みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

0929夕食

 イノシシのお肉を頂いたのでBBQにしました♪

 1kgの塊肉の半分を5mmの厚さにスライスに残りを角煮にしました♪

 鉄板にのせて、塩コショウをして焼きました♪
 焼肉のたれをつけて食べました♪
 野生の弾力があってとてもおいしかったです☆

 皮の部分は私の顎にはちょっときつかったので角煮に加えました(^-^;)
 角煮は現在仕込み中です♪
スポンサーサイト
03浸けて1日目

ローズマリーチンキを作っています♪

☆ローズマリーの効果効能
 記憶力や集中力を高める作用。
 精神を高揚させ、軽い鬱病を和らげる効果。
 血管を強くし、血行を促し、消化機能を高めることで新陳代謝を促進。
 細胞の老化を防止する抗酸化作用。
 抗菌作用、抗ウイルス作用、花粉症を緩和、育毛効果、気管支拡張、防虫効果、ローズマリーオイルはフケ防止。
 (注)高血圧、妊娠中の人は使用を控える。

☆ローズマリーチンキ
☆材料♪
 ローズマリー(生葉)・・・・・・・20ℊ(乾燥なら10ℊ)
 無水エタノール・・・・・・・・・・・100ml
 (消毒用エタノールは、精製水で薄めているので無水を使う)

☆作り方♪
  01ローズマリーの葉20g
 ① ローズマリーを水で洗い、軸から葉をはずしてキッチンペーパーで水気をふき取ってから重量を量る。
 02無水エタノールに浸ける
 ② 熱湯消毒しておいたガラス瓶にローズマリーを入れ、エタノールを加える。
 ③ 冷暗所に2週間~1ヶ月置き、冷蔵庫で保管する。

*ローズマリー化粧水
 ☆材料♪
 ローズマリーチンキ・・・5ml
 グリセリン・・・・・・・・・・・5ml
 精製水・・・・・・・・・・・・・90ml(または水)
 (腐敗しやすいので精製水は開封後速やかに使い切る)
 092905ペットボトルに入れる

☆効果効能
肌を柔らかくし、消炎作用もあり、あせも、あかぎれ、日焼け後のお手入れに。
無添加ヘチマ水は内服すると咳止め、痰切り、抗菌成分がある。

☆採取時期
中秋の名月のころ9月中旬、ヘチマ収穫を終える頃

☆用意するもの
 一升瓶または2Lペットボトル
 アルミホイル
 コーヒーフィルター、数枚
 じょうご
 化粧水入れ容器、500mlのペットボトルなど熱湯消毒しておく

☆採取の仕方
 ① ヘチマの茎が出ている根元の近くに穴を掘って、瓶またはペットボトルを倒れないように差し込む。
 0928採取1  0928採取2  0928採取3
 3本さしました。

 ② 地面から50㎝のあたりの茎を綺麗にし斜めに切って、瓶またはペットボトルの口に差し込み、口と茎の隙間をアルミホイルで巻いて一晩置き、根から水分を吸い上げる。
 ③ 採れたヘチマ水はいたまないように翌朝化粧水にする。

☆作り方
  092901採取したヘチマ水

 ① 鍋にヘチマ水を入れて火にかけ、小さな気泡が出てきたら1分程度沸騰させる。
 092902鍋に全部入れる  092903沸騰1分

 ② ①の粗熱が取れたら、ペットボトルの口にじょうごをさしてコーヒーフィルターをセットして流し込みろ過する。(500mlのペットボトルに420mlくらい入れる)
  092904冷めたらろ過

 ③ 無添加ヘチマ化粧水完成。冷蔵庫(1週間で使い切る)または冷凍庫で保存。 
 092905ペットボトルに入れる

☆長期使用するには、冷凍した無添加ヘチマ化粧水にエタノールを加え、うるおい成分を足すにはグリセリンを加える。
  無添加ヘチマ化粧水・・・・・425㎜
  消毒用エタノール・・・・・・・・50㎜
  グリセリン・・・・・・・・・・・・・・25㎜

☆私は、消毒用エタノールの代わりにローズマリーチンキを25㎜にしてヘチマローズマリー化粧水を作っています☆
 (青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
 1977年1月3日、新法人のアップルコンピュータを設立し、ジョブズとウォズニアックが9カ月前に設立したパートナーシップを買い取った。

 マークラは、マーケティングや営業をジョブズに教え込んだ。
 その彼が強調していたのは、金儲けを目的に会社を興してはならないという点だ。
 真に目標とすべきは、自分が信じるなにかを生み出すこと、長続きする会社を作ることだ。

 マークラはこの原理を1ページにまとめた。
 <共感>・・・「アップルは、他の企業よりも顧客のニーズを深く理解する」。顧客の想いに寄りそうのだ。 
 <フォーカス>・・・「やると決めたことを上手におこなうためには、重要度の低い物事はすべて切らなければならない」
 <印象>・・・会社や製品が発するさまざまな信号がその評価を形作ること。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 お菓子を差し入れすると、「お店出したら?」「売れるよ」とよく言われます。
 私のお菓子を商品にするには、充分なマーケティングが必要です。
 完璧にそれをするには、すごいパワーが必要でとても一人でできることではありません。

 マークラさんとジョブズさんとウォズさんは、たくさんの人の手を借りて難しいことも可能にしていきました。

 ジョブズさんは、会社設立を考えて「お金は損するかもしれないけど、自分の会社が持てるよ。一生に一度のチャンスだ」「絶対おもしろい経験ができる、だからやろう」とウォズを誘いました。

 ジョブズさんとウォズさんはこれから始まる大きな可能性に胸を膨らませたことと思います。
 そこに、マークラさんというマーケティングのプロが加わることで素晴らしい会社に成長していきました。

 「金儲けを目的に会社を興してはならない」と私も思います。
 人に喜ばれることをする手段として会社を興すということがあると思います。

 「人に喜ばれることをする」ために必要なことが正しいマーケティングの知識です。
 これは、生き方にもつながります。
0928母のネイル  0928母のネイル左  0928母のネイル右

私のできあがったネイルを主人に見せると、
「母ちゃんにもネイルしてくれないか」と言ったので
ネイルの道具を持って鹿屋に行きました♪

「お母さん^^こんな風にしてみますか?」と私のローズネイルを見せました♪
「して^^」とすぐに返事がきました♪
「してやって^^」とお父さんも言いました♪

できあがったネイルを満足そうに見ていました♪
0928夕食

夜バドの日なのでご飯とみそ汁が付いてアルコールなしです♪

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
発芽玄米と16穀米と銀杏の炊き込みご飯
 先日作ったのを冷凍しておいたので、レンジで温めました♪

かぼちゃと玉ねぎの味噌汁

豚肉と大根の炒め煮
 大根に豚肉のうまみがしみてとてもおいしいです☆

イカときゅうりのキムチ和え

キムチ玉ねぎ納豆
 美容と健康にいいです☆
 ウォズは、フルタイムでアップルに参加するつもりがなかったのだ。

 ウォズの心を変えたのは、ホームステッド・ハイスクール時代、バック・フライ・クラブでつるんでいたアレン・ホームだった。
 アレンは、アップルにフルタイムで参加するからといって、エンジニアを辞めて経営をする必要などないと説得したのだ。
 「ぼくはこの一言を待っていたんだと思う。会社組織の末端にエンジニアとしてとどまれるんだって、誰かに言ってほしかったんだ」
 ウォズは、ぼくも参加するとジョブズに電話をかけた。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 好きなことを仕事にするのがいいです。
 好きなことで楽しいと思って始めたことが苦痛になったら、やり方が違うか、向いていなかったかです。

 昨年の今頃、ネットショップをしようかと思い一生懸命でした。
 やり方が違うのかもしれませんが、それ以上やり方を追求したい気持ちにもなれず、向いていないという結論を出しました。
 少し考える時間がありましたが、私の個性を活かす方法が見つかりました。
 これなら大きな目標、最終目標に到達できそうです。
 7つの習慣の「終わりを思い描くことから始める」の通りです。

 ウォズさんは会社経営よりもエンジニアでいたい人でした。
 自分の大好きなこと、自分の得意なこと、そして人に喜ばれることを仕事にできたら幸せです。

 ウォズさんは優秀なエンジニアとして、ジョブズさんはパソコン業界のイノベーションを起こした先駆者として社会に貢献しました。
0927夕食1  0927夕食2

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
豚肉とヘチマの茶うけ味噌炒め
 鹿屋の畑から頂いてきたヘチマがまだあったので好評だったこれをまた作りました♪

サバと野菜の生姜焼き
 白菜の間引きをたくさん頂いたのでこれを作りました♪

白菜の間引きとカリカリちりめんじゃこを胡麻ドレッシングで和えた物

〆は今日も軟骨と豚足の塩豚
 お口の中でとろっとほぐれます☆
 マークラはジョブズに、ふたりで事業計画を策定しようと持ちかける。
 マークラはマニア以外まで市場を広げることが大事だと考えた。
 マークラは、株式の3分の1と引き換えに25万ドルの信用保証を提案した。
 アップルを株式会社とし、マークラ、ジョブズ、ウォズニアックの3人が株式を26パーセントずつ所有する。
 残りは、将来的に投資家に提示できるよう、取っておく。

 ジョブズは、マークラをすごいと思った。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 マークラーさんは、パソコンが一部のマニアだけに限られるものではないことを予想していました。
 販路を拡大するためにどうしたらいいかを、マークラーさんという人物がいたから2人で考えることができました。

 ジョブズさんは、課題ができるたびにその道の超一流のプロの助けを得ています。
 超一流の助けを求める積極性、向上心、探求心、自信、力そういうものが備わっていました。 

 1998年Googleが創業するまでパソコンの検索機能がまだなかったそのころ、ジョブズさんは脳の検索機能をフルに活用して一流の人たちに出会いました。

 私たちは、昨年A師匠という超一流のプロと出会いました。
 それは、主人が・・・の勉強を始めていろいろネットで検索して、たまたま出会った先生でした。
 強く願うことで、検索するという脳の機能とパソコンの力を借りて出会うことができました。
 主人とパソコンの恩恵に感謝しています。

 良いものを探し求めること、そしてそれを活かしていくことが大事です。
サバと野菜の生姜焼き

白菜の間引きをたくさん頂いたのでこれを作りました♪
レシピの青菜は、大根葉やホウレン草や小松菜などなんでもいいです☆
アジでもいいし、椎茸などでもいいです☆

♪材料(2人分)
サバ(三枚おろし)・・・・・・・2枚
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
揚げ油・・・・・・・・・・・・・・・・適量
玉ねぎ(1cmの串切り)・・・1/2個
シメジ(小分けする)・・・・・1株
油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
タレ
・ 生姜(すりおろす)・・・・・30ℊ
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・ 醤油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ みりん・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
青菜(下茹でして3cmに切る)一握り

♪作り方
① サバは、2cm厚さの削ぎ切りにし薄く塩を振り、ビニール袋に小麦粉とサバを入れて粉をまぶして、180度の油で揚げる。
② タレを混ぜておく。
③ フライパンに油を入れて熱し、玉ねぎを中火で少し炒め、シメジを加えて強火で炒め、①と青菜と②を入れて絡めて器に盛る。
13曽於反省会  14曽於反省会

末吉町の「炭焼き絆里(ばんり)」でバドミントン鹿児島県体育大会の反省会をしました♪
男女合わせて26名でフルメンバーですが数名出席できませんでした。
左の写真は5人分です☆
サザエは1人1個ずつですが、お隣さんが食べられないということで2つ頂きました♪

15曽於反省会  16曽於反省会

もうお腹が十分いっぱいでしたが、七輪が出てきました!
写真は5人分です☆
大きなピーマンの中には牛味噌が入っていておいしかったです♪

17曽於反省会  18曽於反省会

車エビ、いか、帆立、牛肉、コブクロ、すべて1人1個以上あって、
どれも美味しいんだけど、お腹いっぱいで苦しいです(^▽^)

19曽於反省会

なんと、ここで鍋登場!これも5人分です☆
美味しいみそ味で今高価なキャベツや野菜がたっぷり入っていました!
やっと半分食べた頃、今度は大盛りのご飯と卵と小ネギ登場!
おじやを作りましたが、半分以上残してしまいました。
美味しいお料理をたくさん出してくださったのに残してしまって申し訳ない感じでした・・・

そうそう反省会でした(^▽^)
1人1人、反省と抱負を述べました。
私はもっと上手になりたいと話しました。
「練習の前に今日の目当てを決めるようにしたら昨日できました」
「水曜日は1時半から(今まで2時から行くことが多かった)練習するので皆さんご協力お願いします」
と言いました(^-^)
食べながら、ベテランの方たちから細かいアドバイスも聞けてとてもよかったです☆

07袋詰め

ふっくら塩煎りぎんなんを皆さんにプレゼントしました♪
0926ローズネイル左  0926ローズネイル右

ぎんなん採りでネイルがボロボロになると思ったので、2、3日ネイルをしていませんでした(^-^)
以前なら普通のことなのですが、ネイルをし始めるとネイルしてない爪が裸のように感じます(^▽^)

バドミントン鹿児島県体育大会の反省会があるのでネイルをしました♪
ぎんなん採りもしたいけど、ネイルもしたい♪どうしよう・・・

こんど鹿屋のお母さんにもして欲しいと主人から頼まれました♪
ローズネイル♪どうかなぁ?
豚肉とヘチマの茶うけ味噌炒め

甘い茶うけ味噌のちょっと焦げたところを作るのがミソですw
群馬の名物焼きまんじゅうを思い出します♪
大きいヘチマは、縦半分に切って種を取って使います☆
茶うけ味噌はネットでも買えますが、普通の味噌なら半量にしてください(^-^)

♪材料(2人分)
豚肉(3cmに切る)・・・・・・・・150g
ヘチマ(1㎝厚さの輪切り)5㎝の太さ1本
油(ごま油)・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
合わせ調味料
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 茶うけ味噌・・・・・・・・・・・・・大さじ3~4

♪作り方
① 合わせ調味料を作る。
② フライパンに油を入れて熱し、豚肉を炒めて色が変わったら取り出して、ヘチマを入れてほぼ火が通るまで炒めて、①を入れて煮詰めてほぼ水分がなくなったら豚肉を戻しいれて絡める。
③ 器に盛って、フライパンにこびりついた味噌を上にのせる。
 何をするにもお金が必要だった。
 ジョブズは、ふたたびノーラン・ブッシュネルを訪ね、会社に出資しないかと持ちかける。
 ブッシュネルは、ドン・バレンタインを紹介してくれた。
 バレンタインは、シリコンバレー有数の投資家であり、相手の身なりだけで判断したりしない。
 彼が気にしたのは、ジョブズがマーケティングについてなにも知らず、ショップへ自分で売り歩くことに疑問を抱いていないらしい点だった。
 「私に投資してほしいなら、まず、マーケティングと物流がわかり、事業計画が策定できる人をパートナーに迎えなさい」
 「3人、推薦してもらえませんか」とジョブズは頼む。
 そして、バレンタインから推薦されたうちのひとり、マイク・マークラと意気投合する。
 その後20年間、アップルに欠くことのできない存在となる人物である。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 何をするにもお金が必要です。
 数年前、ある人から「○百万円貸して欲しい」と言われました。
 「仕事をステップアップしたい」というでした。

 「○百万円くらいのお金なら、まずそのお金を作ってから始めたらどうか」と思ったのでお断りしました。
 まず、お金を用意することから始める必要があります。

 手に負えない額のお金がどうしても必要なら信用を作ることです。
 たくさんの人に信用貯金の残高をたっぷり作っておく必要があります。

 ジョブズさんは、ブッシュネルさんからバレンタインさんを紹介してもらえました。
 バレンタインさんは、マイクさんを紹介してくれました。
 人の縁は大切です。
 信用残高がたっぷりあったから紹介してもらえました。

 銀行残高も信用残高も大事です。
06ぎんなん  1003塩煎り銀杏ざる盛り  07袋詰め

小学校の運動会で校庭のぎんなんを見つけて、拾って良い許可を頂きました♪
出来立てはふっくらで特に美味しいです☆
冷めるとしっとりしてきます(^-^)
バドミントン鹿児島県体育大会の反省会に差し入れしました♪

♪材料
殻付きぎんなん・・・・・・・・・・・・・250個
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2弱
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・作り方③の通り

拾ったぎんなんの処理の仕方はこちらをクリック

♪作り方

 03殻を並べる  04殻を割る
   
① 大きな板の上に殻付きぎんなんを並べてその上に板を被せ、テコの要領で全体重をかけて割る。
  少量の場合は、金づちでコツント割るのが簡単です。

 05これで150個
  
② 殻から実が出ないように、1/4~1/5殻をむくか、剥かなくてもひびがしっかり入っていれば大丈夫です。
③ 傷がついてもいいような鍋に②を重ならないように入れ、ひたる量の水を入れて塩を加えて混ぜる。 
④ ③を強火にかけて沸騰したら中火にして、ときどき鍋をゆすりながら水分がなくなるまで約10分茹でる。

  06塩煎りを作る

⑤ 水分がなくなってきたら、鍋をゆすりながら鍋に塩の結晶がつくまで煎る。
⑥ ⑤をザルに盛って余分な水分を飛ばす。
0925夕食1  発芽玄米と16穀米と銀杏の炊き込みご飯  0925夕食3

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
揚げ豆腐、揚げゴーヤ、揚げ四角豆を
 濃縮麺つゆと大根おろしで頂きました♪

鮭とじゃが芋の塩バター
 鹿屋の畑から頂いてきたしし唐があったので入れました☆

発芽玄米と16穀米と銀杏の炊き込みご飯
 小学校の校庭で拾ったぎんなんで作りました♪
 ぎんなんの処理の仕方はこちらをクリックして見てください

オクラを濃縮麺つゆの出し殻で和えたもの

ゴーヤの佃煮
 wさんからリクエストがあったので、金曜のバドの練習にも小袋に入れてみんなに持って行きました☆

高菜の漬物

〆は軟骨と豚足の塩豚
 お口の中でとろっとほぐれます☆
発芽玄米と16穀米と銀杏の炊き込みご飯


殻にひびを入れるときに潰してしまった物や、実が出ないように1/4殻をはずすつもりが、実が出てしまった物を使いました♪
銀杏は、金づちでコツント割って殻をむきます。
薄皮は付いていて大丈夫です☆
秋の味覚を堪能しました♪
拾った銀杏の処理の仕方はこちらをクリックして見てください

♪材料(4人分)
・ 発芽玄米・・・・・・・2合(玄米を半日~1日水につけておく)
・ 16穀米・・・・・・・・・30ℊ
・ 塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・ 酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
・ 水・・・・・・・・・・・・・適量
・ 殻を取った銀杏(生)80個
塩・・・・・・・・・・・・・・・お好みで

♪作り方
「・」を釜に入れて炊いて、器に盛って好みによって塩をかけてください。
 06ぎんなん

小学校の運動会で校庭のぎんなんを見つけて、拾って良い許可を頂きました♪
蚊が多いので蚊取り線香を多めにつけて、かぶれる可能性があるので手袋をして拾います♪
黄色い物、腐ったような物、潰れた物でも大丈夫です☆
30分で200個以上拾えます♪

☆ぎんなんの処理の仕方♪

 01銀杏を水に浸ける

① 拾ったら、たっぷりの水に1日浸けておく。

 02殻を取って洗って干す

② 翌日、①の果肉を取ってきれいに何度も洗って、ザルにあけてよく干す。

 03殻を並べる  04殻を割る
 
③ 大きな板の上に殻付きぎんなんを並べてその上に板を被せ、テコの要領で全体重をかけて割る。
  少量の場合は、金づちでコツント割るのが簡単です。

 05これで150個

④ 長期保存する場合は、殻を取って薄皮の付いた状態でラップに包んで密封袋に入れて冷凍する。

 発芽玄米と16穀米と銀杏の炊き込みご飯
 ふっくら塩煎りぎんなん
 を作りました。青文字をクリックしてレシピを御覧てください♪
 次のアップルは、キーボードが組み込まれたすばらしいケースを用意し、電源からソフトウェアからモニターまで、すべてをひとつにまとめた製品にしようと、ジョブズは考えた。

 完全パッケージのアップルⅡを作る膨大な資金を用意するため、ふたりは、他者に権利を売ろうと考えるがうまくいかなかった。

 メインシーズ百貨店を歩いていると、クイジナート社のフードプロセッサーに目を引かれた、こんな感じで、明るい色のプラスチックを成形した、流麗なケースがいい。
 そう考えたジョブズは、ホームブリューの例会でコンサルタントのジェリー・マノックに1500ドルでデザインを頼んだ。

 ジョブズは電源が重要だと考えていた。
 ポイントは、冷却用のファンがいらない電源とすること。

 ジョブズはまずアタリに行き、昔ながらの電子工学に詳しいアルコーンに相談した。
 「アルは、ロッド・ホルトという優秀なエンジニアを紹介してくれた」
 ホルトは、一般的なリニア電源ではなく、スイッチング電源を選んだ。

 完璧を求めるなら見えない部品もきれいに仕上げなければならないと、ジョブズは父親から学んでいた。
 情熱を持って完璧を追い求めた結果、ジョブズは本能的にすべてをコントロールしようとした。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 すべてを完璧にすることが、幼いころから身についていたからこそ完璧な製品を創り上げる情熱が湧きました。
 きっと、寝ても覚めてもアップルⅡのことばかり考えていたと思います。

 その完璧を求める姿勢は、ときには理解されないこともあったと思いますが、それでも自分の信念を曲げない「良いものは良い」と言える強い心も大事です。

 人の縁を活かして、自分の能力以上のものを協力者から得ています。
 人の力を借りれば、数倍可能性が広がります。
 シナジー、相乗効果です。
 人の縁も大事です。
0924夕食

夜バドの日なのでご飯とみそ汁が付いてアルコールなしです♪
ところが、バドに行ってみたら体育館が休館でお休みでした。残念。

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
発芽玄米と16穀米のご飯
かぼちゃと玉ねぎの味噌汁

豚肉とニラの蜂蜜みそ焼き
 館長さんから頂いた白菜の間引きを添えました☆

キムチ玉ねぎ納豆
 美容と健康にいいです☆

オクラを濃縮麺つゆの出し殻で和えたもの
 昨日作ったものです☆
鶏さしもも肉とニラと卵の塩炒め

父から頂いた鶏さしもも肉のブロックは300ℊくらいでした。
「砂肝とニラの塩炒め」の味付けで300ℊに下味をつけていたので、
「鶏さしもも肉とニラの塩炒め」に200ℊ使って、残りでこの料理を作りました♪
とてもおいしかったです☆

♪材料(2人分)
鶏さしもも肉(5mmの厚さに切る)・100g
・ ニンニク(すりおろす)・・・・・・・小さじ1/2
・ 生姜(すりおろす)・・・・・・・・・・小さじ1
・ ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・ 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/8
・ 胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
・ 長ねぎ(みじん切り)・・・・・・・・・5cm
油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
ニラ(3cmに切る)・・・・・・・・・・・・1/2束
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
○砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
○白だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/4

♪作り方
① ボールに「・」と鶏さしもも肉を入れて10分置く。
② 卵に○を入れて溶いておく。
③ フライパンに油を入れて熱し①を炒めて、ニラの根元のほうを加えて炒める。
④ 別のフライパンに油を入れて熱し、②を入れて半熟いり卵を作る。
⑤ ③に残りのニラと④と鶏がらスープの素と醤油を入れて炒めて器に盛る。
0924ゼラニウム、ワケギ移植

挿し木したゼラニウムが根づいたようなので鉢に移植しました♪

主人のお父さんから頂いたワケギらしきものが3本残っていたので植えてみました♪
ワケギだと思うんだけど・・・未確認(^-^)
 部品代金お支払い期限である30日後までに、50台のアップルⅠボードを組み立て、バイトショップに納品しなければならない。

 作業の中心となったのは、ロスアルトスのジョブズの実家だった。
 ジョブズ、ウォズ、コトケ、コトケの元ガールフレンド、ジョブズの妹と総動員である。
 父親のポールは、ガレージ全体をアップルが使えるようにしてくれた。
 言い争いが起きたときは、事態の収拾にも手を貸した。
 山のように積まれた部品と息子の友人に家を占領されても、母親は嫌な顔ひとつしなかったが、息子の食生活がどんどん変になっていくには困っていた。

 30日後、アップルは利益をあげる準備が整った。

 そのころすでに次のマシンのアイデアがウォズの頭にあったので、販売中のモデルはアップルⅠと呼ばれることになった。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 会社設立後すぐに家族のシナジー、組織のシナジーができていました。
 それは、ジョブズさんやウォズさんやアップルに魅力があったからだと思います。

 7つの習慣ができていたのだと思います。
 主体的であること。
 終わりを思い描くことから始める。
 最優先事項を優先する。
 Win-Winを考える。
 理解に徹し、理解される。
 シナジーを創り出す。
 刃を研ぐ。

 7つの習慣を実践することが大切です。

 「練習する意義って何だと思う?」と主人が聞きました。
 「できるようになる。自信がつく。気がつくようになる・・・」と私は答えました。
 「それもある。それ以外にいいことに気がついたんだ」
 「潜在意識を変えられることだよ」
 「練習を続けていると、練習で成功したことを脳が本当にできたことと思って、『この人はできる人なんだ』と思うようになる。そして、できることが当たり前になっていく」
 と主人が言いました。
 私たちは、刃を研ぎ続けます。
0923夕食1  0923夕食2

鹿屋の畑から頂いてきた、ヘチマとワケギとニラとオクラと、ブロックで頂いた鶏さしのもも肉でお料理を作りました♪

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
ヘチマと豚しゃぶ肉の茶うけ味噌鍋
 とろっとしたヘチマがとてもおいしいです☆

鶏さしのもも肉とニラの塩炒め(レシピは砂肝を使っています)
 「うまい!うまい!」と何回も主人が言っていました☆

オクラを濃縮麺つゆの出し殻で和えたもの
 ちょっと大きめのオクラは輪切りにして使います☆出し殻も無駄にしません(^-^)

ゴーヤの佃煮
 鹿屋のお父さんにレシピをあげたら「美味しくできた」と言っていました☆

〆は軟骨の塩豚
 お口の中でとろっとほぐれます☆
ヘチマと豚しゃぶ肉の茶うけ味噌鍋

鹿屋の家からヘチマを収穫してきました♪
ヘチマは5、6㎝の太さのものが食べごろです☆
大きいものは種を取って調理します(^-^)
主人が「うまい、うまい」と言って食べました(^-^)

♪材料(2人分)
ヘチマ(皮をむき1cmの厚さの輪切り)1本
豚しゃぶ肉・・・・・・・・・・・・・200ℊ
生姜(千切り)・・・・・・・・・・1かけ
人参(薄い輪切り)・・・・・・適量
合わせ調味料
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ みりん・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 茶うけ味噌・・・・・・・・・・・大さじ4
・ 本だし・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
小ネギ(小口切り)・・・・・・・適量

♪作り方
① 合わせ調味料を作っておく。
② 鍋にヘチマを入れてその上に豚肉敷き詰め、その上に生姜をふりかけて、その上に人参をふりかけて、①を入れて蓋をして肉の色が変わるまで煮る。途中でかき混ぜる。
③ 食べる時に小ねぎをかける。
 ジョブズとウォズは、ホームブリュー・コンピュータ・クラブでプレゼンテーションをおこなった。
 クラブ参加者の受けはよくなかった。
 マイクロプロセッサーがインテル8080ではなく、安物だったからだ。
 しかし例会後、詳しく話を聞きたいとバイトショップというコンピュータショップをオープンした、ポール・テレルが残ってくれた。

 ジョブズは翌日、はだしでバイトショップへ行く。
 テレルは、コンピュータを50台、購入しようと提案する。
 組み立てられた完成基盤なら、品物と引き換えに1台500ドル、キャッシュで払おう。

 これだけの注文に対応するためには、1万5000ドルもの部品代が必要だった。
 ジョブズは、ねばり強く仕入れ先を探し、クラマーエレクトロニクスは、30日払いで部品を提供することに同意する。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 プレゼンでは「安物だ」と、たくさんのドリームキラーから怪訝な顔をされたことと思います。
 (ドリームキラーについてはここをクリックして見てください)
 だけど「捨てる神あれば拾う神あり」でした。

 部品代を用意するために、銀行などに頼みましたが「みすぼらしい身なりの若造ふたり」としか見てもらえず、断られました。
 たくさんのドリームキラーと戦ったことと思います。
 だけど諦めまず、ねばり強く仕入れ先を探しました。
 ジョブズさんの「目標を成し遂げる情熱の強さ」があったからできたのだと思います。

 ジョブズさんの物おじしない率先力は随所に現れています。
 スピードが命という感じです。
 「いいと思ったらどんどん突き進む」ジョブズさんの姿が浮かびます。
 そういう「情熱」が人に伝わり、支援してくれる人が次々に現れたように思います。

 「情熱」だけでなく、支援者にはアップルの将来の明るい見込みが予想されたのだと思います。

 一人でできることは限られますが、「魅力」のある人や物には支援者が現れます。
 「魅力」を上げることだと思いました。

 「100人中100人に認められるのは無理だ。その代り賛同者を1人でも増やせばいい」と主人が言いました。
0922夕食1  0922夕食2

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
主人のお父さんから鶏さしをブロックで頂きました♪
明日もお休みなのでニンニクをたっぷりすって、ニンニク醤油でたくさん頂きました(^▽^)

カリカリじゃことレタスともやしと人参のサラダ

鹿屋で作った「カリカリじゃこと水菜とりんごのサラダ」に使って残ったカリカリじゃこを使って作りました♪

オクラの酢味噌和え
お父さんの畑からたくさん収穫してきたので小さめのオクラで作りました♪

〆は今日も軟骨の塩豚です☆
0922鹿屋でランチ

主人のお母さんが退院したので久しぶりの4人の食事です♪

敬老の日ということで、ご長寿を願って太くて長い手打ちうどんを作ることにしました♪
(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
昨晩から濃縮麺つゆ手打ちうどんの仕込みをして、
朝早くから手打ちうどんや、揚げ豆腐の煮物、カリカリじゃこと水菜とりんごのサラダの準備をして鹿屋に行きました♪

今回の手打ちうどんの粉は、コッタで買った「手打ちうどん用の粉」なのでいつもよりツルツルな感じで一層おいしかったですぅ☆
煮物もサラダも「おいしい」って言ってもらえました(^-^)
じゃことレタスともやしと人参のサラダ

塩味の付いたカリッとしたじゃこと淡白な味のもやしとレタスがいいコンビネーションです♪
作ったカリカリじゃこは適宜使って残りはとっておきます☆

♪材料(2人分) 
釜揚げちりめんじゃこ・・・・・・100ℊ
ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ2
もやし(さっとゆでる)・・・・・・1/2袋
レタス(食べやすい大きさに)・・・2枚
人参(輪切り)・・・・・・・・・・適量
ごまドレッシング・・・・・・・・・適宜

♪作り方
① フライパンにごま油を入れて熱し、ちりめんじゃこをカリカリになるまで炒める。
② もやしはさっとゆでて水にさらして軽く絞る。
③ レタスを器に盛りその上にもやしをのせて、そのうえに①を適量のせて人参をふりかけてドレッシングを少な目にかける。
0922鹿屋でランチ

写真を撮り忘れたのですが、小鉢に入っているのがサラダです(^-^)
カリッとしたじゃことしゃきっとした水菜とサクッとしたりんごがいいコンビネーションです♪
作ったカリカリじゃこは適宜使って残りはとっておきます☆

♪材料(2人分) 
釜揚げちりめんじゃこ・・・・・・100ℊ
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
水菜(3cmに切る)・・・・・・・・2株
りんご(イチョウ切り)・・・・・・1/4個
ごまドレッシング・・・・・・・・・・適宜

♪作り方
① フライパンにごま油を入れて熱し、ちりめんじゃこをカリカリになるまで炒める。
③ 水菜とりんごを混ぜて器に盛り、①を適量のせてドレッシングを少な目にかける。