みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

 ジョブズはマッキントッシュを中心に考えていたが、アップル製品をひとつのデザインコンセプトでまとめたいとも考えていた。
 そのため、ジェリー・マノックとアップルデザインガイドという有志グループの力を借り、世界的なデザイナーを選定するコンテストを企画する。

 選ばれたのはハルトムット・エスリンガー。
 彼は、形態は機能に従うという有名な言葉をもじった「形態は感情に従う」を基本的な考えとしていた。
 コンセプトを示すために作られた40種類のモデルを見たとき、ジョブズは、
 「そう、これだよ!」と叫んだ。

 ジョブズは、カリフォルニアに来てくれるなら契約しようと手を差し出す。
 この握手から工業デザイン史上有数のコラボレーションがはじまった。
 1983年半ばには、年間120万ドルの契約をアップルと締結し、エスリンガーの会社、フロッグデザインがパロアルトに事務所を開設。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 ジョブズさんは最高のものにこだわりました。
 最も優れたものを創りたいという願望を持っていました。

 専門家になるためには最高のものにこだわることです。

 たくさんの専門家たちがこだわって作ってくれたもののお蔭で私たちは便利に生活しています。
 寝ても覚めてもそのことを考えてくれた方たちに感謝します。

 私にできることはそれらをうまく活用することです。
スポンサーサイト
1029夕食

夜バドの日なのでアルコールなしです(^-^)

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

鶏もも肉と大根の甘辛煮
 大根がたくさんあったのでまた作りました♪

アジの開き
 久しぶりの焼き魚です♪

キムチ玉ねぎ納豆

16穀米入り新米ご飯
かぼちゃと玉ねぎの味噌汁

最近は、バドミントンから帰ってきたらしっかり飲んでいます♪(^▽^)
 マックはビットマップ方式だったので、エレガントなものから風変わりなものまでいくらでもフォントを搭載することができた。

 このフォントをデザインするため、ハーツフェルドはフィラデルフィアのハイスクール時代に知り合った友人、スーザン・ケアをリクルートする。

 マッキントッシュに搭載された美しいフォントの数々は、のちに、レーザープリンターやすばらしいグラフィックス機能と組み合わされ、デスクトップパブリッシング産業を興すとともにアップルの収益を大きくあと押しする。

 ジョブズは、ウィンドウやドキュメント、スクリーンの頂部に表示されるタイトルバーにもたっぷりと注意を払った。
 「満足してもらえるまで、タイトルバーだけで20回はやり直したと思います」

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 私のお菓子作りの師匠のMさんは「私はこだわる人なの」と言っています。

 先日、コルネの作り方がわからなくて電話したら「今ね、今度生涯学習でクレープを教えることになっているから、丁度いいのを試しているところなの。クレープの皮がたくさんできちゃった」とおっしゃっていました。
 お忙しいのにコルネの作り方を丁寧に教えてくれました。
 お料理も、ブログの写真も、おもてなしも、なんでも素晴らしいうえにとても優しい方です。

 ものに対するこだわりと同じくらい、人との接し方も大切にしていきたいと思います。

 主人は、私の作った料理に満足できなかったとき黙ってしまいます。
 普段は「うん!うまい!」と言うので、おかしいのだとすぐわかります。
 「徳之島たんかんラスク」は、主人が「うん!うまい!」と言うまで何度も作り直して完璧な味に仕上げました。
 何度も作り直す気になるのは、主人の満足できないときの対応が優しいからできるのです。

 ジョブズさんも何度も作り直す気にさせるワザを持っていたのかもしれません。
1028夕食

昼バド中めまいがして、夕飯を作れないと思ったけど頑張りました☆

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

海老と野菜の唐辛子風味
 一味唐辛子で元気復活☆
 「うん!うまい!」の主人の声で「頑張って良かった~」と思いました(^-^)

鶏胸肉ハムの棒々鶏ソースかけ
 鶏胸肉ハムは、しっとりしていて美味しいです☆
 棒々鶏ソースは作り置きです(^-^)

この前作った「鶏もも肉と大根の甘辛煮」の汁に漬けておいた鶏胸肉に味をちょっと足して作ったら
 「これは美味しい記録しておいて」と主人が言ったので、
 「適当に作ったからそれは無理(^-^)」と言いました(^-^)

コンニャクとごぼうのきんぴら
 この前の作り置きです(^-^)
 電話帳を机の置き、それをマッキントッシュのサイズの上限にすると宣言。
 エンジニアは皆、顔色を失った。
 
 1981年3月のある日、
 「クラシックな雰囲気にすべきだ。フォルクスワーゲンビートルのように、長く続くデザインだ」
 「フェラーリはないな。それもよくない。むしろポルシェのような、だろう」
 と激論を戦わせていた。
 「すばらしい芸術は美的感覚を拡大する。美的感覚のあと追いをするんじゃない」
 ジョブズはメルセデスベンツのデザインも高く評価していた。

 マノックとオヤマは、ジョブズの批判を考慮したモデルをほぼ毎月のように作成した。
 最終的にジョブズも満足するマックのケースが完成した。
 ジョブズは親しみの感じられるマシンにこだわった。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 私の1981年頃といえば、会社の事務所に大型パソコンがあっただけだったように思います。
 それから急激に進歩して家庭にパソコンが普及していきました。
 家でノートパソコンを使い始めたのは27年前、1988年でした。
 鈴木亜久里さんがコマーシャルしていたノートブックパソコン「ダイナブック」です。
 デザインなど何も考えず、ただ初めて触るパソコンと格闘していました。

 ジョブズさんのこだわった親しみの感じられるマシンを、見て触ってみたいと思いました。
1027夕食

イノシシのお肉を頂いたので焼肉にしました♪
野生の弾力があります。
ちょっと顎が痛いけど美味しいから食べちゃいました(^-^)
 「洗練さを突きつめると簡潔になる」という表現でアップル初期のパンフレットにも表紙に大きく掲載された。

 デザインをシンプルにする根本は、製品を直感的に使いやすくすることだとジョブズは考えた。

 ジョブズは、開発中のマッキントッシュに採用したデスクトップのメタファーを紹介する。
 「机の使い方なら、誰でも直感的にわかります。事務所に行くと、机に書類が載っていますよね?一番上に置かれた書類がだいたい一番重要なわけです。優先順位の切り替えも、誰でも知っています。我々がコンピュータでデスクトップという机などメタファーを採用しているのは、皆が持っている経験を活用するためです」

 「彼のデザイン感覚は華美ではなく流麗で、また、わくわく感があります。・・・情熱的でデザインとものすごく真剣に向き合いますが、遊び心を忘れないのです」

 デザイン感覚を磨く過程でジョブズは和のスタイルに惹かれ、イッセイミヤケやイオ・ミン・ペイなど、和風で有名なデザイナーとの付き合いを深めてゆく。
 この背景には仏教があった。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 ある日、2軒のお宅を訪問しました。
 1軒目は、無駄なものを省き、整然と整理され、色も統一されたお宅でした。
 2軒目は、趣味の多さを感じさせるものがたくさん並び、充実した日々を感じさせるお宅でした。

 住む人の好みもありますが、どちらが機能的かといえば1軒目の家でした。
 シンプルに整理されたお宅は、家全体をデザインされたようでした。
 「タオルは茶色以外は考えられない」とおっしゃっていました。

 主人は片づけるのが苦手ですが、感心するところがあります。
 重要な書類をA4の袋に入れて外側の端に3文字で名前を書いてアイウエオ順に並べて保管していることです。
 
 私はこれを、美しくシンプルに整理したいと常々思っています。
1026夕食

夜バドの日なのでアルコールなしです(^-^)

体育祭の打ち上げで食べたすき焼きの残った野菜をたくさん頂いたので
皿うどんにしました♪

スープは「軟骨の塩豚」の汁を使ってコラーゲンたっぷりです♪
 クルミ入り紅茶パウンドケーキ

初めてコルネを作ったのでうまくいきませんでした(^-^;)
Mさんにコツを聞いたので次はうまくいくはずです♪
味は最高です☆

♪材料(パウンドケーキ焼型21cm、2個分)
卵(常温)・・・・・・・・・・・・・・・・4個
グラニュー糖(砂糖)・・・・・・・100ℊ
ホワイトラム酒・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・130g
・ アーモンドプードル(パウダー)60g
・ ベーキングパウダー・・・・・・小さじ1/2(2ℊ)
無塩バター(湯煎で溶かす)・・180g
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30ℊ
紅茶の葉・・・・・・・・・・・・・・・・・15ℊ
クルミ(1㎝に刻む)・・・・・・・・・・50ℊ(生は180度のオーブンで5~10分焼く)
アイシング
* 粉砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
* 卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5~10ℊ

♪作り方
① 湯煎のお湯を沸かす。
② 型に分量外のバターを薄く塗り、冷蔵庫で冷やして、強力粉(薄力粉)を茶漉しでかけてはたいて、冷蔵庫にしまっておく。
③ 鍋に牛乳を入れ、紅茶の葉を10ℊ入れてフツフツいいはじめたら火を止めて蓋をしておく。
④ 「・」を合わせて2回振るう。バターを湯煎で溶かす。
⑤ 大きめのボールに卵を割り入れ、ボールの底を60度(冬は65度、夏は55度)の湯煎にかけながら、ハンドミキサーの高速で3~4分しっかり泡立てる。卵が人肌になったら湯煎からはずす。
 オーブンを170度に予熱する。
⑥ ⑤に砂糖を3回に分けて加え、ハンドミキサーの高速で5分位、楊枝を1,5cm刺して倒れない位に泡立てる。卵の温度は常に35度~40度。ラム酒と③をこして加えてハンドミキサーの低速で混ぜ、粉類を入れて、ゴムベラで混ぜる。粉が少し残っている状態で良い。
⑦ ⑥に溶かしバターを3回に分けて入れ、その都度バターが底にたまらないように混ぜて、紅茶の葉を5ℊ入れて混ぜる。
⑧ 型に⑦を流し込み、上からとんとんと落として空気を抜き、170度のオーブンで35分焼く。
⑨ 焼きあがったらトントンと10㎝位型を落としてから、型にクッキングシートを被せ大皿を当ててひっくり返して、網の上に置き、お皿だけを引き取り、型をはずして、濡れふきんをかぶせて冷ます。
⑩ 粉砂糖に卵白を少しずつ入れて混ぜてアイシングを作る。
⑪ コルネを作る。クッキングシートを20㎝位の正方形に切り、対角線で切って三角形を作り、△の左右を重ねていき、兜のように△の頂点が3つ出る状態にして、内側に2回折り曲げ、折った中央に5㎜切り込みを入れて、切り込みの角を内側に折り曲げる。
⑫ ⑨が冷めたら、1.5㎝の厚さに切る。
⑬ コルネにアイシングをスプーンで入れて絞り出して⑫の断面にトッピングする。 
 ゆずのパウンドケーキ
 
曽於市の特産のゆずを使ったマーマレードは、道の駅で買ったものを使いました(^-^)
徳之島たんかんパウンドケーキを作ったときのような芳醇な香りがしないので、
旬のゆずが並んでいたら、自分で作ったマーマレードで作りたいと思います♪
パウンドケーキ生地は、いつものようにしっとりしていてとても美味しいです☆
 アップルを創業した最初から、カラフルながらシンプルなロゴやアップルⅡの優雅なケースなど、優れた工業デザインが会社にとっても製品にとっても差別化の鍵を握ると信じていた。

 ガレージを出て最初の事務所は、同じビルにソニーの営業所が入っていた。
 ソニーは特徴的なスタイルに記憶に残る製品デザインで有名な会社だったので、ジョブズはときどき立ち寄ってはマーケティング資料をチェックした。

 コロラド州アスペンで毎年開催される国際デザイン会議に参加しはじめた1981年6月を契機に好みが大きく変化する。
 アスペンでジョブズは、バウハウスの流れをくむすっきりと機能的なデザイン哲学に触れたのだ。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 ジョブズさんは「こうしたい」という目的のためには、あらゆる方法で研究し、探し求めます。

 バウハウスの流れをくむ合理主義的な、機能主義的なすっきりしたデザインは私も好きです。

 デザインにこだわり過ぎて、合理性や機能性に欠ける商品もあります。
 我が家で使っている洗濯機は、もう少し工夫して欲しかった製品です。
 洗剤投入口が左端についているので、利き手を持ち替えて洗剤を注がないとこぼれてしまいます。
 柔軟剤投入口は毎回違うところに移動しているので注ぎにくいです。
 両方中央にあれば、右利きの人も左利きの人も使いやすいのに、無理だったのか?デザイン重視だったのか?疑問です。
 購入するときには気がつきませんでした。
 どれもこれも似たものなので、容量、値段、人気、☆の数で決めました。

 もし、「右利きも左利きも使いやすい洗濯機」を押し出して差別化して、おしゃれな洗濯機を製造し販売していたらそれを買っていたかもしれません。
1025そお市民体育祭inたからべ

写真は○先生の見事な走りっぷりです☆
この後、前の高校生を追い抜いて行きました☆

私は、主人と一緒に「財部ダービー」と「二人三脚」を頑張りました♪
「ホールインワン」「ナイスキャッチ」「玉入れ」「風船割り」も頑張りました♪

夜は、公民館で打ち上げがありました♪
野菜やイノシシの差し入れがあり、美味しい「イノシシのすき焼き」で楽しみました♪

私は、「チョコレートブラウニー」と「フロランタン」を36個差し入れしました(^-^)
(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)
 のちにジョブズはこう語っている。
 「優れた人材を集めれば甘い話をする必要はない。そういうものだと僕は学んできた。そういう人は、すごいことをしてくれると期待をかければすごいことをしてくれるんだ。特Aのプレイヤーはそういう人同士で仕事をしたがるし、Bクラスの仕事でもいいと言われるのを嫌がる。そう、最初のマックチームは教えてくれた。そのチームのメンバーなら誰でも、苦労しただけのことはあったと答えるはずだ」

 事実、ほとんどのメンバーからそういう答えが返ってきた。

 「会議のときスティーブは『このばか野郎が。なにひとつまともにできんのか』などと怒鳴っていました。しょっちゅうという感じでしたね。でも、彼のところで働けた私は、間違いなく世界一幸福な人間だ、そう思っています」

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 昔、「寺内貫太郎一家」というテレビ番組がありました。
 小林亜星さんの演じる、頑固で乱暴なところがあるけれどなんか温かいお父さん。
 ジョブズさんは、そういう所もあったのかなぁとふと思いました。

 素晴しい人は、人の欠点に目を向けるよりもその人とのよいつき合い方を考えます。
 その人から、良いものを吸収して活かしていきます。
 疑問を投げかけられれば、問題を解決しようとします。
 期待をかけられれば応えようとします。

 優秀な人ばかりを集めればすごいことができそうです。

 けれど、私はまだまだ未熟なので厳しい話だけでは期待に応えられません。
 「春は改善して次においしいのを出してくるからすごいね」と褒めてもらえるから頑張れます。
1024夕食

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

じゃが芋とウインナーのピザ
 庭のバジルが復活して美味しいピザになりました♪

アボカドとゆで卵と野菜のサラダ
 大好きなアボカドのサラダです♪
 ドレッシングが美味しいです☆
 「スティーブは、全体像をとらえることで、社員のモチベーションを上手に高めるのです」
 その結果、マッキントッシュチームは全員がジョブズの情熱を共有するようになった。
 利益が出るだけの製品ではなく、すごい製品を作りたいという情熱だ。
 
 チームを引き連れ、マンハッタンのメトロポリタン美術館まで、ティファニーのグラスを見に行ったこともある。
 大量生産可能な芸術品を作るルイス・ティファニーからなにか学べるはずだと思ったからだ。

 マッキントッシュはすごいマシンに仕上がったが、ジョブズがだしぬけに首を突っ込むため、スケジュールは大きく遅れ、予算は大きくオーバーした。
 心が傷つくというコストもあり、チームの大半が疲弊した。

 ジョブズのやり方は、画期的な製品を作ろうという情熱と、不可能に見えることでもやり遂げられるという信念をアップル社員に植え付けた。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 モチベーションを上手に高める能力がリーダーにあればうまくいくことが多いです。
 受験生を抱えるお母さんにもこの能力があったら最大の能力を発揮することができます。

 モチベーションが下がるときがありました。
 でも、最近モチベーションが下がりません。
 どこが違うのか考えてみると、やりたいことがたくさんあるので毎日充実した時間の使い方をしようと心がけているからかもしれません。
 やりたいことがたくさんある状態は一種の情熱かもしれません。

 やりたいことがいつもある状態は、目標を明確に設定しておくことで可能だと思います。
 「宇宙に衝撃を与えるものを創る」というジョブズさんの情熱が、チーム全体に影響して情熱の大きな塊になりました。
 情熱の大きな塊は、不可能を可能にする力があります。
 アボカドとゆで卵と野菜のサラダ

「アボカドとゆで卵と野菜の感触がいいね」と主人が言いました♪
トマトを入れたかったけどなかったので人参を入れました(^-^)

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

♪材料(2人分)
時短ゆで卵(8つに切る)・・・・1個
アボカド(8つに切る)・・・・・・・1個
きゅうり(薄い輪切り)・・・・・・・1/2本
人参(薄い輪切り)・・・・・・・・・3㎝分
キャベツ(5㎜の千切り)・・・・・1枚
ドレッシング
・練りわさび・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
濃縮麺つゆ・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

♪作り方
① 「・」を混ぜてドレッシングを作る。
② ボールにドレッシング以外の材料を入れて混ぜて器に盛り、ドレッシングをかける。
 フランスパンのフレンチトースト日向夏蜂蜜かけ

ホットプレートで焼きながら一人2枚食べました♪
ふんわりしていてとてもおいしかったです♪
「これはお客様に出せる」と主人が言いました(^-^)

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

♪材料(2人分)

フランスパン(2cmの厚さに切る)4枚
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
生クリーム・・・・・・・・・・・・100cc
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
日向夏ジャム・・・・・・・・・25g
・蜂蜜・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・水・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
バター・・・・・・・・・・・・・・・・10g×2回

♪作り方
① ボールに卵を入れよく混ぜ、生クリームと砂糖を加えて混ぜる。
② ジッパー付の袋にフランスパンを重ならないように入れて①を入れて、なるべく空気を抜いて1時間置く。
③ 鍋に「・」を入れて温めて少しに詰めて器に入れる。
④ ホットプレート(フライパン)を200度に加熱してバターを入れて溶かし、②を入れて蓋をして2分くらい焼いて、裏返して蓋をしないで1分くらい焼く。
⑤ 器に盛って③をかける。
 1023夕食

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

鶏もも肉と大根の甘辛煮
 「ん!うまい!本当にうまいものは口に入れたとたん言いたくなる」と主人が言いました(^-^)
 煮汁を再利用したくなるくらい美味しいです☆

コンニャクとごぼうのきんぴら
 アンチエイジングにいいごぼうを美味しくいただきました☆

味付け豆腐
 生姜とねぎをのせてさっぱりと☆

鶏さし
 ニンニクをたっぷりつけて食べました☆
 「くだらないことをやっているな」
 いつものように突っかかってきたジョブズに対し、部下は、
 「そんなことはありません。これが一番いいやり方なのです」
 と、どのようなトレードオフがあってそうしているのかを説明したところ、ジョブズは納得して引き下がったというのだ。
 ジョブズの言葉は翻訳機を通して聞くようにと指示していた。
 「『くだらない』という彼の物言いを『これがベストなのはなぜか説明してみろ』という質問として聞くようになったのです」

 しかしこの話はここで終わらない。
 このエンジニアは、結局、もっといいやり方を思いついたのだ。
 「そうできたのは、スティーブが疑問を投げかけたからです。つまり、スティーブを押し返すことはできるけれど、同時に彼の言葉に耳を傾けるべきなのです。往々にして正しいことが多いからです」

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 「うーん!うまい!」「うーん!最高!」
 主人がこれを連発するときは本当においしいときです。

 「うーん」「・・・・・・」と黙ってしまうときは問題があるときです。
 「ん?なに?どう?」と聞くときもあれば、黙って改良したものを次に出すときもあります。

 「うーん、いいねぇ!」「これはいい!」と主人は言います。
 「春は改善しておいしいのが作れるからすごいよ」と褒めてくれます。
 おだてられてさらに頑張ります。

 我が家には翻訳機はないけれど顔を見ればわかります。
 コンニャクとごぼうのきんぴら

アンチエイジングにいいごぼうを美味しくいただきました♪

♪材料(2人分)
コンニャク(1㎝×4㎝の薄切り)・・・1枚
人参(斜めに切って千切り)・・・・・・1/2本
泥つきごぼう(斜めに切って千切り)1本
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
赤唐辛子(輪切り)・・・・・・・・・・・・・1本
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
いりゴマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

♪作り方
① 泥つきごぼうは、たわしで洗うだけで、栄養成分が逃げるので水につけません。色が変わりやすいので、コンニャクと人参を切ってからごぼうを切ります。
② フライパンにごま油、赤唐辛子を入れて熱し、コンニャク、人参、ごぼうをしんなりするまで炒め、酒を加えて炒め、砂糖、醤油、みりんを加えて炒め、ゴマをかけて絡め塩で味を調整する。
 鶏もも肉と大根の甘辛煮

「ん!うまい!本当にうまいものは口に入れたとたん言いたくなる」と主人が言いました(^-^)
煮汁を再利用したくなるくらい美味しいです☆

♪材料(2人分)
鶏もも肉(8つに切る)・・・・・・1枚
大根(1㎝の厚さのいちょう切り)6cm
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 鶏がらスープの素・・・・・・・小さじ1
・ コチュジャン・・・・・・・・・・・・小さじ1
・ ニンニク(すりおろす)・・・・小さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
ねぎ(小口切り)・・・・・・・・・・適量

♪作り方
① フライパンにサラダ油を入れて熱し、鶏肉と大根を中火で焼き色がつくまで焼き炒める。
② ①に「・」を加えて軽く炒め合わせて水を加え、落し蓋をして弱めの中火で20分煮る。
③ 器に盛ってねぎをのせる。
 1022夕食

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

夜バドの日なのでご飯とみそ汁が付いてアルコールなしです(^-^)

豚肉とハヤトウリと卵の茶うけ味噌炒め
 茶うけ味噌炒めシリーズはどれも美味しいです☆

里芋の煮っころがし
 前日作ったのものです(^-^)味がしみてなおさら美味しくなっています☆

キムチ玉ねぎ納豆
 先日主人が大量に作ったので熟成されて栄養価が増しています☆
 ジョブズが極端な言動に走るのは、他人の感情を思いはかる能力がないからだろうか。
 むしろ逆だと言える。
 他人の心を読むのも、他人の精神的な強さ・弱さ、自信のなさを把握するのもおそろしいほど上手である。
 
 これには良い面もあった。
 おそれから、喜んでもらいたいという気持ちから、また期待されているとの想いから、皆、よい仕事をしたからだ。

 ジョブズは生涯を通じ、ごますりタイプよりもしっかりした人を身近に置くことが多い。

 1981年から年に1回、「ジョブズによく立ち向かったで賞」を出すようになった。
 半分冗談、半分本気の賞で、じつはジョブズもけっこう気に入っていたらしい。

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 立ち向かった人をけっこう気に入っていたところがすごいところです。
 正論を言っても立ち向かったら嫌われることが多いです。

 20年ほど前になりますが、学校に蛍の里を作ろうということになりました。
 私はそれを企画する副部長でした。

 大雨が続き、近くでは大災害があった年でした。
 計画もなく進められ、掘っては崩れて何度もやり直す工事でした。
 保護者はそのたびに召集されて、シャベルをもって崩れた土を掘って川を作る作業をしました。
 作業をする保護者達は愚痴を言いながらしていました。

 私は副部長という責任を感じ「こんなやり方ではまた崩れます」と我慢できずに部長に言いました。
 いつもは温厚な部長に「黙ってやりなさい!」と怒られました。

 予想した通り、みんなで作った蛍の里は大雨で崩れ跡形もなくなりました。
 あのとき、綿密な計画を事前にしておけば・・・・・

 その数年後、専門業者が入って本格的な蛍の里が完成し、蛍の見学会がおこなわれました。
 蛍の放つ灯りを眺めながら、そのときの気持ちよみがえりました。
 私も「立ち向かったで賞」が欲しかった。
 豚肉とハヤトウリと卵の茶うけみそ炒め 

ハヤトウリのパリパリ感が癖になる美味しさです☆
茶うけ味噌炒めシリーズはどれも美味しいです♪

♪材料(2人分)
豚こま切れ・・・・・・・・・・・・100g
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ハヤトウリ(縦4つに切って薄切り)1個
ごま油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
合わせ調味料
・ 砂糖・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
・ 酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
・ 茶うけ味噌・・・・・・・・・・大さじ4
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
白だし・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

♪作り方
① 合わせ調味料を作る。豚肉に酒と醤油で下味をつける。
② フライパンにごま油を入れて熱し、豚肉を炒めて火が通ったら取り出して、ハヤトウリを入れて透き通るまで炒めて、合わせ調味料を加えて混ぜ合わせ、豚肉を戻し入れる。
③ ボールに卵、砂糖、白だしを入れて混ぜ、別のフライパンにごま油を入れて熱し、強火でちょっと崩した卵焼きを作って、②に
入れて混ぜ合わせる。
1021夕食1  1021夕食2

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

さんまの蒲焼
 さんまを揚げているので小骨まで食べられます☆
 大きな骨も揚げて骨せんべいにしました♪

ごぼうと四角豆とさつま芋の天ぷら
 頂きものばかりの野菜を揚げました☆(^-^)

里芋の煮っころがし
 これも鹿屋の父から頂いた里芋です☆(^-^)

イノシシのお肉を軟骨の塩豚イノシシとヘチマの土手煮の汁を使って煮たもの☆
 コラーゲンたっぷりの汁なのでもったいなくて(^-^)
 ジョブズは自分を特別な人間だと考えていた。
 選ばれた人間、悟りを開いた人間だ。

 ジョブズの世界観でもうひとつ特徴的なのは、なんでも二分してしまう点だ。
 人は「賢人」か「ばか野郎」しかいないし、その仕事は「最高」か「最低最悪」しかない。
 
 この分類は固定的ではなかった。
 人ではなくアイデアが対象の場合には、切り替わる可能性もかなりあったのだ。
 ジョブズはさっと意見をひるがえす。

 「両極端に触れる言動を何回か経験したあと、我々は、スティーブの信号にローパスフィルターを適用し、極値に反応しないようになりました」

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 ジョブズさんのような上司は苦手です。
 私は絶対「ばか野郎」に分類されるからです。
 私は褒められて伸びるタイプです。
 罵倒に耐える神経を持っていません。

 アップル、マッキントッシュ開発チームの皆さんは強い精神力があったのだなぁと思います。
 実際、心を痛めた人は多いようです。

 優れた開発の陰には、汗や涙を流した人たちの努力があります。
 その恩恵に感謝します。
 1020夕食

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

塩麹みぞれ鍋
 主人に大根おろしを手伝ってもらいました♪
 ふたりの共同制作でなおさら美味しくなりました☆

はまちのお刺身
 5時過ぎにお店に行ったので2割引きで買えました♪

主人は、このあと軟骨の塩豚も食べました(^-^)
 ジョブズが設定した期限は1982年1月。1年もなかった。
 「そんなの無理だ。不可能だ」とハーツフェルドは抗議したが、ジョブズは反対意見に耳を貸さないのだとソフトウェアデザイナー、バド・トリブルは言う。
 「彼の周囲では現実が柔軟性を持つんだ。誰が相手でも、どんなことでも、彼が納得させてしまう。本人がいなくなるとその効果も消えるけど、でも、そんなわけで現実的なスケジュールなんて夢なのさ」

 「スティーブの現実歪曲フィールドにとらえられるのは危険なのですが、でも、あの力があるから実際に現実を変えられたわけです」
 「カリスマ的な物言い、不屈の意志、目的のためならどのような事実でもねじ曲げる熱意が複雑に絡みあったもの・・・それが現実歪曲フィールドです」

 大なり小なり現実をねじ曲げる人は、もちろん、たくさんいる。
 ジョブズの場合は、何かを成し遂げるための戦法としてそれを使う。
 「自己現実型の歪曲で、不可能だと認識しないから、不可能を可能にしてしまうのです」

 と、ウォルター・アイザックソン 著の「スティーブ・ジョブズⅠ」(講談社)に書いてありました。

 稲盛和夫さんは、自身の経営12か条の中に「強烈な願望を心に抱く。潜在意識まで透徹する強い持続した願望を持つ」と書いています。
 セラミックの開発者には、「君はセラミックで包丁ができると思っているのか?包丁ができた場面を思い描け。繰り返し、繰り返し、強く思え!」と言い続け、
 「頭に描く映像が鮮明にカラーになり、その映像が動き出したら実現は近い」と言いました。
 これも、現実歪曲フィールドです。

 「ザ・シークレット」や「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」や「コンフォートゾーンの作り方」にも、同じようなことが書いてありました。

 可能だと信じ、願望を持ち続ける熱意で、目標は実現できるのだと改めて感じました。
 部屋に飾ってある宝地図を眺めて、目標達成したイメージをリアルに想像しました。
 塩麹みぞれ鍋

大根おろしを主人にしてもらいました♪
二人の共同制作でなおさら美味しいです☆
大根おろしがとてもいい仕事をしています☆
塩麹の代わりに白だしだけでもいいです(^-^)

♪材料(3人分)
水・・・・・・・・・・・・・・・・1000cc
だし昆布・・・・・・・・・・・15cm
白菜・・・・・・・・・・・・・・・5枚
ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1本
しめじ・・・・・・・・・・・・・・1袋
人参(5mmの厚さの花形)10枚
生姜(すりおろす)・・・・・・20g
大根(すりおろす)・・・・・・10cm
塩麹・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
白だし・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3~4
豚肉しゃぶしゃぶ用・・・・・200~300ℊ

♪作り方
① 鍋に水を入れ昆布を浸しておく。材料は食べやすい大きさに切る。
② 鍋を火にかけ、沸騰したら昆布を取り出し(我が家はそのまま入れて食べちゃいます)白菜の葉元を入れて煮て、ねぎとシメジを加え、鍋のふち沿いに人参をのせて、生姜、塩麹、白だしを加えて煮る。
③ 食べるときに、②の中央に大根おろしをのせて白菜の葉先、豚肉を加えて煮て野菜から食べる。
1019夕食

(青文字クリックでそのレシピのページへ行きます)

夜バドの日なのでアルコールなしです♪

発芽玄米T16穀米ご飯、かぼちゃと玉ねぎの味噌汁

大根葉の胡麻和え
 作り置きです☆「この味いいね」と主人が言いました(^-^)

キムチ玉ねぎ納豆
 主人が作りました♪かなりキムチ多め(^-^)

はやとうりと豚肉の甜麺醤炒め
 岩川の道の駅で買ってきたはやとうりで作りました♪
 「うーん、うまい!」と主人が言いました(^-^)

バドから帰ってきて、焼酎のロックとチョコレートブラウニーフロランタンとお菓子を食べちゃいました(^-^;)