取り食べやすい大きさに切る。
2. フライパンにバターを入れて熱し、ねぎ、しめじ、じゃが芋をしんなりするまで中火で炒め、弱火にして小麦粉を加えて焦げないように炒めて、牛乳を少しずつ加えてのばし、みそと塩胡椒で味をつける。
3. 分量外のバターをグラタン皿に塗り、(2)を入れて、(1)と、チーズをのせ、パン粉をかけてオーブントースターで5分焼き、パセリをかける。
生姜の佃煮  クリックすると大きくなります♪

鹿屋の父から新生姜をたくさん頂いたので作りました♪
健康にもいいし、とてもおいしいです(^-^)

♪材料

・ 生姜(千切り)・・・・500g(2本)
・ 砂糖・・・・・・・・・・・150g
・ 醤油・・・・・・・・・・・60cc
・ みりん・・・・・・・・・・30cc
白ゴマ・・・・・・・・・・・大さじ2
かつお節・・・・・・・・・20g

♪作り方

1. 「・」を強火で10分煮て、中火にして汁気がなくなるまで炒め、ゴマとかつお節を混ぜる。
11月25日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪
昼食は、昨日の手羽先と豚肉のピリ辛チゲに白菜を足したのと、チョコレートです(^-^)
夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダと、青パパイヤの醤油漬け豚角肉と茶うけみそで豚みそ生姜の佃煮サバとねぎの和風グラタン鶏挽肉とごぼうの煮込みハンバーグ、チョコレートです(^-^)

1月1日までに、あと0.5kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

朝・・・・・・・・腹筋 100回

午後・・・・・・ウォーキング 2時間

2013年4月22日、54.5kg → 11月26日、49.5kg
ダイエット1日目のページへ
 すぐに立ち直る。これも持続性の重要なポイントだ。
 夢を育て、実行しよう。
 「不可能」という言葉を消せばいいのだ。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 失敗を重ねているとき、すぐに立ち直ることができなかったので、幸せに気がつくまで時間がかかりましたが、いい勉強をしました。

  車が後ろから追突されたら、「いてーなぁ!こいつなんだよ」と思うんだよ。
 「でも、こんなに車ぶっこわれたのに、オレこんなもんで済んでよかった、オレやっぱりついてる」と思うんだよ。

 1年も、10年も文句を言っている奴がいるけど、それじゃあダメだ。

 と、斎藤 一人さんが言っています。
手羽先と豚肉のピリ辛チゲ  クリックすると大きくなります♪

下味をつけた手羽先が残っていたので、鍋に入れました♪
主人は汗をかきながら「買ったタレみたいだ!うまい!うまい!」と言って食べていました(*^▽^*)

♪材料(2~3人分)

ごま油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
ニンニク(みじん切り)・・・大さじ2
生姜(みじん切り)・・・・・大さじ2
赤唐辛子(輪切り)・・・・・1本
豆板醤・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・水・・・・・・・・・・・・・・・・・1000cc
・コチジャン・・・・・・・・・・・大さじ2
・甜麺醤・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・味噌・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・醤油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・鶏がらスープ・・・・・・・・・小さじ1
・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
手羽先・・・・・・・・・・・・・・・3本
*酒・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
*塩・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
*胡椒・・・・・・・・・・・・・・少々
白菜・・・・・・・・・・・・・・・・大5枚
大根・・・・・・・・・・・・・・・・5cm
人参・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・1本
しめじ・・・・・・・・・・・・・・・1袋
豚バラ・・・・・・・・・・・・・・・200g
ニラ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2袋

♪作り方

1. 手羽先は、関節の所で半分に切り、手羽中の2本の骨の間に切り込みを入れて、「*」で下味をつける。
2. 鍋にごま油、ニンニク、生姜、赤唐辛子、豆板醤を入れて炒め、「・」の材料を入れて温め、手羽先、白菜の葉元、大根、人参、ねぎ、しめじを入れて弱めの中火で火が通るまで煮る。
3. 食べる時に、白菜の葉先、豚肉、ニラを入れて煮て食べる。
1124お昼  クリックすると大きくなります♪

11月24日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、パン、コーヒーです♪
昼食は、奄美復帰60周年記念 第1回徳之島町 食と農林業の祭典に行って買ってきたお昼(写真)、チョコレートです(^-^)
夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダと、手羽先と豚肉のピリ辛チゲです(^-^)

1月1日までに、あと0.5kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

夕方・・・・・・・腹筋 20回

夜・・・・・・・・ウォーキング 2時間

2013年4月22日、54.5kg → 11月25日、49.5kg
ダイエット1日目のページへ

 なによりも自分の「直感」を信じること。
 自分の「アイデア」にもっと自信をもて!

 「勇気」という消しゴムで「失敗の恐怖」は即刻消しなさい。
 「失敗」とは、やり方を変えるべきだというサインなのだ。
 失敗を恐れるより、挑戦しなければ成功は訪れないのだと考えよう。
 いつどんな時でも、「勇気」は手に入る。

 がむしゃらに夢にしがみつくと、信じられない力が生まれる。
 まず、手をつけるところからはじめてみなさい。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 失敗を重ねているとき、自信を喪失していました。
 自信をつけるために、ある勉強を始めました。
 毎日、2時間、2ヶ月勉強して、ある資格を取りました。
 「やればできる」
 という感覚が、すべてのことが可能になるような気分にさせました。
 それが、次のステップに行く勇気になったのです。
手羽先と根菜のスープ  クリックすると大きくなります♪

「さつま芋と手羽先の甘辛煮」の残りに、手羽先と根菜としめじを足してスープを作りました♪
コラーゲンたっぷりで、とてもおいしかったです(^-^)

11月23日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪
昼食は、手羽先と根菜のスープ、手作りヨーグルトブルーベリージャムのせ、コーヒーです(^-^)
夕食は、主人が飲み会でいなかったので、茹で塩豚のサラダ、小豆のパウンドケーキです(^-^)

1月1日の目標を達成しました♪(^▽^)
これからは、カーヴィーボディー(?)の維持です♪

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・・・・腹筋 30回
         ウォーキング 2時間

11月24日、早朝の体重 0日目54.5kg-5.6kg(^-^)♪

2013年4月22日、54.5kg → 11月24日、48.9kg
 今までの失敗は終点ではなく、再スタートの前の一休止にすぎないのだ。
 最初の小さな成功が、将来の大きな成功へのきっかけになる。

 「積極思考」とは、自分の行動を前方へ方向づけるための知恵なのだ。
 チャンスや困難を前向きにしっかり受け止めて行動しようと決心することだ。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 私にも大きな失敗があります。
 小さな失敗を的確に修正しなかったから、大きな失敗になりました。

 修行させるために神様がそういう場を与える。
 せっかく神様が修行するチャンスを与えているのに、学ばないと何度もそういう場を与える。

 と、斉藤 一人さんが言っていました。

 私は、何度も何度も学びました。
 「いい勉強をした。もう二度と同じ失敗はしない」
 と思い、次のステージに行く行動を起こしました。
 すると、暗闇から抜け出すことができたのです。
11月22日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪
昼食は、キムチ玉ねぎ納豆サラダ、手作りヨーグルトブルーベリージャムのせ、コーヒーです(^-^)
夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ青パパイヤの醤油漬け豚角肉と茶うけみそで豚みそ揚げナスの鶏みそかけさつま芋と手羽先の甘辛煮小豆のパウンドケーキです(^-^)

12月1日の目標を達成しました♪(^▽^)
ご褒美は、12月4日、美容院できれいになること♪と、主人と居酒屋に行くこと♪です(^▽^)

1月1日までに、あと0.3kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・・・・腹筋 5種目
         腕立て 10回
         スロースクワット 10回
         真向法
         ウォーキング 3時間

20時~22時・・・バドミントン

11月23日、早朝の体重 0日目54.5kg-5.2kg(^-^)♪

2013年4月22日、54.5kg → 11月23日、49.3kg
ダイエット1日目のページへ
 夢を実現させるには、夢に対して何か働きかけをする。

 何かすばらしいアイデアが浮かんだら、メモなどをして、しっかり頭の中につかまえておく。
 そして、夢を実現するための方法を直感的に、あるいは訓練をかさねて習得していく。
 それには、好奇心、自信、勇気、持続性が必要なのだ。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 保険やさんにいい話を聞いたので、ネットでいろいろ調べてみました。
 自分なりに考えて決断しようかと思っていたら、いつもお世話になっている別の保険やさんから電話があり助言をいただきました。
 夢の実現のために情報を求めていたから、偶然いい情報がたくさん集まってきました。
 自分では判断しづらい問題に、いいタイミングで助け舟が来ました。
 これは、良い兆しのように感じました。
ささ身とねぎの塩炒め  クリックすると大きくなります♪

ささ身がしっとり柔らかくておいしかったです♪
ちょっと少ないので、倍量でもいいです(^-^)

♪材料(2人分)

ささ身(筋を取って、4つに削ぎ切り)3本
・ ニンニク(すりおろす)・・・・・・・・小さじ1
・ 生姜(すりおろす)・・・・・・・・・・小さじ2
・ ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・ 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/4
・ 胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
ねぎ(5mmの斜め切り)・・・・・・・・1/2本
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

♪作り方

1. ボールに「・」とささ身を入れて10分以上置く。
2. フライパンにごま油を入れて熱し、(1)とねぎを炒める。
3. ささ身の表面が白くなったら酒を加えて蓋をし、弱火で2分蒸し焼きにして、鶏がらスープの素と醤油を入れて絡める。
11月21日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ手作りヨーグルトブルーベリージャムのせ、コーヒーです♪
昼食は、キムチ玉ねぎ納豆サラダ、クリーム玄米ブラン、コーヒーです(^-^)
夕食は、青パパイヤの醤油漬け豚角肉と茶うけみそで豚みそカボチャサラダの焼きトマト添えきびなごの蒲焼ささ身とねぎの塩炒め、チョコレートです(^-^)

12月1日までに、あと0.3kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・腹筋 5種目
       腕立て 10回
       スロースクワット 10回
       真向法
       ウォーキング 2時間
       スロージョグ 1時間

11月22日、早朝の体重 0日目○○kg-4.7kg(^-^)♪
 前向きにチャレンジしたこと自体が大きな財産
 成功は、つまずきながらもけっして終わることはない。

 成功者になるためにいちばん大切なものは、「自分にもできる」という信念である。

・ 絶対失敗しないとわかっているとしたら、どんな夢をもつだろうか?
・ 経済力が無制限にあるとしたら、どんなゴールを設定するだろうか?
・ やってのける自信があるとしたら、どんな計画を立てるだろうか?
 夢を見る才能さえあれば、成功は過程であり、失敗は終点ではない。

 と、ロバート・シュラーさん著、稲盛 和夫さん監訳の「いかにして自分の夢を実現するか」に書いてありました。

 「年収700万円だとしたら、年収800万にしたいと思うより、年収7000万にしたいと思ったほうがいい」
 と主人が言いました。
 「常識では無理と思うより、できると思ったほうがいい」
 と思いました。
 そんな風に考えているとき、保険やさんがいい話を持ってきてくれました。
低脂肪牛乳で手作りヨーグルト  クリックすると大きくなります♪

クックパッドを参考にしました♪
ブルーベリージャムをのせました。
とてもおいしかったです(^-^)

(青文字クリックでレシピへ)

♪材料(500cc分)

プレーンヨーグルト・・・・大さじ3くらい
成分無調整牛乳・・・・・400cc

♪作り方

1. 耐熱容器と大さじを熱湯消毒する。
2. 牛乳を35~40度に温める。(45度以上では乳酸菌は生きられない)
3. 消毒した容器にヨーグルトを入れ、牛乳を少しずつ加えて混ぜる。
4. 蓋をきっちり閉めないで、20~30度の直射日光の当たらない室内に6~10時間置く。
(冬は保温バックや発泡スチロールに熱湯の入ったビンを入れて4を入れておく)
5. できたヨーグルトは冷蔵庫で保存する。
6. 低脂肪牛乳で作ってみたら、ゆるいのができました。(繰り返し作るなら成分無調整牛乳がいい)
1120一人鍋  クリックすると大きくなります♪

11月20日

(青文字クリックでレシピへ)

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ手作りヨーグルトブルーベリージャムのせ、コーヒーです♪
昼食は、キムチ玉ねぎ納豆サラダ、コーヒーです(^-^)
夕食は、主人がいないので、一人鍋♪生姜たっぷり塩麹鍋です(^-^)

12月1日までに、あと0.5kg減量します♪(^▽^)

ダイエット記録

暇さえあればカーヴィー

午後・・・・・腹筋 5種目
       腕立て 10回
       スロースクワット 10回
       真向法
       ウォーキング 1時間

夜・・・・・・スロージョグ 2時間

11月21日、早朝の体重 0日目○○kg-4.5kg(^-^)♪