みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

幸せのレシピを書いています(^▽^)♪   本の紹介・料理レシピ・健康、美容情報・ダイエット記録・バドミントン・地域の情報・私の作品など・・・・♪     興味のあるページをご活用ください♪

プロフィール

春

Author:春
 ・・・
1日1ページは読書しようで
成功をどんどん引き寄せている♪

信念を持って取り組めば奇跡を起こせる☆

人間の能力は無限だ!!!

カテゴリ

毎日いい情報をお届け☆

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日も一日素晴らしかった♪

良き事が雪崩の如く起きます♪

今日もいい天気♪


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

全記事表示リンク

 あなたが赤ちゃんだったら「どうしてほしいだろう?」ということを考えて行動してみると、あっという間に1日が終わるでしょう。

 自分が赤ちゃんだったらというのが感じにくかったら、自分が動けなくてしゃべれないと考えてみると、わかりやすいかもしれません。

 それを考えるのも難しいようだったら笑顔育児です。
 無条件に認めてもらうことが、どんなにすばらしい育児法かということは子育てが終わってみないと気がつかないことかもしれません。

 母親のストレスの原因は、子どもは自分の思いどおりになると、無意識に思い込んでいるところからきています。

 と、秋山まりあさんの「100%自分原因説で物事を考えてみたら」に書いてありました。(パブラボ発行、星雲社発売)

 初めて出産して赤ちゃんを育て始めた頃、それまで自分中心に時間を使っていたのができなくなったことが辛かったです。

 始めの1カ月くらいは、思い通りにならないことが辛かったです。

 すべて赤ちゃん中心に、赤ちゃん優先にしすぎて辛くなりました。
 寝ている赤ちゃんを起こさないように、畳の上をすり足で歩きました。
 今考えるとやりすぎでした。

 私のようなまじめ人間は、自分時間を持ってゆったりと子育てすることも大切です。

 出産すると赤ちゃん中心になって、ご主人は寂しい思いをするようです。
 母性愛に比べて父性愛は少ないのかもしれません。
 愛情のかけ方にはバランスが大切です。

 赤ちゃんが好き、自分が好き、主人が好き、みんなが好き、と笑顔で育児するのがいいです。
スポンサーサイト