みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

私の財産告白  画像をクリックすると大きくなります♪

 財産を作ることの根幹は、やはり勤倹貯蓄だ。
 貯金がある程度の額に達したら、他の有利な事業に投資するのがよい。

 貯金生活をつづけていく上で、一番のさわりになるものは虚栄心である。
 一切の見栄をさえなくすれば、四分の一天引き生活くらいはだれにでもできるのである。

 貯金=通常収入×1/4+臨時収入×10/10

 と、大学教授で、林学博士で、造園家で、公園の父といわれ、一代で億万長者になった本多 静六さんの「私の財産告白」の本に書いてありました。

 「毎日500円貯金箱に入れなさい。天引き貯金をしなさい」
 
 「『2014年、貯金を100万円しました』と紙に書いて部屋に貼りなさい」

 「『100万円貯金があります』と思うんだよ。プラスのイメージでいるんだよ」

 と子供に言いました。

 ついでに、「私のブログを毎日見るんだよ」とも言いました。

 夢を叶えるにはお金も必要です。
 豊かな人間性の次に、金銭的にも豊かになって欲しいと思っています。 
スポンサーサイト
0130夕食  昨日の夕食♪

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月30日

朝食は、根菜のポタージュスープ、コーヒーです♪

昼食は、ラーメン、タンカン、チョコレート、お菓子です♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ生姜たっぷり塩麹鍋です♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

10時~12時・・・・・バドミントン

20時~22時・・・・・バドミントン

2013年4月22日、54.5kg → 2014年1月31日、48.6kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47kg台をキープします☆

私のfacebookはこちら
 仲間と「未来会議」をします。

 未来会議の3つのルール
 ① マイナストーク禁止
 ② ジャッジをしないこと
 ③ うなずきの徹底

 次に「かなっちゃったワーク」をします。
 ゴールの感情を先に体験してしまいます。

 「おめでとう、どうやってできたの?壁をどうやって壊したの?」と声をかけます。

 やりたいことが実現されたあとの未来へワープします。
 先に未来の感情体験をするということは大きな力になります。

 共に歩ける仲間の存在が人生を大きく変えていくのです。

 「心の壁」を壊す魔法の一言。
 「おまえならできるよ」と言いつづける。
 「できる」と言いつづけていると、思っていた以上のことができるようになっていくのです。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 ロンダ・バーンさんの「ザ・シークレット」にも、「自分のものになった時の素晴らしさを実感してください」と書いてありました。(青文字クリックでこの本のページへ)

 「・・・・・になれるね。そしたら、あれして、これして・・・・・。・・・・・になりました。感謝します」と主人と楽しく話して夢を膨らませています。

(青文字クリックでそのページへ)

 「326話327話」のお話が、305話で書いた「できない」が「できる」に変わる3つのコーチングルールの ③ 「仲間をつくること」です。

 ① 「影響を受けること」は、315話316話317話318話319話320話321話322話で書いています。

 ② 「言葉の環境を変えること」は、323話324話325話で書いています。
0129夕食1  0129夕食2  0129夕食3  0129夕食4

 昨日の夕食♪

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月29日

朝食は、根菜のポタージュスープ、コーヒーです♪

昼食は、キムチ玉ねぎ納豆サラダ、あべかわ餅、タンカン、チョコレートです♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ大根葉の胡麻和えレンジで揚げナス豚肉と大根の炒め煮サバとねぎの和風グラタンぜんざい、お菓子です♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

夕方・・・・・スロージョギング 1時間

2013年4月22日、54.5kg → 2014年1月30日、48.5kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47kg台をキープします☆

私のfacebookはこちら
根菜のポタージュスープ  画像をクリックすると大きくなります♪

毎朝飲んでいるポタージュスープです♪
根菜をいろいろ入れて楽しんでいます♪
人参や大根の皮も入れています(^-^)

♪材料(4人分)

バター・・・・・・・・・・・・・・大2
玉ねぎ(千切り)・・・・・・1/2個
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・500cc
きのこ(適当に切る)・・・・3個(1/2株)
じゃが芋(一口大に切る)1個
ごぼう(斜め切り)・・・・・・10cm(皮をむかないで、たわしで洗うだけ、あく抜きもしません)
大根(適当に切る)・・・・・4cm
人参(適当に切る)・・・・・4cm
生姜(繊維を切るように切る)2かけ
ローリエ・・・・・・・・・・・・・1枚
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
コンソメ・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・適量
パセリ(みじん切り)・・・・適量

♪作り方

1、圧力鍋にバターを入れて火をつけ、玉ねぎを入れて焦がさないように炒め、弱火にして小麦粉を入れて焦がさないように炒める。
2、(1)に水500ccを入れてのばし、野菜とローリエを入れて、蓋を完全に閉めて強火にし、シューといってきたら弱火にして5分煮て冷ます。
3、ミキサーに(2)を取って入れて撹拌して鍋に戻し、ミキサーに牛乳を入れて撹拌して鍋に入れ、ミキサーに水200ccを入れて撹拌して鍋に入れる。
4、(3)の鍋にコンソメ、塩、塩胡椒を入れて味を調整する。
5、器に盛ってパセリをかける。
 その存在があるから歩いていける、強くなれる、支えてくれる、孤独のふちから救ってくれる、理想のゴールへと導いてくれる。
 人生に何よりも大きなその存在は、同じ思いをもった仲間です。

 「何があっても力になってくれる3人の仲間を集めてください」
 あなたが読んで感動した本に共感してくれる3人を探します。
 仲間づくりに最適なのが「本」のシェアリングなのです。
 
 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 私は本を読んでこうしてブログを書き始めて一年がたちました。
 みなさんに読んで頂いて、拍手や「いいね」やコメントを頂けると本当に嬉しいです。
 みなさんの声が励みになっています。

 帰省して、両親に将来の話をしました。

 「たくさんの人とシェアすることで夢の達成の速度が加速する」と宝地図の著者の望月 俊孝さんが言っています。
 応援してもらえたり、協力してもらえたりするからです。

 もちろん、いちばんの仲間は主人です。
 同じ夢に向かって励ましあい、コンフォートゾーンを上げて邁進できます。

 「空母」に守られているので大きな夢も実現できる自信があります。(青文字クリックで空母のことが書いてある318話へ)
 また、私の素敵な勘違いでしょうか。(青文字クリックで素敵な勘違いのことが書いてある308話へ)

 「多少うぬぼれ的な生き方がいい」と水木しげるさんが言っていました。
0128夕食  昨日の夕食♪

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月28日

朝食は、つくねのみそ鍋、コーヒーです♪

昼食は、つくねのみそ鍋に白菜と豆腐とお餅を入れて食べました、それとタンカンです♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ大根葉の胡麻和えキムチ玉ねぎ納豆、山川漬け、サバの塩焼き、味噌汁、チョコレートです♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

10時~12時・・・・・バドミントン

20時~22時・・・・・バドミントン

2013年4月22日、54.5kg → 2014年1月29日、48.5kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47kg台をキープします☆

私のfacebookはこちら
 心をつくっているいちばんの大きな存在が「言葉」です。
 「聞く言葉」「見る言葉」「発する言葉」の三つでできています。(青文字クリックで「聞く言葉」の323話、「見る言葉」の324話へ)

 ③ 発する言葉

 「いい言葉がいい人生をつくる」
 素敵な人は、みんな本能的にこのことを体感し、実践しています。
 いい言葉を先に出すと、そこに思考が生まれ、その後に幸せな感情がついてくるのです。
 「幸せだ」と先に口に出してみてください。
 「できる」「大丈夫」が家庭にあふれれば、必ず子供の自信が生まれます。

 言葉は人の心を幸せにするいちばんの道具です。
 「優しさ」「思いやり」「愛」のある言葉が人を幸せにします。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 斉藤 ひとりさんは「天国言葉を言おう」と言っています。
 天国言葉は「愛してます、ついてる、嬉しい、楽しい、感謝してます、幸せ、ありがとう、許します」です。
 愚痴や泣き言、悪口は言いません。

 「ついてる」と言っていると、また「ついてる」ことが起こります。
 嫌なことがあっても、「ついてる、嬉しい、感謝します」と言います。
 「これくらいですんでついてる、感謝します」と言うのです。

 年末に帰省したとき、船の往復チケットの帰りのチケットを間違って捨ててしまいました。
 窓口で、それが必要だったことを言われ愕然としました。
 「ああああああああ・・・」と思いましたが、
 「ついてる、お金は持っていたからまた切符が買える。船にも乗れるしついてる」
 「豪華な食事をした」と思うことにしました。
 お陰で私は上気元になりました。
 上気元の波動が上気元なことを引き寄せます。

 「2014年・・・・・・・・・になりました」
 「2015年・・・・・・・・・になりました」
 と、声に出して言っています。

 宇宙の波動がそれをキャッチして引き寄せてくれるからです。

(青文字クリックでそのページへ)

 「323話324話325話」のお話が、305話で書いた「できない」が「できる」に変わる3つのコーチングルールの ② 「言葉の環境を変えること」です。

 ① 「影響を受けること」は、315話316話317話318話319話320話321話322話で書いています。

 ③ 「仲間をつくること」は、326話、327話で書いています。
0127夕食  豚のつらかわと青パパイヤと卵の茶うけ味噌炒め  つくねのみそ鍋

 昨日の夕食♪

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月27日

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪

昼食は、ラーメン、豚ひき肉と青パパイヤのゴマ風味炒め日向夏のケーキ、お菓子です♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ大根葉の胡麻和え豚のつらかわと青パパイヤと卵の茶うけ味噌炒めつくねのみそ鍋、チョコレートです♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

夕方・・・・・スロージョギング 10分

2013年4月22日、54.5kg → 2014年1月28日、48.8kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47kg台をキープします☆

私のfacebookはこちら
つくねのみそ鍋  画像をクリックすると大きくなります♪

スープがとてもおいしいです♪
鶏ひき肉は安いので経済的です(^-^)

♪材料(2人分)

つくね
* 鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・200g
* 醤油・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1.5
* 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1.5
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
* ねぎ(みじん切り)・・・・・15cm
* 椎茸(みじん切り)・・・・・2枚(濃縮麺つゆで使った椎茸を使いました)
* 生姜(すりおろす)・・・・・小さじ1.5
* 片栗粉・・・・・・・・・・・・・大さじ1
スープ
・水・・・・・・・・・・・・・・・・・・1200cc
・鶏がらスープ・・・・・・・・・・大さじ1
・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・味噌・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・コチジャン・・・・・・・・・・・・大さじ1
・醤油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・ニンニク(すりおろす)・・・・1かけ
・生姜(すりおろす)・・・・・・・2かけ
・赤唐辛子(輪切り)・・・・・・1本
白菜(4cmに切る)・・・・・・・・大5枚
大根(5mmの厚さに切る)・・・4cm
ねぎ(1cm幅の斜め切り)・・・1本
しめじ(小房に分ける)・・・・・・1株
人参(5mmの花形)・・・・・・・10枚
豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2丁

♪作り方

1. つくねを作る。ボールに鶏ひき肉と醤油を入れてよく練り、酒、卵を加えてよく練り、ねぎ、椎茸を入れて混ぜ、生姜を入れて混ぜ、片栗粉を入れてさっと混ぜる。
2. 鍋に白菜、大根、ねぎ、しめじ、人参、「・」を入れて煮て、全体に火が通ったら(1)と豆腐を入れて煮る。
豚のつらかわと青パパイヤと卵の茶うけ味噌炒め  画像をクリックすると大きくなります♪

たくさんあったつらかわの料理の最後です(^-^)
やはり茶うけ味噌炒めがおいしいのでこれを作りました♪

♪材料(2人分)

豚のつらかわ(1cmの厚さに切る)・(1)で作ったもの150g
青パパイヤ(薄いいちょう切り)・・・・1/2個
合わせ調味料
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
・ 茶うけ味噌・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
・ 生姜(すりおろす)・・・・・・・・・・・・15g
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
白だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
クコの実・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
ねぎ(小口切り)・・・・・・・・・・・・・・適量

♪作り方

1. 豚のつらかわ(チラガー)を強めに塩胡椒して一晩寝かせ、大きな鍋に水を入れ、豚のつらかわ(チラガー)を入れて火をつけ、70度になったら火を止め、温度が下がったらまた火をつけ、70度を維持しながら30分煮て、冷水につける。(800gのレシピで作っておく)
2. 青パパイヤを塩茹でし水気を絞る。
3. 合わせ調味料を作る。
4. ボールに卵、砂糖、白だしを入れて混ぜ、フライパンにごま油を入れて熱し、強火でちょっと崩した卵焼きを作って半熟で火を止める。
5. 別のフライパンにごま油を入れて熱し、豚のつらかわと(2)を炒め、合わせ調味料を入れて絡め卵を入れて混ぜる。
6. 器に盛って、クコの実とねぎをのせる。
 心をつくっているいちばんの大きな存在が「言葉」です。
 「聞く言葉」「見る言葉」「発する言葉」の三つでできています。(青文字クリックで「聞く言葉」の323話、「発する言葉」の325話へ)

 ② 見る言葉

 目から入る情報は、映像として頭の中に残りますから、ここに入ってくる言葉というのも人に大きな影響を及ぼします。

 いちばんお勧めしているのが「本を読むこと」です。
 最低でも7回は読んでみてください。
 反復することによって、うまくいっている人の考え方が徐々にしみ込んでセルフトークを書き換え、無意識のうちに自分の行動を変えてくれるのです。

 何度も同じ言葉を目にしていると、その言葉が潜在意識に入るといわれています。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 2013年の1月8日に「1日1ページは読書しよう」と決めてから、たくさんの本を読みブログに書きとめています。
 7回は読んでいませんが、本を読み、紙に書き出し、ブログにアップし、主人に話すことで潜在意識に刷り込まれていきました。

 成功した人の本を読んで、たくさんのことを学ばせてもらいました。
 これからもたくさん読んで、成功した人の言葉を脳に刷り込んでいきます。

 宝地図も目から入る情報という点で優れています。
 紙に書いて(描いて)、それを毎日何度も見ているうちに、潜在意識が現実のものと捉え引き寄せてくれます。

 紙に書いて冷蔵庫に貼って、それができたことが何度もあります。(青文字クリックでこの写真が貼ってあるページへ)
0126昼食  日向夏ケーキ(マルグリット)

 昨日の昼食♪

0126夕食  ぶり大根  豚ひき肉と青パパイヤのゴマ風味炒め  ベークドチーズケーキ

 昨日の夕食♪

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月26日

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪

昼食は、ベーコンとシメジとキャベツの新ペペロンチーノ日向夏のケーキです♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ昆布大豆煮大根葉の胡麻和えぶり大根豚ひき肉と青パパイヤのゴマ風味炒めベークドチーズケーキ、チョコレートです♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

夕方・・・・・スロージョギング 30分

2013年4月22日、54.5kg → 2014年1月27日、48.5kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47kg台をキープします☆

私のfacebookはこちら
豚ひき肉と青パパイヤのゴマ風味炒め  画像をクリックすると大きくなります♪

ゴマの風味がとてもおいしいです♪
青パパイヤの代わりに大根でもいいです☆

♪材料(2人分)

青パパイヤ(薄いいちょう切り)1/2個
豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・150g
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ 本だし・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・ 生姜(すりおろす)・・・・・・・・1かけ
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ねぎ(小口切り)・・・・・・・・・・・・適量

♪作り方

1. 青パパイヤを塩茹でし水気を絞る。
2. フライパンにごま油を入れて熱し、ひき肉をパラパラになるまで炒め、(1)と「・」を加えて炒めて水溶き片栗粉を加えて混ぜ、ごま油を加えて一煮立ちさせる。
3. 器に盛ってねぎをかける。
 心をつくっているいちばんの大きな存在が「言葉」です。
 「聞く言葉」「見る言葉」「発する言葉」の三つでできています。(青文字クリックで「見る言葉」の324話、「発する言葉」の325話へ)

 ① 聞く言葉

 二つの水を準備して片方の水に「ありがとう」、もう一方の水には「ばかやろう」と声をかけて、その粒子を調べるという実験があります。

 「ありがとう」の言葉をかけたほうの水の粒子は、きれいな結晶型になるのに対して、「ばかやろう」と声をかけられた水の粒子は、ガタガタに壊れているという結果が出るそうです。

 口から出して耳から入った言葉が自分の体にとてつもない影響を及ぼしているということを教えてくれています。

 できるだけいい言葉、自信をつける言葉を意識して聞かせてあげてください。
 愚痴に対しては、できる限り、共感しないようにするのが対処法です。
 すばらしい先生方の講演会などの音声を何回も聞き重ねてみてください。
 心から応援しているメンタルサポーターの言葉は受け取らないと大損をします。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 田園酒造(株)の「田園」という焼酎は、モーツアルトやベートーベンの田園などクラシックを聴かせています。
 
 始まりは、若い社員の「工場内にBGMを」という要望に、クラシック音楽ならばOKと流したことだそうです。
 6ヵ月経ったころに、スピーカー近くの発酵タンクの発酵が早いとの声が現場担当者からありました。
 この頃、清酒にモーツアルトを聴かせている試みが新聞等で取り上げられていました。
 それから、焼酎にクラシックを聴かせることを本格導入し音楽の選別を開始しました。

 「田園」は、まろやかなフルーティな味でおいしい焼酎です。

 私たちは車で移動中いつも、斎藤 ひとりさんの講演会や本のCDなどを聴いています。
 繰り返し聴いているので脳にしみ込んでいきます。
 「天国言葉」やプラストークが当たり前になっています。
豚のつらかわの雑炊  昨日の昼食♪

0125夕食  昨日の夕食♪

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月25日

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪

昼食は、豚のつらかわの雑炊、山川漬け、日向夏のケーキ、チョコレート、お菓子です♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ昆布大豆煮レンジで揚げナス豚のつらかわと大根の茶うけ味噌和え、お刺身の盛り合わせ、豚のつらかわとピーマンと卵の茶うけ味噌炒め日向夏のケーキ、チョコレートです♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

14時~17時・・・・・バドミントン

2013年4月22日、54.5kg → 2014年1月26日、48kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47kg台をキープします☆

私のfacebookはこちら
豚のつらかわの雑炊  画像をクリックすると大きくなります♪

つらかわはちょっとくせがあるので生姜を入れました(^-^)
とてもおいしかったです♪
食感は柔らかいホルモンにちょっと似ています☆

♪材料(2人分)

黒米入り発芽玄米ご飯・・・・・・1膳
豚のつらかわ(細かく切る)・・・100g
大根(千切り)・・・・・・・・・・・・・4cm
人参(花形に切る)・・・・・・・・・6枚
椎茸(千切り)・・・・・・・・・・・・・3枚
生姜(すりおろす)・・・・・・・・・・・1かけ
ねぎ(5mm斜め切り)・・・・・・・・15cm
白だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個

♪作り方

1. 豚のつらかわ(チラガー)を強めに塩胡椒して一晩寝かせ、大きな鍋に水を入れ、豚のつらかわ(チラガー)を入れて火をつけ、70度になったら火を止め、温度が下がったらまた火をつけ、70度を維持しながら30分煮て、冷水につける。(800gのレシピで作っておく)
2. 圧力鍋に玄米ご飯と水3合を入れて、蓋をしっかりしめて強火で煮て、コマが回り始めたら弱火にして5分煮て火を止め、そのまま30分~1時間おく。
3. (2)に(1)のつらかわを100g、大根、人参、椎茸、生姜を入れて、蓋をしっかりしめて強火で煮て、コマが回り始めたら火を止めて5分してから蓋を開け、ねぎ、白だし、塩を入れて味を調え、卵を溶いて入れて一煮立ちさせる。
 自分の理想に向かって歩きはじめたとしても、その進む方向を間違えた場合、客観的アドバイザーが厳しいアドバイスをすることもときにはあります。
 客観的アドバイザーとメンタルキラーとの違いは、基本的に進む道を応援しているか、それともストップをかけようとしているかです。
 客観的アドバイザーは、あなたのやりたいことを現実と適合させてくれる役割なので、しっかりと意見を聞き入れることが大切です。

 人生は誰と出会うか、そして誰の言うことを信じるかで大きく変わります。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 先日、「夢を叶えるために、尊敬している先生の資料を買う」と主人が言いました。
 その資料代は50000円でした。

 「高い!」と反対しました。
 「夢を叶えるためなら、私のブログを読めばいい」と言いました。
 「図書館に行けば、ただのいい本がたくさんある」とも言いました。

 私はメンタルキラーではなく客観的アドバイザーです。
 間違いなく主人の夢の実現を応援し協力しています。

 主人はコッソリ50000万円の資料を買って勉強しているような気がします。
 主人がそこまで夢の実現に本気なら期待しちゃおうかな。(笑)

(青文字クリックでそのページへ)

 「315話316話317話318話319話320話321話322話」のお話が、
 305話で書いた「できない」が「できる」に変わる3つのコーチングルールの ① 「影響を受けること」です。

 ② 「言葉の環境を変えること」は、323話、324話、325話で書いています。

 ③ 「仲間をつくること」は、326話、327話で書いています。
0124夕食  豚のつらかわと餃子タネのスープ  日向夏ケーキ(マルグリット)

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月24日

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪

昼食は、りんご、サワーポメロン、あべかわ餅、コーヒーです♪

3時に、日向夏のケーキ、コーヒー♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ昆布大豆煮小松菜の胡麻和え豚のつらかわと大根の茶うけ味噌和え手作り餃子豚のつらかわと餃子のタネのスープ日向夏のケーキ、チョコレートです♪
餃子を二人で30個食べました(^▽^)おいしかった~♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

2013年4月22日、54.5kg → 1月25日、47.8kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47kg台をキープします☆

私のfacebookはこちら
日向夏ケーキ(マルグリット)

  画像をクリックすると大きくなります♪
豚のつらかわと餃子タネのスープ  画像をクリックすると大きくなります♪

餃子のタネがとニラが残ったのでスープを作りました♪
とてもおいしかったです(^-^)

♪材料(2人分)

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
豚のつらかわ(1cmの厚さに切る)・(1)で作ったもの4枚(青文字クリックで豚のつらかわの煮方のレシピへ)
鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・・・小さじ1
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
餃子のタネ・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
ニラ(4cmに切る)・・・・・・・・・・・・・適量
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

♪作り方

1. 豚のつらかわ(チラガー)を強めに塩胡椒して一晩寝かせ、大きな鍋に水を入れ、豚のつらかわ(チラガー)を入れて火をつけ、70度になったら火を止め、温度が下がったらまた火をつけ、70度を維持しながら30分煮て、冷水につける。(800gのレシピで作っておく)(青文字クリックで豚のつらかわの煮方のレシピへ)
2. 鍋に水と(1)を切ったものを入れて煮立て、鶏がらスープと塩胡椒で味を調え、餃子のタネ、ニラを加えて煮立て、卵を溶いて少しずつ入れて一煮立ちさせて器に盛る。
 人は新しいことを学んだり、求め始めると、新分野へ向けてのRASが開きます。

 (一か所を見たときに他のものにはブラインドがかかる。この不必要な情報を遮断する脳の機能を「RAS」ラスといいます。青文字文字クリックで「RAS」のことが書いてある313話へ

 今まで信じ込んでいたことや思い込みの枠が外れて、新しい世界が見えてくるのです。
 まわりの人にまどわされることなく、あなたの前に広がっていく新しい世界を大切にしてください。

 「夢をどんどん語りなさい。そうすれば協力者が出てくる」とよく言われますが、やたらめったに人に話さないことです。
 メンタルキラーに夢を壊される危険性が高くなるからです。(青文字クリックでメンタルキラーのことが書いてある315話へ)
 メンタルサポーターになってくれる人以外には言わないほうがいいのです。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 新しく始めた挑戦は今まで「難しい。危ない。怖い」と思っていました。
 でも、成功した人の本をたくさん読んでいくうちに「自分にもできる」と思うようになりました。
 低いところにあったコンフォートゾーンが高いところになり、夢が大きくなりました。(青文字クリックでコンフォートゾーンのことが書いてある309話312話へ)
 すると、そのことに関する情報がどんどん集まり、どんどん関心が出てくるようになりました。
 主人と毎日、大きな夢の話をしています。

 「宝地図」の著者の望月 俊孝さんは「夢を話しなさい。夢を聞きなさい」と言っています。
 私は年賀状に夢を書きました。
 「難しい。危ない。怖い」と思われないような表現で書きました。

 「私の思いが波動になって引き寄せられたらいいなぁ」
 「神様が協力してくれたらいいなぁ」
 と思っています。
0123夕食  昨日はブログ一周年記念日だったのでお赤飯をしました♪

画像をクリックすると大きくなります♪

(青文字クリックでレシピへ)

1月23日

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪

昼食は、昼間のバドミントンの役員引継ぎ会で、ホテルで食事をしました♪写真撮るの忘れました(^-^;)

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ昆布大豆煮小松菜の胡麻和え、山川漬け、豚のつらかわと大根の茶うけ味噌和え、ホッケの塩焼き、お赤飯豚のつらかわと浜ぼうふのお吸い物、チョコレートです♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

10時~12時・・・・・バドミントン

20時~22時・・・・・バドミントン

2013年4月22日、54.5kg → 1月24日、48kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47.5kgをキープします☆

私のfacebookはこちら
0123夕食  画像をクリックすると大きくなります♪

豚のつらかわ(チラガー)のレシピで作ったのを使いました♪
浜ぼうふは庭にあります☆
柔らかいチラガー、ほろ苦い浜ぼうふがとてもおいしかったです(^-^)

(青文字クリックでレシピへ)

♪材料(2人分)

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
人参(薄い花形)・・・・・・・・・4枚
豚のつらかわ(1cmの厚さに切る)・(1)で作ったもの4枚
濃縮麺つゆ・・・・・・・・・・・・・30cc
白だし・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
浜ぼうふ(小さくちぎる)・・・・1個

♪作り方
1. 豚のつらかわ(チラガー)を強めに塩胡椒して一晩寝かせ、大きな鍋に水を入れ、豚のつらかわ(チラガー)を入れて火をつけ、70度になったら火を止め、温度が下がったらまた火をつけ、70度を維持しながら30分煮て、冷水につける。(800gのレシピで作っておく)(青文字クリックで豚のつらかわの煮方のレシピへ)
2. 鍋に水を入れて沸かし、人参と豚のつらかわを入れて人参が柔らかくなるまで煮て、濃縮麺つゆ、白だし、塩を入れて沸騰したら、溶いた卵をゆっくり入れて浜ぼうふを入れる。
0123夕食  画像をクリックすると大きくなります♪

1月23日は、私のブログの一周年記念日だったのでお赤飯をしました♪
圧力鍋で作ったので30分でできました☆
ちょっと柔らかめでしたが、もっちりしていて「この方がおいしい」と言っていました(^-^)

♪材料(2人分)

餅米(10分水に浸けてザルに上げる) 2合
小豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4合
小豆茹で汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2合
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/4
ごま塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

♪作り方

1. 小豆を洗って、2合のお水で茹でて冷ます。
2. 圧力鍋に水を切った餅米、(1)の小豆、(1)の茹で汁2合、塩を入れて、蓋をしっかり閉めて強火にかけ、シューっといってコマが回り始めたら弱火で2分炊いて10分蒸らす。
 やっとの思いをして心の壁をちょっとこわして「できる」と思ったとしても、心の壁を生み出す「メンタルキラー」がいます。(青文字クリックでメンタルキラーのことが書いてある315話へ)

 「なにバカなこと言っているの?」と言われ、元のセルフイメージに戻ってしまうことがあります。(青文字クリックでセルフイメージについて書いている309話312話314話へ)

 アドバイスをくれる人はもちろん親切心からですが、そうした人たちに対しては「結果を出すまではコソッとやる」ということです。

 この「メンタルキラー」からしっかり自分の心を守っていくことは、前に進んでいく上でとても大切なことなのです。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 「心の壁の壊し方」の本に書いてあった「飛べない鳥」の物語のピー助は、空高く飛んでいる先輩鳥を見て、
 「ママ、僕もあんなふうに空を飛びたい。あそこの高台に行ってもいい?」
 とお母さんに言いました。
 するとお母さんは
 「無理よ。飛べるわけないじゃない!そんなこと考えたらダメよ」
 と言いました。 (青文字クリックで「飛べない鳥」の物語の最初の315話へ)

 もしも、
 「そうね、空高く飛べたらいいわね。もう少し大きくなったらお母さんが教えてあげるわね」
 と言って、励まし教えてあげていたら、ピー助は心の壁をつくらなかったかもしれません。

 今挑戦していることは、以前は「私には無理、できない」と思っていたことでした。

 でも、勉強をしていくうちに「私にもできるかな」と思うようになりました。

 「・・・やろうかな?」と言ったとき、主人は「いいよ☆」と応援してくれました。

 もしも、主人が「無理だ。やめといたほうがいい」と言っていたら、やり始めるときを逃していたかもしれません。
 幸い、主人はメンタルキラーでななかったので始めることができました。

 ただし、反対する人もいると思うので、コソッっとやっています。
0122夕食  鮭と白菜のうま煮  豚のつらかわとピーマンと卵の茶うけ味噌炒め

昨日の夕食です♪

画像をクリックすると大きくなります♪

1月23日、今日でブログを始めて1年になります♪
みなさんのお陰でここまできました☆
ありがとうございます(^-^)
これからもよろしくお願いします(^-^)

(青文字クリックでレシピへ)

1月22日

朝食は、じゃが芋とごぼうときのこのポタージュ、コーヒーです♪

昼食は、サワーポメロンと、あべかわ餅です♪

夕食は、生姜ノンオイルドレッシングのサラダ昆布大豆煮小松菜の胡麻和え豚のつらかわと大根の茶うけ味噌和え鮭と白菜のうま煮豚のつらかわとピーマンと卵の茶うけ味噌炒めベークドチーズケーキ、チョコレートです♪

暇さえあればカーヴィーダンスをしています♪

2013年4月22日、54.5kg → 1月23日、47.4kg
ダイエット1日目のページへ

ずっと47.5kgをキープします☆

私のfacebookはこちら
豚のつらかわとピーマンと卵の茶うけ味噌炒め  画像をクリックすると大きくなります♪

卵と茶うけ味噌がつらかわに絡んでとてもいい仕事しています☆
「これは最高、これ以上があるかな?」と言われました♪

強調文♪材料(2人分)

豚のつらかわ(8mmの厚さに切る)・(1)で作ったもの150g(青文字クリックで豚のつらかわの煮方のレシピへ)
ピーマン(8等分)・・・・・・・・・・2個
合わせ調味料
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
・ 茶うけ味噌・・・・・・・・・・・・・大さじ4
・ 生姜(すりおろす)・・・・・・・・15g
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
白だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

♪作り方

1. 豚のつらかわ(チラガー)を強めに塩胡椒して一晩寝かせ、大きな鍋に水を入れ、豚のつらかわ(チラガー)を入れて火をつけ、70度になったら火を止め、温度が下がったらまた火をつけ、70度を維持しながら30分煮て、冷水につける。(800gのレシピで作っておく)(青文字クリックで豚のつらかわの煮方のレシピへ)
2. 合わせ調味料を作る。
3. ボールに卵、砂糖、白だしを入れて混ぜ、フライパンにごま油を入れて熱し、強火でちょっと崩した卵焼きを作って半熟で火を止める。
4. 別のフライパンにごま油を入れて熱し、豚のつらかわとピーマンを炒め、合わせ調味料を入れて絡め(3)を入れて混ぜる。
豚のつらかわと大根の茶うけ味噌和え  画像をクリックすると大きくなります♪

ちょっとくせがあるので、生姜とねぎを入れました(^-^)
とてもおいしかったです♪

♪材料(4人分)

豚のつらかわ(食べやすい大きさに切る)・(1)で作ったもの100g(青文字クリックで豚のつらかわの煮方のレシピへ)
大根(千切り)・・・・・・・・・5cm
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・ 茶うけ味噌・・・・・・・・・・大さじ2
・ 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 生姜(すりおろす)・・・・・10g
ねぎ(小口切り)・・・・・・・・適量
クコの実・・・・・・・・・・・・・・適量

♪作り方

1. 豚のつらかわ(チラガー)を強めに塩胡椒して一晩寝かせ、大きな鍋に水を入れ、豚のつらかわ(チラガー)を入れて火をつけ、70度になったら火を止め、温度が下がったらまた火をつけ、70度を維持しながら30分煮て、冷水につける。(800gのレシピで作っておく)(青文字クリックで豚のつらかわの煮方のレシピへ)
2. ボールに大根と塩を入れて混ぜて30分おいて固く絞る。
3. 「・」を混ぜて酢味噌を作る。
4. (1)を薄切りにする。
5. (2)、(3)、(4)を和えて器に盛ってねぎとクコの実をのせる。
 人生を変えてくれる5つの存在、①~⑤がいます。
 ①は316話に②は317話に③は318話に書いています。(青文字クリックでそのページへ)

 ④ 指導者、コーチ

 何かを始めようとしたとき、いちばんの方法は、「その道を通った人に教えてもらう」ということです。

 ⑤ 客観的アドバイザー

 人生を歩いていく過程の中で、あなたを世の中と調整してくれる役割です。
 独りよがりを予防してくれるのがこの存在です。

 と、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。

 「飛べない鳥」の物語が、「心の壁の壊し方」の本に書いてありました。
 
 ・・・「飛べない鳥」の物語の続きです・・・(青文字クリックで前回の318話へ)

 「空、飛びたいな!」
 と、ピー助は思うようになりました。

 先生はピー助に見本を見せて飛び方を教えてくれました。

 先生や仲間たちと練習をして、ピー助は一人で空を飛べるようになりました。

 ・・・「飛べない鳥」の物語は、永松 茂久さんの「心の壁の壊し方」の本に付いているDVDにも入っています。

 飛べなかったピー助は、チュンタと出会い、ロン先生や仲間たちから飛び方を教えてもらい、励まされながら練習して空を飛べるようになりました。

 何かを始めようとするとき、主人に相談します。
 主人は、冷静にとてもいいアドバイスをしてくれます。

 二人で、本やインターネットで調べたりして検討します。
 いざ、始めようとするときには十分に勉強して準備します。
 最近始めた新しい挑戦は、本やインターネットがよき指導者です。

 夢中になりすぎて朝早くから目が覚めます。
 そんな私の身体を心配して「5時より早く起きてはダメ」と主人が言います。

 大きな愛で応援や協力やアドバイスをしてくれます。
 むやみに反対はしません。